FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ももいろクローバー結成のホロスコープ

AKB48の対抗馬といえば、ももいろクローバーZ。
結成時のホロスコープを作ってみました。

ももクロ結成時のホロスコープ ももクロ
2008年5月17日午前11時、神奈川県川崎アゼリア

ももクロは、動きの激しいダンスと、バラエティーで十分通用する個性的なキャラが売りです。
ということは、インド占星術的には、火星とラーフに注目です。

1室に、ラージャ・ヨーガ・カーラカの火星が在住していて、
ラーフ-ケートゥ軸が1室にのっかってます。
これだけでも、このホロスコープで正しいんじゃないかって思いました。

さらにホロスコープを見ていくと、
2室に土星。。。うん、まあ、歌のうまさで売ってくようなアイドルじゃないからね。
音程がずれてようが、口パクはやらないで、一生懸命に歌ってみせるのがももクロの特徴。
土星の誠実さがそこに表われてるようにも思えました。

アイドルにぴったりの10室金星からは、仕事面での華やかさが読み取れます。
金星はアスペクトがなく定座の木星がアスペクトしていて、
牡羊座に在住しています。ハイテンポな曲調が多くなるっぽい。

ダシャーが火星から始まっていて、今年に入って待望のラーフ期に突入しました。
元気な踊りの火星期を経て、女性にとって仕事上の成功をもたらすラーフ期
こりゃぁブレイクだぜぇ。今年は紅白歌合戦にも出場します。だぜぃ。

このホロスコープを見て、
やっぱり、ラーフ期になると女性は仕事で脚光を浴びるんだなぁ、と思いました。
ラグナを数時間ずらしても、結成時が火星期で、今がラーフ期なのは変わらず。

これからラーフ期は長いです。
ももクロの皆さん、ラーフ期はなりふりかまわず、
火星期の勢いのまま、走れ、走れ、走れ

ところで、結成した時間はこれでいいのか。11時にした理由を説明します。

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うーん、予想がはずれたかな@鈴木杏

2006年に書いた記事なんだけど、私は女優の鈴木杏のホロスコープを見て、

>金星-土星期(08年6月~11年8月)で、何か大きな賞を取るんじゃないかと思う。
>10室の支配星の土星が7室に在住してるから。


って予想したことがある。

Wikipediaで確認
すると、杏ちゃんはこの時期、
テレビ、映画、舞台とコンスタントに活躍し、
特に舞台ではアニー・サリヴァンや沖田総司(ん 男) といった良い役を演じてます。
去年は、映画「軽蔑」を主演し、自身初のフルヌードでの演技に挑戦して
マスコミでずいぶんと話題になってました。
その結果、高崎映画祭では最優秀主演女優賞も受賞した。

でも、日本アカデミー賞にはかすりもしなかったし、
マスコミから追いかけ回されるってほど注目されたわけでもなかった。

これは、私としては、予測がはずれたと考えてます。

10室は注目の高さを表わすんだけど、何かの賞を「獲得」するかを予測するんだったら
11室をもっと(ダシャーとか分割図とか)検討してからコメントしなきゃだめだったのよね。

鈴木杏のホロスコープ
鈴木杏

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 23:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

峯岸みなみさん(AKB48)のホロスコープ、その2

峯岸みなみ(AKB48)さんのホロスコープについて、Part2です。

今日、第3回AKB48選抜総選挙があって、
峯岸さんは16位→14位→15位だったようです。
一位は前田敦子さんが王座奪還、
こんなときに15位に注目するのが、うちゃのブログの進む道。

生まれた時間がわからないんだけど、
インド占星術で見た峯岸さんのホロスコープはこんなです。

峰岸みなみのホロスコープ  峯岸みなみ
峯岸みなみ(AKB48、チームK)、1992年11月15日生まれ、出生時間不明。

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 21:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もしドラッカーの『マネジメント』を読んだ高校野球の女子マネージャーが凶星の最低星位だらけだったら

大ブームとなった小説「もしドラ」が、映画になって先週から公開されてます。
まだ観に行ってないんだけど。

主人公は、友達に頼まれて高2の夏から野球部のマネージャーをやることになり、
勘違いで経済書の「マネジメント」を読み進め、
それを野球に当てはめてったら甲子園に行けちゃった、というストーリー。

こういうふうに、異端児的な路線で成功を勝ち取るのが
凶星とか最低星位の人生。
吉星や最高星位の場合は、
どちらかというと正攻法で成功していきます。

実は、主人公の「川島みなみ」には実在のモデルがいます。
映画で「川島みなみ」の後輩マネージャー役を演じている、
AKB48の「峰岸みなみ」さん。

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミスマガジン2010、best5

毎年やってる、恒例のミスマガジン・コンテストのホロスコープ。

今年は、16人全員見るのも面倒くさくなってきちゃって、
ベスト5のホロスコープだけにしました(なんだかんだで飽きっぽいうちゃ)。

出生時間はわからないけど、
美人コンテストで上位に来るのは
こんなホロスコープだよ~ってことで眺めてね。

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 23:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

磯山さやか、その2

1年前、グラビアアイドルの磯山さやかさんのホロスコープがいいな、って記事を書いた。

当時の磯山さんは月-ケートゥ期。こんなふうに書きました。

>月期に入った2001年にデビュー。月は9室の支配星だからラッキーシーズン。
>今は月-ケートゥ期。
>ケートゥは1室に最高星位で在住しているので、運命的な変化がありそう。

しかし、さすがにグラビアアイドルがブレイクするのは、
やっぱりケートゥ期じゃなくって、その次、金星期でした。ちょっとはずした

≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 00:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

酒井法子のホロスコープ

のりピーさんの出生時間、午前6時01~02分って情報がネットに出てたけど、
たぶんそれで合ってるんじゃないかな。

酒井法子
酒井法子のホロスコープ
1971年2月14日午前6時02分、福岡

これを、PlusGさんが鑑定してくれました。
コメント欄から転載なんだけど、読み応えありなんで記事化します。

PlusG 2009/08/07(金) 22:33:11

私も今日この出生時間が正しいのか考えていて、そのチャートを思い出してました。

2Hの太陽とラーフの近さは気になってましたが、この時間が正しいとしたらラーフ/ラーフ期にお父さんが交通事故でなくなっていることになるようです。
これはある部分納得できるのかもしれません。

ニガラドレッカナとかサルパドレッカナって今まであんまり考えたことがなかったのですが、この出生時間が正しければ、アセンダントとダシャーロードの木星がこの2つの度数の範囲にいることになるというのも、、、。

この時間があっているとするならば、この木星のナヴァーンシャでの状況ってかなり厳しいし、薬に手をだしてしまったかどうかをおいといてもなにかどうにもならない陰謀めいたものを感じるような気がします。



≫ Read More

| 鑑定例@アイドル・タレント | 00:33 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT