うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金星と音楽

金星は芸術の惑星。

でも、金星が強くても、
必ずしもミュージシャンになるわけではない。

金星には、「音楽」という象意もあるけど、
「贅沢」「楽なほうがいい」という象意もある。
どっちが出てくるかで、方向性が真逆になることがある。

音楽やってる人を何人も知ってるけど、
コンサート前とか鬼の形相みたいになる人をよくみかけた。
中学校や高校の部活でもそんな感じで、
円形脱毛症になるんじゃないか、ってくらい
張り詰めた空気の中で練習し続けてる。

あれは、どう見ても金星じゃないよなぁ。。。

ミュージシャンになるなら、
心(月)が強くて、つらい努力(土星)も平気、って土台が必要で、
その上に、音楽的才能(金星)が乗っかってくるんだと思う。

| 惑星研究 | 21:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

あの、この記事を見てピンと来た人がいるんです。
私の好きなアーティストですが。
で、調べてみたら、やっぱり金星・土星・月がパワフルそうでした。
ヴァルゴッタマも多いし、火星やら木星やら・・・。
ただ本当に初心者の私にはチャートは読めませんので、
もしよかったら読んでみていただけませんでしょうか?

1953.5.5 岩手県一関市生まれ(のはず)で、生時不明です。
不適切なコメントでしたら、削除お願いいたします。

| masa江(co) | 2011/07/27 23:51 | URL |

 マンデーン改め、趣味の人ですv-354
 お忘れかもしれませんが、依然、こちらのブログや鑑定掲示板で大変お世話になりましたv-436

 あくまで楽しんでいるだけであって、本格的に勉強して占い師になるわけではありませんので、名前を改めました。
 あれ以来、うちゃさんや、清水さん、ヨコリンさんのブログは面白いので引き続き、愛読しておりましたv-407

 気楽に読めるムードの書き方と身近な話題からのアプローチ、それでいてしっかりとした知識に基づいていて大変面白いです。

 今回も「なるほど」って納得しましたv-344
 芸術の星金星だけでは判断できないですね。大衆受けや精神力なら月、練習に黙々と励むなら土星。世の中に対する批判で歌に魂を吹き込むなら火星も必要でしょうか。
 オペラ歌手だったら、月は別に減衰していてもいいのかもしれませんが、土星は強くなくてはいけないかも。本格的なロックやラップだったら火星かな。ポップスは金星と月両方強い必要がありそうですね。

 ところで、音楽やダンスって、3室と5室も絡みそうですけど、そこらへんはどうなのでしょうか。

| エンジョイ | 2011/07/29 21:49 | URL |

Re:

masa江(co)さん、
生まれた時間がわからないとはっきりしたことは言えません。
でも、そうやって確認してくことが、
占星術技術の向上につながってくはず。

エンジョイさん、
納得いただきました。ありがとうございます。
ダンスって、リズム感の火星が重要な気がする。
3室と5室の絡みは、芸能には必要だよね。

| うちゃ | 2011/08/01 18:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/763-33dbf6fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT