うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金運の良いアシュタカヴァルガ

アシュタカヴァルガを使った、金運を見る方法を紹介します。

10室が高いと「就職運」がアップします。
11室が高いと「収入運」がアップします。
12室が高いと「出費運」がアップします。

アシュタカヴァルガの平均数値は28点だから、
金運に関して理想的なアシュタカヴァルガは、

10室が29点以上(良い職場で、)
11室はそれよりさらに上(良い収入があり、)
12室は27点以下(無駄な出費が生じず、)
1室は29点以上(自分は満足。)
5室も27点以下(仕事で悩まない。)

って感じになります。
これ、5つのバランスを見ながら判断していくと、
どうやら当たってることが多いです(1つだけ見ても意味ない)。

一方、2室のアシュタカヴァルガが高いか低いかは、
必ずしも金運には結びつかないことが多いみたい。

| アシュタカヴァルガ | 20:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお、全部クリアー!・・がんばってお仕事探そうかな。
いいねーうちゃさん講座、わかりやすいです。
わたしの場合、ほかの要素でダメージを受けているためか、せっかくの良い点数、仕事運では出にくいようです。
良い状況を素直に受け入れられない、ウジウジ偏屈な性格のほうに問題があるのかな(笑

| たけ彡さき | 2006/05/05 07:47 | URL |

性格、仕事運全般、大金持ちになれるか、一時的な貧困、
などは、この技法では判別できません、残念ながら。
あくまでも、おおざっぱな金運判別法としてご利用ください。

| うちゃ | 2006/05/06 00:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/77-f538e334

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT