うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウパチャヤの凶星

インド占星術をやるとき、必ず覚えないといけないのがウパチャヤ・ハウス
3,6,(10,)11室のことです。

トリコーナ・ハウスっていうのは、三角形だからわかりやすい。
ケーンドラ・ハウスは、十字型だから簡単。
ドゥシュタナ・ハウスは、なんか不吉な象意のハウスたち、って思っておけばOK。

でも、ウパチャヤ・ハウスってちょっと憶えづらいのよね。
3,6,11って・・・なんだそれ、と最初に思った人、私だけじゃないはず。

「3と6と11と、時々、10室」って、、、
映画や小説じゃないんだから、オトンかい。     ←はい、10室は父という象意もあります。


ここからが本題。
ウパチャヤ・ハウスは、基本的に凶ハウス。
ここに凶星が在住していることは、good!と言われています。
そこで、インド占星塾の掲示板に、こんな質問がありました。

8室惑星集中 - 13/6/4(火) 19:00 -
凶星在住が好まれるウパチャヤのハウスですが、何故か、がわかりません。
マイナス×マイナスはプラスだから…と言われましても…という感じです。


「マイナス×マイナスはプラス」という考え方でもいいんだけど、
私はちょっと違ったとらえ方をしています。

吉星=当たりの柔らかい惑星
凶星=当たりの激しい惑星


と考えてみてください。普通は、

当たりが柔らかい=平和的=吉
あたりが激しい=戦闘的=凶


ということになるんだけど、ウパチャヤっていうのは

最初に壁があり、それをぶち破ったときに成長する

というニュアンスの「成長」だから、激しいキャラのほうがいいんです。

壁をぶち破って強くなるには、
へにゃっとして吉星より、がちでぶつかる凶星のほうがいいってことです。

関連記事:
苦労と成長のウパチャヤ

| ハウス研究 | 22:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ウパチャヤ

ウパチャヤ凶星ダシャーは、ダブルでくるときついです。

ウパチャヤに吉凶両方あるけど、どちらかが吉星ダシャーだと、きつさはかなり緩和されてる感じがします。精神的な意味で。

で、ダブルウパチャヤ凶星ダシャーは、精神的な意味できつい。

客観的な状況とは、必ずしも一致してないと思います。

土星とケートゥの組合せはなかなかの重たさですが、客観的に自分の状況を考えてみたら、現実の状況は別に悪くもないんですよ。
引いて見られるのがケートゥの力かもと思いますが、
自家中毒ダシャーですね。
ダブルウパチャヤ土星や、ダブルウパチャヤ土星水星より、客観的な状況はラクであるにも関わらず、精神的にはきついです。

次はダブルウパチャヤ土星金星なんですが、どーなるやら。

苦労と成長は確かにその通りで、客観的な状況が悪くないというのは、苦労して成長してしたたかになったおかげで、状況が悪化しないと
いう側面もあります。


| ichi | 2013/06/23 00:43 | URL | ≫ EDIT

Re:

そうそう。
ウパチャヤの凶星って、
ホロスコープにとっては良いこととなんだけど、
そのダシャーが来ると、きついのよね。
だから、単純に「よかったねv-294」とは言えない難しさがあります。

| うちゃ | 2013/06/23 23:06 | URL | ≫ EDIT

わたしの場合、牡羊座ラグナで1.8支配の火星が6室にいます。
2〜7歳のころ、MD火星期で、
基本的にすごく楽しい時期でした。
ただ、誘拐されかけたり、木登りしてて木から落ちて脳震盪起こしたりしてました。
それにもめげずに、元気は元気でした。

そのあと、26歳から一年の、
蟹座にいるMDラーフ、AD火星の方がきつかったです。
(月は牡牛座)
火星が一室支配だからか、この時期は体に変化が出ますね。
仕事のストレスで10キロ近く痩せました。

自分でもよく出社拒否しないで頑張ったな〜と思います。


MDがかわったら、仕事も異動があり、ストレスはかなり減りました。




| あきこ | 2013/06/24 19:24 | URL |

Re:

アンタルダシャーで出てきたかー。
アンタルダシャーとマハーダシャーの違い、もっと研究が必要だね。

| うちゃ | 2013/06/26 00:08 | URL | ≫ EDIT

多分、6室に火星にケートゥ、12室にラーフのトランジット、
4室にラーフに土星のトランジットがあって、6室にアスペクト。

この組み合わせのせいで、かなりきっつい感じになったんだと思います

| あきこ | 2013/06/26 18:30 | URL |

Re:

おつかれさまでした。

マハーダシャーのときに強く出るか、
アンタルダシャーのときに強く出るか、
その違いが未だに謎です。

| うちゃ | 2013/06/27 22:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/852-6a8e267b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT