FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケートゥ期から金星期、その5

通りすがり1号さんが、「ケートゥ期が終わったので」というタイトルでコメントをくれました。


気がついたことを少し。
2室にはケートゥと木星がありますが、ケートゥ期の時は、言葉がおかしかったですね。
それが金星期になって、おかしかった部分が改善されたというか、
言語機能の問題がなくなった感じがしています。
ケートゥ期中期の頃は言葉そのものが出なくなりかけた時期もあったし、
その後「てにおは」を上手く使えない時期が続いてたんですよね。
金星期に来て、まっさきに変わったと感じた部分ですね。
嘘はつかないけど、言葉が出なくなることはおこったといえます。



ダシャーが変わると、その在住するハウスのテーマに、大きな変化が生じることがあります。
2室に在住する惑星のダシャーだと、言葉遣いに影響が出やすくなる。
特に2室のケートゥって、言葉に強い影響を与えるよねって、
通りすがり1号さんのコメントを読んで思いました。
貴重なコメント、ありがとうございました。


関連記事:
ケートゥ期から金星期、その1
ケートゥ期から金星期、その2
ケートゥ期から金星期、その3
ケートゥ期から金星期、その4
ケートゥ期から金星期、その6

| ヴィムショッタリ・ダシャー | 10:17 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こちらこそ、記事にしてくれてありがとう。

| 通りすがり1号 | 2012/09/18 04:12 | URL |

これから2年ちょっと経つけど、言葉はほぼ治りましたね。その治った言葉でサンプル品をもらって文章を書いてるんですが、最近は月当たり合計5桁くらいの金額のものを手に入れてますね。6桁になったこともあります。8室にラーフと金星はありますが。

| 通りすがり1号 | 2015/04/22 03:07 | URL |

よかったね(o⌒∇⌒o)

きっと、ちょっとぴりっとしたもの(ラーフ)が加味された、美しい(金星)文章なのでしょう。

| うちゃ | 2015/04/30 00:02 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/786-9818b570

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT