うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

民主党代表選のホロスコープ

民主党代表選で、かんちゃんが勝った時のホロスコープがこちら。

民主党代表選2010
2010年9月14日、15時37分、東京

ぱっと見の印象だけど、そつなくこなしていきそうなホロスコープに思えるんだけど、
他の鑑定家のみなさん、どう思う?

1室の支配星は9室に在住。太陽、木星、金星、(ラーフ&ケートゥ)が定座。

政治家は、策略を寝るから8室が強くないといけないらしい。
このホロスコープ、8室に太陽が定座で、コミュニケーションの水星とコンジャンクトしてるから、
政敵をうまく騙すという、政治家の大切な仕事はうまくこなせそう。わら・・・えない。

マラヴィヤ・ヨーガが評判回復につながるか。
土星と金星が強いので、政治手腕は十分発揮できそうなんだけど、
大衆を表わす月が最低星位で11室か・・・国民に理解されるのに時間がかかりそう。
3室木星の定座は・・・何か政治にプラスになるんかいな。

| 鑑定例 | 22:45 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そりゃ

>政敵をうまく騙すという、政治家の大切な仕事はうまくこなせそう。わら・・・えない。

大手マスコミが片方の候補のネガティブキャンペーンにご執心された姿とだぶるよ。あと、週刊誌にその間に敵対候補の不倫騒ぎの話題を載せた。これだけでも、十分謀略ができたという証じゃないかと思うよ。実際、ダーティーなイメージで支持率が上がらなかったことと生理的に嫌いという現象を起こさせたんですから。

今夜の第二次内閣発足時間はどうなんだろうね?

| とおりすがり | 2010/09/17 16:12 | URL | ≫ EDIT

つい悲観的

9室の支配星の水星は8室にある。9室からみた12室なので、智恵やモラル、幸運の損失
11室の支配星である火星は10室に在住。11室から見た12室なので、利益、組織の損失。
12室にラーフ在住、出費が止まらないv-12
木星は逆行しているので、かなり吉意を失っているe-43 なんかどうしても否定的になっちゃいます。

| ヨコリン | 2010/09/17 22:57 | URL | ≫ EDIT

Re:x3

とおりすがりさん、
謀略内閣になりそうですよねぇ。ふにゃぁ。v-15

ヨコリンさん、
木星の吉意がないのは気になったけど、
政治家は、木星より土星とか月のほうを重視したほうが
より正確に見れるんじゃないかなと思います。
下手に木星が強いと、政治家として大成できないんじゃないかな(笑)。

清水さん、
http://astrodiary.blog114.fc2.com/blog-entry-338.html
すげぇ。
鑑定協力の呼びかけに応えてくれただけじゃなく、
めっちゃ詳しく読み取ってくれて、
ありがとうございます、勉強になりました。

なぜ改造内閣発足時ではなく選挙当選時のムフルタを選んだか、
っていう疑問に、回答しておきます。

政治報道を見ていくと、今問題視されているのは、
「管が次にどういう内閣を展開するか」ではなく、
「管か、小沢か」を大きな分岐点として
日本の進む方向性が大きく変わると考えられているようです。
雌雄を決した後は、Winner takes it allで、
勝者の意向が強く内閣に反映されるはず。
だから今回は、内閣発足ではなく、管勝利に着目しました。
ただ、これはあくまでも管個人の運命を反映したホロスコープなので、
管にリーダーシップがなく、周りがついてこないなら、
このホロスコープでは今後の日本を占えないのかもしれません。

| うちゃ | 2010/09/18 23:27 | URL | ≫ EDIT

なぜ改造内閣発足時ではなく選挙当選時のムフルタを選んだか、 っていう疑問に、回答しておきます。

うちゃさんの視点なるほどです。
じゃあ今回のチャートで「菅氏はいかにして勝ったか」を読むこともできるかもと思いました
例えば、3(隣国・マスコミ)と12(マスコミの裏にかいまみえる隠れたところで糸引く強い存在)Lの逆行木星の存在。
菅氏側(土星)は木星と相互アスペクトであるから、そっち側とは何かしらgive&takeが成り立ち策略に長けている。
土星は9Hといういい位置から、減衰して11Hにいる7L(敵)に攻撃をかける。
(少なくとも菅氏は過去も正義感の演出がうまかったし、小沢氏は11Hの利権の匂いがぷんぷんする。
11Hの減衰月が9Hからアスペクトされていることは小沢氏が検察に追及されている図のようにもみえる。)
蟹座にも月にも木星アスペクトがあることから小沢氏側にもなんらかのバックの存在からのアプローチがあったんじゃないかと思われるんだけど、土星の勝ち。
なんかいやな読みですが。

| PlusG | 2010/09/21 15:29 | URL |

9室が検察か~

>11Hの減衰月が9Hからアスペクトされていることは小沢氏が検察に追及されている図のようにもみえる。

おもしろい視点ですね(o⌒∇⌒o)

| うちゃ | 2010/09/22 00:22 | URL | ≫ EDIT

清水さん鑑定のここのくだりですが
>9ハウスには国際司法裁判という意味のほか、戦争のチャートなら敵からの侵略を水際で防ぐという意味もある。
どちらかというとそちらの方がありそうな感じがする。

今、国際司法裁判所の所長職には
日本の小和田恒氏(皇太子妃の父親)が就任しています。
また、中国からも裁判官が就任しています。
当事国から裁判官が出ている以上、尖閣諸島ならびに竹島の領土問題に関して審理が出来るかどうか。
しかも、小和田氏は(裁判官の)任期延長を希望しているとの一部報道が流れているので
国際法的な解決には時間がかかると推察されます。

| ぶるぶる | 2010/09/23 10:18 | URL |

この管勝利のチャートからは、管・小沢勝負の表沙汰にならない背後は読み取れるんじゃないかといろいろと考えています。
やはりうちゃさんもおっしゃってますが日本の将来を占うチャートではないようですが、今現在起こっている状況は読めそうな感じがします。


尖閣問題は中国からの小沢氏への援護射撃の意味合いがあるという巷のうわさがあるらしいのと、おりしも郵便不正事件が話題に上っています。逮捕された検事は小沢氏の秘書大久保氏の聴取もした人物とかで逮捕に踏み切った検事総長は以前小沢氏を不起訴にした人とのこと。これって、きっと背後でなにかが蠢いてますよ~
このあたりに3・12Lの木星のアスペクトがを感じるのは強引すぎかなあ。
郵便事業は3Hの管轄だったと思いますし、、、。

少なくとも1Lにも7Lにも12Lがアスペクトしているという事実に私としては注目です。

近々清水さんの内閣発足チャートの記事が読めるそうですね。楽しみです。

| PlusG | 2010/09/30 17:32 | URL |

3室

郵便問題を3室で見る、というのは、今後の日本を占う上でポイントになりますね。
国民新党、3室強そう・・・。v-91

| うちゃ | 2010/10/06 00:05 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/680-c8386aa4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT