fc2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

満月は吉、その6、月の強さと鑑定

私の鑑定テクを一つ紹介します。

月が強い人は、心が強い人だと言われています。
どう強いかっていうと、
鑑定家の言ってることをいい感じで受け取ってくれる、器の大きさみたいなもんを感じます。

だから、月が強い人は、ちょっとくらい強気のコメントを書き込んでもへこたれません。
具体的には、
 ・半月から満月に向かっていて、
 ・月が、1,4,5,7,9,10室のどれかを支配している
って人に対しては、けっこう気楽にコメントしてます。

でも、月が弱い人は心が折れやすいかもしれないから、あんまりぐさっとくることは書かないようにしてます。
具体的には、
 ・半月から新月に向かっていて、
 ・月が、3,6,8,11室のどれかを支配していて、
 ・ケーマドルマ・ヨーガ
なんて人には、ジャムおじさんが語りかけるような気持ちで書き込むようにしてます。

| ネットで鑑定してて | 16:48 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ってことは・・・

私の月はサード・クウォーターらしいです。
つまり、満月から半月に向かうところでしょうか?
で、生まれ時がはっきりしないのですが、
だいたいかに座ラグナかと思っています。
ラーシではケマドルマを免れました。
(ナバムシャはね~。(^_^;))
ってことは、そんなに心弱くないですよね?

| masaco(江) | 2014/10/20 14:45 | URL |

弱いんだか強いんだか

月は傷つきまくり。
新月に向かう半月
凶星からの集中砲火
8室在住
ケマ。

けど、チャンドラマンガラ
ガージャケーサリ
9室支配。

これに、太陽のスバーカルタリが加わって、
結構強いと思われているようです。
自我は健全です。

本人は神経質な上に意外と繊細なオノレを自覚していますので、
心のバランスを保つ方法をいつも探しているようなところはあります。

まーそれでも、ラーフ期や、土星ーケートゥ等のしんどいダシャー以外はなんとかなりますけどね。

| ichi | 2014/10/20 22:11 | URL | ≫ EDIT

masaco(江)さん、
心弱いほうですよね?
ではなく
そんなに心弱くないですよね?
って聞いてるくらいだから、大丈夫系です。

ichiさん、
吉凶両方がつよーく出てるパターンですね。
鑑定するとき悩ましいです。

| うちゃ | 2014/10/20 23:05 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/10/23 01:27 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/10/23 11:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2022/09/21 19:47 | |

ここに鍵コメがあります

ここに鍵コメがあります。

| ガラスタ | 2022/10/03 22:36 | URL | ≫ EDIT

同居の妹、太陽高揚 月定座
直の上司、太陽高揚 満月 ガージャケーサリ持ち

二人ともメンタルが安定しており私はかなり安心してモノを言ってます。
なんというのか、でーんとマイペースなのが満月の上司で、達観していちいち感情を揺らさないのが定座の妹という感じかな。
プライドではなく、二人とも自尊心がしっかりしてて、他者の言動に揺らがない感じです。

メンタルが安定している人と話すのはラクですね、ほんとに。

ちなみに二人とも月が強いからか、コミュ力は相当に強いですね。羨ましいぐらいに。

| ichi | 2022/10/04 23:18 | URL | ≫ EDIT

・月が、3,6,8,11室のどれかを支配していて、とありますが、
射手座ラグナの月の8室支配は、悪い影響を受けない(受けにくい?)との例外則はどうなのでしょうか。未検証ですし、その理由も謎ですが。

| 灯火 | 2022/10/05 05:05 | URL | ≫ EDIT

Re:

ガラスタさん、
記事を書くときにログインするので、鍵コメはそのときに目を通します。
このブログは私の備忘録と読者との情報共有を目的としているので、他の読者と共有して有益そうな話があったらレスか記事を書きますね。

ichiさん、
すこぶる同感だ。

灯火さん、
その例外則は、どこでどういうふうに書いていますか?
たぶん、視点が違うんだと思う。

| うちゃ | 2022/10/05 20:49 | URL | ≫ EDIT

月は24夜くらいの欠けていく月ですが(太陽から見て10室に在住)、9室支配でムーラトリ。しかしながらムリチュ。アスペクトなし。ガージャケーサリ有り
強くはないけど状態はいいという感じでしょうか?
ちなみに太陽は10室支配で10室在住の定座です

自分で言うのも何ですが、精神はかなり安定している方かと思います
ストレスでめまいを起こしたり耳が聞こえなくなると言うナーバスさもあるにはあるんですが(ここら辺がムリチュで欠けていく月の弱さでしょうか)、そこで「私って不幸」だとか「お先真っ暗どうしたらいいの!?」みたいな鬱モードにはならず、「まあ、なっちまったもんはしょうがないしなあ」「この状況でやれることをやるしかないもんなあ」みたいなモードに入ります
「不便ではあるけど楽しいこといっぱいあるし、不便と不幸は違うしな」「状況はしんどいけど最悪じゃなくて良かったよね」みたいな思考です
過去、悩んでいてもそのうち悩み飽きて、憑き物が落ちるようにある日突然悟ったように開き直るターンが必ず来ていたので、まあそのうち抜けるだろうという、運命に対する信頼感みたいなものが漠然とあるかもしれません

ただ、D1、D9は勿論のこと、12分割図のうち太陽が8つで定座2つで高揚という有様なので、メンタルの安定感がどこまで月の影響の範疇なのかがよくわからないのですが…

| シマエナガ | 2022/10/06 01:44 | URL |

ドゥシュタナに負けない惑星 に
☆太陽と月は8室を支配しても、その悪影響を受けず
という説もある。
とありました。

| 灯火 | 2022/10/06 19:30 | URL | ≫ EDIT

Re:

シマエナガさん、
わかりやすい占星術的考察、ありがとうございます。
欠けてくだけだと、たとえムリチュってても、月はそんなに傷つかないもんだと思ってます。

灯火さん、
記事で返答しますね。
このブログを読み込んでてくれて、ありがとう。
書いた本人も忘れてるというのに。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-1493.html

| うちゃ | 2022/10/07 21:26 | URL | ≫ EDIT

シマエナガさんと私の月の状態、少し似たとこありますね。
共通点
太陽からみて月は10室在住
月は9L
ガージャケーサリ

異なる点
ムーラなし
チャンドラマンガラ
土星からもアスペクトあり
ムリチュなし
太陽は敵対星座(スバーカルタリあり)

ストレスでめまいおこして難聴になった、という点が共通してて
しかし対処が早くて聴力は戻った、という点が違います。
以前のコメントで書いたとおり、意外と気にする性格ですが、あまり表に出ません。(何考えているのかわからない、と言われたことが何度か)
そのため精神が安定しているように見えるようです。
実際突発事項にもあんまり動揺はしません。
内省気質で納得いくまでとことん考え抜く方ですが、自己憐憫の悩みはしません。無駄ですし。

| ichi | 2022/10/10 01:44 | URL | ≫ EDIT

>ichiさん
ichiさんもストレスが身体に影響出る口なんですね
ichiさんの場合、土星が月にアスペクトしてるので抑圧傾向が一層強くなりそうですね。大変そうです
何考えてるかわからないというのも土星の影響が強そうな感じ
(私はいつもニコニコしてて怒ったの見たことないけど怒ったら一番怖そうって言われます。なんでやねんw本人はニコニコしているつもりは全くなくて、これ地顔だだからっていう…。柔和そうに見えるのはたぶん月が7室の影響かもですね)
耳の方、無事に治ったようでよかったです

ichiさんの体験を伺ったお陰で、月がストレスで身体に影響を与えたとして、私との経過の差を「ムリチュか否か」に求めてしまうのは乱暴かもしれないなと思い直しました
私の場合、「欠けていくムリチュの月」という要素以外は傷らしい傷のない生来的にも機能的にも吉星の月なので、「聞こえない=欠けてるムリチュ」にしてしまうと、このゾーンを月が通過するときに生まれた私以上に月がしんどい人は軒並み身体障害者レベルってことになってしまう
うちゃさんも「欠けてくだけだと、たとえムリチュってても、月はそんなに傷つかない」とおっしゃってますし

耳が悪くなるという象意が自分のチャートからはいまいち読み取れなくて(初学者に毛の生えた程度なので知らないこと気付かないことがたくさんあるとは思うんですが)
原因はストレスなので、ムリチュってる月(7室在住)がラグナにアスペクトして身体に影響が来てるみたいな説明しか思いつかなかったんですよね
耳が悪くなる時期は金星(月の在住する7Hの支配星)がアンタルで回ってきたタイミングだったりするので、もしかするとマーラカとの兼ね合いもあるのかもしれません
「月と心」というテーマからずれちゃいました、すみません

| シマエナガ | 2022/10/10 22:00 | URL | ≫ EDIT

Re:

ストレス性難聴は、通常の聴覚障害とは別の鑑定手法が必要なんじゃないかと思ってます。
いまだに謎が多い。

| うちゃ | 2022/10/15 22:30 | URL | ≫ EDIT

ストレス性なら、Moの傷かなあ。
ただ、Moの傷だけだと情緒障害かもしれないので、ラグナロード、1H、6Hあたりもあわせてみないと、なんとも…。

| ぷー | 2022/10/16 08:54 | URL |

私の場合、ラグナロードと1Hに傷はないんですよ。6Hには土星が減衰で鎮座していますけど、これが例外則の惑星にあたるのは何度かコメントで書いています。
耳の方は聴力は正常に戻りましたが、難聴回復以降は耳鳴り持ちになりまして、真冬でもセミの鳴き声や非常ベルが脳内再現できます。(本気で勘違いしたこともある)。これも非常ベルから無音まで変化します。本人が感じているストレスや疲労感とはあまり連動していないので、正直よくわかりません。
耳鳴りとの付き合いも長くなりましたが、慣れますね。

月には減衰土星のアスペクトがあり、正直メンタルにきたこともありますが、本当にマズイ状況になる前にどこからか助けが入るかというパターンを繰り返してて、結果的には浮き沈みが少ない人生を送っています。
正確には、自分でマズイマズイとじたばた動き回っていると、どこかにある避難所に逃げ込めたっていう感じ?
うちゃさんのブログにも取り上げていただいたことがありますが、私はウパチャヤに在住する惑星がやたらに多いので、ウパチャヤの影響はあるかもしれません。

| ichi | 2022/10/16 23:03 | URL | ≫ EDIT

>ぷーさん

>、Moの傷だけだと情緒障害かもしれないので、ラグナロード、1H、6Hあたりもあわせてみないと、なんとも…。

私のD1(ラグナ蠍座)の月は、前述したように金星(7H/12H支配。マーラカ)が支配する7H在住でラグナにアスペクト。ラグナロードの火星は月が支配する9Hで減衰。
直接のアスペクトはないですが、こういうのも影響を受けるうちに入るのかしらん。
6Hは減衰ヴァルゴッタマな土星が鎮座してます(ニーチャバンガと特別法則のRYが成立してます)
ちなみに、D9(ラグナ天秤座)でも月は7室(火星支配。火星は2H/7H支配のマーラカ。そして火星は2室在住で定座)にあってラグナにアスペクト。ラグナロード(金星)は12室で減衰という金星・火星・月のD1との「繰り返し」が見られます
怪しそうなのはこの辺でしょうかね
ちなみにD9の7室で、月は減衰の土星と高揚の太陽とコンジャンクション。自尊心と社会との間でストレス溜めてボロボロになりそうな配置ではあります
精神関係ってことで、ナバムシャの影響も結構出るのかも?
(D9ではRYKの土星と10室支配の月と11室支配の太陽。高揚と減衰の合でニーチャバンガというラージャヨーガ的にはがっつりしたのが来てはいるんですけど、精神的ストレスもがっつり来るってことなんだろうなきっと)

| シマエナガ | 2022/10/18 20:59 | URL | ≫ EDIT

付け足しです
前にもどこかでちょろっと書いたんですが、そう言えば私の月は12の分割図のうち半分の6つで7室在住。ラグナに月が在住しているものも一つあるので、ラグナとの関わりが強い惑星だと言えるのかも
ただし、分割図をそういう見方で解釈していいかどうかはよくわからないのですが…

| シマエナガ | 2022/10/18 22:26 | URL | ≫ EDIT

あ、うちゃさんが過去記事で、「耳はJu、ハウスなら3H」って書いてた…

http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-1439.html

シマエナガさんもIchiさんも、Juの話はしてないし、3Hの話もしてないな…。

ぷーも突発性難聴はしたし、耳管が経過観察中だけど、聴力自体には問題なし。
ちなみにD1の3HにMaSa攻だけど、Maのアスペクトバックあり。

健康問題ならD3も要チェックなのを忘れてた。

| ぷー | 2022/10/18 23:44 | URL |

>ぷーさん
D9でなら、木星は3/6支配の機能的凶星で12H在住。
ラグナロード金星(1/8支配)は12室在住で減衰。木星と合です。
3室6室8室が12室で一堂に会して金星は傷付きまくり…
(12室はノーアスペクトなので、役満!って感じで綺麗にヴィパリータができててちょっと美しいとか思ってしまうw)
ダシャーで金星が巡ってくると発作が起きて耳が聞こえなくなっていくのはこのせい?

D1だと3/4支配の土星は6室で減衰バルゴッタマ。そこに2/5支配の木星が10室から9番目のアスペクト。
ラグナロード火星(1/6支配)は9室で減衰。
金星(7/12支配)は10室で木星と合。という絡みはあります
ちなみに水星(8/11支配)も10室在住

・ラグナロードが減衰
・木星と金星の合
・8室と12室が木星と絡む
というD9との共通項はあるんですが、5室トリコーナの支配星が10室ケンドラ在住という配置や、ラグナやラグナロードとの絡みがないこと、3室、6室との絡みも間接的な一方通行なので、D1で見る分には木星は「身体に障害レベルまで影響を与える」という方向の作用はないと感じるんですよね
それで耳への影響として木星を捉えてきませんでした

私はD1が基本設計で、D9は付加的というか補助的に捉えていたのですが、もしD9が鍵ならD9の影響は相当デカイってことになるのかも?

| シマエナガ | 2022/10/19 12:37 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2022/10/20 18:42 | |

上の鍵コメントはシマエナガです
あとで自分で消そうと思ったのに、鍵コメにすると自分で編集できなくなるなんて~~!
ケイジバンノツカイカタムツカシイヨ

うちゃさんすみませんが、良さげなときに消してください

| シマエナガ | 2022/10/20 18:46 | URL | ≫ EDIT

シマエナガさん

D1が「そとからみて現実に起こる事象」なのはたしかにそうです。
D9はあまりうまく説明できませんが、30すぎてからD9に表れていることの一部が具現化しだす、という感じはします。

病気だと、D1とD3でみる(精神疾患ならD9も入れて良さそう)のですが、私はD3でも3HにMaSa攻、3LのJuがMaSaCoと同居なので、
「耳、やられるね」
と納得でした。

| ぷー | 2022/10/21 13:31 | URL |

>ぷーさん
聞こえなくなるってかなり心理的不安大きいと思うので、ichiさん同様、治って良かったです
個人的に気になるのが、ダシャーが巡ってくれば発現するとして、治るチャートと固定化されてしまうチャートの違いってのはどうなってるのかなってことなんですよね
固定化=ラグナやラグナロードへの絡みなのかなぁ

D3って兄弟関係のチャート位の認識だったので、病気判定できると知って勉強になりました
うちのD3は、金星(3/8支配)が木星(1/10支配。定座)と10室で合ですね
あ…、3室がご丁寧に8室まで連れて木星とラグナに絡んでた
しかもここでも「金星」。
ダシャーで金星が回ってくると悪くなるはずだ

D1で金星と木星は1度程度しか離れていないタイトなコンジャンクションなので、こいつらはいろんな分割図でくっついて動いちゃっってるからなぁ…

っていうかもう月全然関係なかった

| シマエナガ | 2022/10/23 04:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/936-68d0636a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT