うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

運命って決まってるの?

占いに興味をもち始めた人、特に男性がよく気にすること。

運命って、あらかじめぜんぶ決まっているものなの
それとも、本人の心の持ち様にによって変わり得るものなの

前者だったら、知ってしまうと人生がつまらなくなりそう。
後者だったら、占いの結果なんて知ってもしょうがない。

インド占星術の大御所、K.N.ラオ先生は、「やさしいインド占星術」の中で、
ホロスコープから読み取れることを、3つに分けるよう指導しています。

変えられない運命
そうとう努力すれば変えられる運命
ちょっとがんばれば変わる運命

運命にも強弱があるってこと。
私はこの考え方が、一番しっくり来ます。

| ネットで鑑定してて | 00:15 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちゃさん、はじめまして。
いつも楽しく拝見し、勉強させていただいてます。

今回は運命のお話ということですが、昨日、二つの運命(人生)にまつわる、ものすごく興味深い裁判の判決が下りました。出生時の取り違えにより、本当は裕福な家庭の長男として育つはずだった男性が、貧しい家庭の三男として育てられてしまったため、その損害賠償を病院に求めたものでした。

取り違えられた二人の生まれた時刻の違いはたった13分。生まれた場所は同じだし、それでこれほどの人生の差が出たということは、インド占星術的には13分の間でラグナが変わった、ということなのでしょうね。けれども二人ともに、実の親ではない人に育てられるという同じ境遇部分もあります。

ご本人さんや周りの方々には過酷な事件でしたが、占いに興味のある者にとっては、何とも探究心を刺激されます。うちゃさんはいかがですか?

| スノーミント | 2013/11/27 20:35 | URL | ≫ EDIT

Re:

それは研究したいね。
誕生日とか時間って、判決に書いてあるのかな。
でも、判決の原文って他人が読めるものなの?

| うちゃ | 2013/11/27 21:10 | URL | ≫ EDIT

最近、コンビニのアルバイトに応募して、即日採用されました。いま、研修期間中です。

マハーダシャーは、月期ですが、アントラダシャーが変化しているのかもしれません。とにかく、職に就く努力の甲斐があったと思います。

いま49歳と7ヶ月くらいですが、53歳くらいからマハーダシャーが火星期に移行します。それまで(その後も?)、コンビニ稼業に努力を重ねようと思っています。

| enneagram | 2013/11/28 11:00 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。
赤ちゃん取り違えの件、ここで話題になるのではと思っていました。
私も興味深いです。
ネットで拾った情報ですが、ニュースで出生時間が出たようです。
信憑性が定かでなく申し訳ありません。

貧しい家庭に育った方
1953年3月30日19時17分

裕福な家庭に育った方
1953年3月30日19時30分

出生地はともに東京都墨田区(賛育会病院)

| rosie | 2013/11/28 15:36 | URL | ≫ EDIT

ラーシチャートだとラグナは同じですが、D-60だと結構ずれますね。鑑定家さんのサイトで運命がかなり違う双子の検証をしていた記憶があります。

| あかり | 2013/11/28 17:42 | URL | ≫ EDIT

Re:

enneagramさん、採用おめでとうございます。
働きやすい職場だといいですね。

取り違え事件の、ホロスコープとメインの分割図だけ、アップしてみました。貧乏な家庭に育ったほうが、1室に土星がどっかり陣取ってますね。

| うちゃ | 2013/11/29 23:39 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/884-90965f1a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT