うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

震災に思うこと

このたびの震災で、被害をこうむった皆様に
お見舞い申し上げます。

東北で寒さをしのいでる方々に対して
素人のネット占い師が、何をできるというものでもなく、
日曜日は、ずっとテレビのニュースとパソコンのホロスコープを観ながら
行方不明者の無事と、原発が爆発しないことを祈るばかりでした。


1日そんなふうに過ごしてて思ったことを書きます。

占星術は、未来を予測することで、今を正しく判断するための補助技術なんだけど、
現実逃避や気休めに利用されることもある。
そういうのって、占いをみたことで、不安がよけいに強まっちゃうこともある。

だから、こういう緊急時には、現実的な対応に終始して、
占星術に詳しくない人は、占い系は、見ない、聞かないようにするのが
いいんじゃないかと思う。

逆に、日ごろから占いを研究し、占星術がどこまで当たるかわかってる人だったら
占星術が「現実的な対応」の一つになりきっちゃってるから、
細かい検討をしたり、いろんな対応に役立てればいいと思う。
清水さん、本多さん、エレキさん、などのブログは、研究家として勉強になります。

いつか、地震をびしっと当てて、人々のためになる占星術家になりたいもんだ。(夢の夢)

| ネットで鑑定してて | 22:00 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

復興

考察することも難しい上に、表現するのも難しいですね。
誤解を生むことを恐れていると何も表現出来なくなってしまうのでラーシをみて思ったことのみですが、思い切って書かせていただきます。(問題があったら削除していただいても結構です。)


HOMEの4Lがマーラカ在住でパーパカルタリ。
4Lを失うハウスの3HにはMASA攻。
ラグナロードはケーマドルマでMASA攻で支配星が7Hで、、、
大量死の8Hにはマーラカの太陽と火星。ASはMBかな。
通信の3Lは減衰して3Hも傷ついて、情報錯綜し、交通や通信機器が思うように働かず、10Lの火星も太陽も8Hでは、政府や首相のリーダーシップも発揮、、、しにくいだろう。

痛い、痛いチャートですよね。

でも、7Hの金星と9Hの自室の木星が1Hにアスペクトして
大きな援助の手がある、ということを示していますよね。

そして、大きく傷ついているけれど、11Hの高揚度数に近い月は、厳しい中でも、民衆は復興に心を向けていくことが出来る!ということだと信じたいです。
太陽期の間は、絶望から抜けられない思いが強いかもしれないけれど、来年末の月期以降、人々は希望を見出していくことができると。

| PlusG | 2011/03/14 16:15 | URL |

海外メディアが取り上げているような、日本人の礼儀正しさ、秩序ある行動、というのが
7Hの金星と9Hの自室の木星が1Hにアスペクトというところに現われているのかもしれませんね。

| akiko | 2011/03/14 20:24 | URL |

実は被災者です(´Д`A;)
内陸だったので、津波には合いませんでしたが
ウン十年生きてる中で、
全てにおいて初めての経験でした(lll-ω-)ズーン

で、思うことは政府の対応よりも
細かいことに上げ足を取る自国のマスコミの報道のほうが
腹が立ちます
千年に一度の地震であれば
対応が二転三転するのは仕方のないこと
なぜ、一致団結して
協力しようとする姿勢がないのか
とーーーっても残念です

| えりまま | 2011/03/15 09:46 | URL |

Re:

PlusGさん、akikoさん、
ポジティブな鑑定をありがとうございます。

私はホロスコープを見てて、一人で落ち込んでました。

地震を読み取るわけだから、凶の部分を捜していかないといけないんだけど、
そういうネガティブなとこを捜してるうちに、
なんか人の不幸を捜してるような気がしてきて。
ブログに書くとしたら、そんなネガティブなことばっかり書き並べるわけにもいかないし、
どっしよっかなー、みたいな気持ちになってました。

でも、そんな同じホロスコープを見て、
復興への思いや、秩序を大切にする気持ちを読み取るって、
いい視点してるなと思いました。

えりままさん、
大変なときに、コメントありがとうございます。
あんな規模の震災の中、無事でなによりです。
これから復興めざして、近所の皆さん、親戚の皆さんと頑張ってください。

マスコミ報道に腹が立つ気持ち、私も同じです。
特に、コメンテーターが言う事に欠いて、
「国はもっと情報を出すべきだ」を繰り返してるとこを見てると、
「ネタがないから仕事がしづらいってこと?」
って、つい悪気半分で思っちゃう。

与野党の足の引っ張り合いが表ざたになってないのが
せめてもの救い。(水面下ではやってるんだろうけど)

| うちゃ | 2011/03/16 00:09 | URL | ≫ EDIT

●問題があれば削除して下さい

自衛隊の方々、原発の現場の方々、命はってがんばってます。
アメリカ・ロシアの大国のような、空母その他の支援は現実的に本当に助かるはず。
各国の救助隊や救助犬の派遣ももちろん力強い。

・・・でも私には、何も出来ないと、微々たる募金をしたしとしても節電&停電に協力しても、それがいったい何ぼのものだ、、、と落ち込む気持ちの中で
ダライ・ラマの呼びかけで1500人の僧侶他一般人が合10万回(!)の般若心経を唱えたと!
アフガニスタンからの義援金400万円と!クロアチアの反政府デモが日本大使館の前で静かに黙祷、とのこと。
10万回の読経を続ける祈りの力、
1日あたり2ドルで生活している人たちからの、今までの日本の支援に恩返しとして贈られたこの400万円!はなんと大きいことかとはっとさせられました。

今私にできることは
「いつおこるかわからない災害の対策費は無駄・津波なんて実際に来るまでに時間差があるから
 その時間でできる対応をすれば済むこと」といって事業仕分をした人がカメラの前で神妙な顔して節電大臣!
阪神淡路の時に 「自衛隊は違憲です。自衛隊から食料を受け取らないで下さい」 と書いたビラを被災者に配っていた人が
今回総理補佐官に!
総理の報告の取材中に、音声が入っていることに気づかず、「ふざけんなよ、また原発の話なんだろ、どうせ」
「だからここから挙げられる情報は無いっつってんのに­・・・」「笑えてきた(笑)」
といい放った記者(海外にもに発信されてますよ!その映像。)
これらを冷静にきっちり見ておくこと。今後の日本の為にならないもの、なるものをきっちり見極めようとすること。
これは、被災していなくて、通常に生活ができているからこそ、今しなきゃいけないことだと思っています。
ホロスコープにおける地震の研究、それに伴う、日本建国図の検証。
これも力の足りない私だけれど、していこうと思います。

| PlusG | 2011/03/16 10:20 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/03/17 14:54 | |

寒暖

ジョーティッシャ(インド占星術家)として必要なのは、
何が正しい情報なのかを冷静に見つめる目なんだろうね。

たとえば、
http://www.myspiritual.jp/2011/03/150010.html
を読むと、1500人の僧侶が般若心経を10時間かけて10万回唱えたって書いてある。
般若心経は日本語で1回3分くらいかかるから、
1秒に3回は、ありえねぇっす。

って感じで、情報をクールに精査する。

でも、それを誰かに伝えるときには、冷たくちゃいけないわけで、
あったかく、あったかくv-48を心がけないといけない。

このへんが難しいのよね~。

| うちゃ | 2011/03/17 23:46 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/731-9b61a961

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT