うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

セウォル号沈没事件

今、天秤座に、2大凶星(土星&ラーフ)が在住しています。
3月25日に火星がはずれてくれたことは以前の記事に書いたけど、
あっちこっちで、天秤座の傷の影響は出てるみたいです。
最近困ったことが起きたって人のホロスコープを覗いてみると、
だいたい天秤座か牡羊座が悪影響を及ぼしてます。

清水さんがブログの記事で解説しているように、
韓国のセウォル号沈没事件も、天秤座ラグナの時間帯に出発してます。
あの時間に出発してなければ、あそこまでの惨事にはなってなかったかもしれないな。

亡くなった高校生のみなさんには、お悔やみ申し上げます。
高校2年生じゃ、室内で待てと繰り返し艦内放送されちゃったら、逃げずに待機しちゃうよね。
大人たちの不手際がいろいろと報道されてるけど、
子供たちの純粋さが仇となった、悲しい事件というふうに私は感じてます。

だって、1室(命)と5室(子供)が星座交換してて、
どっちも6室(事故)の支配星である木星(誠実さ)にアスペクトされてるんだもん。

| 鑑定例 | 00:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

適当なハンドルネームにすると自分の名前を忘れそうです。

今回のブログでちょっと見方のコツを知りました。

| ガラスタ | 2014/05/04 22:03 | URL | ≫ EDIT

人災

いろんな鑑定例からコツを学んでいく方法って、
記憶に残りやすいよね。

ちなみにこのタイトルですが、
この沈没はあまりにも人災的要素が多いので、
「事故」ではなく「事件」としました。
もとも日本で定年間近まで安全に運航してきた船だったんだけど、売却後、

・船の上部を増築して重心を高くして、積載可能重量も増やした。
・その規定重量の、さらに3倍以上の荷物を載せ、
・それを隠すために、船底のバラスト水(重心を安定させるための重り)を4分の1に減らした。
・本来の船長は、船のバランスが悪すぎると以前から指摘していて、
・船会社も、就航して1年のセウォル号を早くも中古で売りに出していた(増築に失敗したから?)。
・本来の船長が休暇を取っていたので、1年契約の社員が代わりに船長やってたけど
・その船長が休憩(船長室で飲酒?)しているうちに、
・資格を取って1年に満たない30代女性航海士が舵を握り、
・なぜか全速前進しながら90度ターンを2回! → 荷崩れ → 沈没
・乗客には、船室から出ないよう繰り返し指示し、船長・船員は急いで脱出。
・乗客のほとんどがいたいけな高校生だったため、廊下を歩けないほど船が傾くまで、指示通りに船内で待機。

・・・ここまで来たら、人災、犯罪と呼んでいいんじゃないかと思ってます。

| うちゃ | 2014/05/09 23:26 | URL | ≫ EDIT

その他にも

沈没したセウォル号内部からと称するメールが全てデマ

犠牲者家族と記念写真を撮ろうとした政府関係者の行動

潜水士の女性が内部の様子をテレビで語ったが、なりすましで全て嘘。

さらに公共交通機関での事故。

韓国の建国チャート上、天秤座の位置は何室なんだろうと考えずにはいられません。

やっぱりラーシでも天秤座はラーフかケートゥで傷付いているのかな。

| ichi | 2014/05/11 15:39 | URL | ≫ EDIT

Re:

デマや嘘、情報の錯綜は、
水星が6室で最低星位だからどうしょうもないよね。
この水星とマーラカの火星がアスペクトしあってるから、
死者を増えた最大の原因は誤情報だったんだろうなって読み取ってます。

| うちゃ | 2014/05/12 23:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/913-66811147

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT