fc2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トランジットのラーフとケートゥ

インド占星術では、トランジットの土星と木星を重視します。

西洋占星術の業界では、
ホロスコープの土星を「n土星」、トランジットの木星を「t木星
と表記して、区別してます。
今日は、t土星とt木星、そしてtラーフのことを書きます。


 t土星とt木星のアシュタカヴァルガを見ると、
運勢のアップダウンがおおまかに読み取れます。
特にt土星のアシュタカヴァルガは、人によっては感動的によく当たる。

 t土星とt木星の両方がアスペクトしてる星座を、
「ダブル・トランジット」と呼んで重視する技法も、あなどれない。

 けど、なんで土星と木星だけなの? ラーフとケートゥはどうなのよ?
って思う人もいると思う。
土星の次にゆっくり動いてるのはラーフとケートゥなんだから、
木星を見るんだったらラーフとケートゥも見ないの? って疑問です。


 答えます。
なんでt土星とt木星を見るかっていうと、
BPHS(有名な古典)に、
「ものごとが起きるきっかけは、トランジットしてる土星と木星なのよ」
と書いてあるんです。
だから、この2つを見る、ってのが基本的な考え方です。

だから私は、土星と木星でもう十分。
さらにもう一つラーフまで増やすと、読み取りが複雑になってしまう、って、
よーするにめんどくさい。m(_ _)m

           って、めんどくさがってちゃだめよね。 o( ̄○ ̄;)o

ラーフとケートゥのトランジットがどのくらい当たるか、
私も一応、自分のホロスコープで確認してみました。
知人のホロスコープでも試してみました。
けど、そんなに当たってる感じがしなかった。
t土星はすごくヒットする。t木星もそれなりにヒットする。んだけど、
同じ観点でラーフとケートゥをチェックしても、イマイチなのよね~。

特に、トランジットにアシュタカヴァルガを使う技法は、
ラーフとケートゥはぜんぜん当たってる気がしませんでした。

 ここで、アシュタカヴァルガの話。

アシュタカヴァルガって、もともとラーフとケートゥを使わないで計算される技法。
だったら、それをラーフやケートゥに当てはめるのはおかしいんじゃないの?
とも思うわけで。

それに、ラーフとケートゥはセットで動くから、
どっちの数値を見ればいいのか、ってのも謎。

もしかしたら、すごく当たるコツがどっかにあるのかもしれない、けど、
tラーフとtケートゥって、
アシュタカヴァルガとは別に考えたほうがいいと思う。
また、ラーフとケートゥのトランジットが
単体で人生に大きな影響を与えることもないんじゃないかな、とも思ってます。

これが、前回の記事で紹介した、土星0点さんからの質問に対する答えです。

>只今ラーフ、ケートゥが私の8と2の軸に
>トランジットしておりますが、どうなるでしょうか?
>強烈に最悪な事が起きるとか? 


大丈夫、トランジットのラーフとケートゥが、そんなに大きな影響を与えることはないはず

| アシュタカヴァルガ | 21:46 | comments:37 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

知り合いの例ですが。

こんばんは。
ドコに書いたものか迷いましたが。

私の知り合いに大学4年生がいます。
乙女座にダブルトランジットしてから応募した会社に、このたび目出度く就職が決まりました。
本人の志望と近い業種のようです。

彼のラーシチャートでは、乙女座は10室。
(ケートゥ在住:私の目には特別ヘンな人には見えませんが、私も10室ケートゥ持ちなのであてになりません。)
その10室のアシュタカヴァルガは38点。本人のチャートの中では最高点です。

どこまで関連があるかはイマイチ不明ですが、ダブルトランジットの影響があったかも…。

| ichi | 2009/12/24 23:45 | URL | ≫ EDIT

10室のダブルトランジット

ダブルトランジットが10室に来るとき仕事で変化がおきやすい

これ、けっこう当たります。
ichiさんの検証例も、これに当てはまりますね。
研究がまた一歩進んだよ、ありがとうございました。

| うちゃ | 2009/12/25 21:06 | URL | ≫ EDIT

うちゃさん今晩は、いつも楽しく拝見させてもらっています。

10室のダブルトランジットは仕事上の変化 という

ことらしいですがDTが11室にくるとどういゆう意味に

なるのですか?

宜しくお願いします。

| 通りすがり | 2010/02/19 00:46 | URL |

11室

どういう意味になるか。。。
11室といえば、

あらゆる種類の利得、称号、名誉、兄、姉、ビジネスからの収益
http://www.asc-21.com/Jargons/Houses.htm

の、どれかの意味になるんだろうけど、
どれが出るかは特定できないです。研究不足。

| うちゃ | 2010/02/19 23:11 | URL | ≫ EDIT

なるほど、判りました。

ありがとうございます。

| 通りすがり | 2010/02/20 13:11 | URL |

ヒングリッシュ

本場では、、、

通常の英語が通じません(爆)。

インドの英語は、ヒンディー語のなまりがとても強くて、
イングリッシュではなくヒングリッシュと呼ばれています。
参考までに、ラオ先生の英語を聞いて見てください。
http://astrodiary.blog114.fc2.com/blog-entry-257.html

| うちゃ | 2010/02/22 00:26 | URL | ≫ EDIT

このきまぐれは

水星の傷に示されてるんじゃないかな。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-134.html

| うちゃ | 2010/02/23 23:11 | URL | ≫ EDIT

水星検討

土星0点さんの水星はヨーガ・カーラカなんだけど、
分割図まで見ていくと7v-292-3v-291って感じがしました。

怖いことは、忘れちゃいましょうe-256

| うちゃ | 2010/02/24 19:14 | URL | ≫ EDIT

水星の凶

参考までに。
この水星を凶と判断した理由の一つが、
マイナーな技法なんだけど、シャドヴァルガ。
ラーシと5つの代表的な分割図で、惑星がどういう状態で在住しているかを見るやり方です。
土星0点さんの水星って、ラーシでは5室の支配星だし友好星位に在住してるんだけど、

ホーラー 強い敵対
ドゥレッカナ 最低星位
ナヴァーンシャ 中立
ドヴァダシャームシャ 敵対
トゥリムシャ-ムシャ 最低星位

ということで、分割図ではいいとこなかったんです。
友好以上が一つもないのもめずらしいと思って、
凶作用が強いな~って思いました。
2002年までの水星期、ご苦労様でした(o⌒∇⌒o)。

| うちゃ | 2010/02/25 22:10 | URL | ≫ EDIT

ここのコメント欄は

私とDさんとのやりとりが何往復もあったんだけど、その人が自身のコメントを削除することにしたので、私の回答だけが残っています。あしからず

| うちゃ | 2010/05/09 22:56 | URL | ≫ EDIT

ダブルトランジットにつてい

こんばんわ。

インド占星術初心者の、むふです。

うちゃさんのブログ、楽しくて好きで、過去のブログも読んでますv-290

過去ログを読んでたら、10室へのダブルトランジットが、仕事での変化を表すとのことだったので、ここ最近の自分のチャートを調べてみました。


●結果、ちょうど今の時期、ラグナからみた2室(双子座)に土星と木星のダブルトランジットがありました。

→実際の自分の状況
1~2ヶ月程前から、転職を強く考えるようになってはいますが、実際の動きとしては、特に変わった事は無いです。
上司に辞めたい意向は伝えたものの、引き留められ、いつ辞めるのかも、ハッキリしていませんし、自分としても、本格的に次の仕事を探していません。(ただ、最終的に目指している仕事をする為に、努力は以前よりもしてます。)


私の場合、このダブルトランジットがある2室は、ラーシの月から見ると、10室にあたりました。

実際の仕事面での変化はありませんでしたが、気持ちの面では、仕事に対する意識の変化がとても大きかったので、「月からみたハウスへのダブルトランジットは、心の面での変化をより、強く表すのか?」と思ったのですが、いかがでしょうか?


もう一つ質問。
2室へのダブルトランジットは、何を意味するのでしょうか?
もし良かったら、返事をいただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

| むふ | 2010/12/26 20:37 | URL |

補足です。

Navamsa からみた10室も、ダブルトランジットがある双子座でした。

| むふ | 2010/12/26 20:52 | URL |

Re:

月とかナヴァーンシャから見た10室は、
確かに、仕事に関する気持ちの変化を意味します。
だから、その読み取り方で正しいと思います。

>2室へのダブルトランジットは、何を意味するのでしょうか?

2室って、象意がたくさんありすぎて、よくわかんないんだよね。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-603.html
にも書いたけど、単にお金を意味するわけじゃないらしい。

| うちゃ | 2010/12/27 23:31 | URL | ≫ EDIT

ちょっと時間が経ってしまいましたが・・・

年末に、質問を投稿した“むふ”です。

年末年始と仕事が忙しく、久しぶりにPCを開きました。
自分から、質問をしたのに、すみません。

うちゃさん、お返事、ありがとうございました。
本を買って、勉強しているのですが、独学なので、分からない事が多々あるので、勉強になりますv-290
(通信講座を受けようかと思い、探してみたのですが、どの講座を受けたら良いのか、検討がつかなくて・・・)


うちゃさんのコメントの最後に、2室惑星集中に関する記事が紹介してあったので、それに関連して、自分の体験をふまえた感想をかきます。


現在、ラーフ/金星期v-354
ラーフから見た、2室に惑星集中。
ここ1~2ヶ月、昔の知人に会う度に、「キレイになったね~」と誉められる日々(自慢?笑)
実際、体重は少し増えたのですが、顔つきがハッキリしてきたといわれます。
また、ハッキリと意見を言えるようになってきました

ですが、チャートの金星が1室にあり、逆行しているせいか、自分自身は、人から誉められる程、良くなったという自覚がなく、相変わらず自分に自信がないですv-292

それと、金星逆行の影響なのか、恋愛関係は全くダメ・・・というより、興味が全くなくなり、声をかけられても、断る事が多いです。今は一人の時間が最高に幸せです(そんな事を思いながら、すでに●年・・・)

それでも寂しくならないから不思議です。

金星とラーフが絡む時期は、恋愛や結婚関係の事が多く書いてあるけど、自分には、あまり当てはまってないかも・・・v-403
これは、金星逆行の影響なのでしょかねv-361

それと、金銭面ですが、確かに、良くないです。
ただ、お金の使い方は、少ない給料の中、次の自分につながる事にお金を遣っていて、それが実際の生活に役立っているので、「お金の遣い方が上手い」という意見には当てはまる気がします。(自画自賛v-517

今年も、うちゃさんのブログ、楽しみにしています。
よろしくお願いしますv-530

| むふ | 2011/01/04 15:58 | URL |

転載

体験談ありがとうございます。

せっかくなので、2室惑星集中の記事に転載して、
そこでコメント返しますね。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-603.html

講座は、私の経験では、インド占星塾の学習キット
http://www.asc-21.com/Coaching/BasickSkillVideos.htm
がお勧めできます。
他は、あまり受講したことがないから、よくわかりません。

| うちゃ | 2011/01/06 00:25 | URL | ≫ EDIT

トランジット

トランジットについて

困難にトランジットといわれるサディサティというのがありますが
逆に幸運のトランジットというのはあるのでしょうか?

| なのは | 2020/08/19 08:07 | URL | ≫ EDIT

Re:

トリコーナやケーンドラは、トランジットにしろなんにしろ、幸運を示すと言われています。
できれば、誰かそのへんの幸運度を研究してみてほしいな。

| うちゃ | 2020/08/23 21:09 | URL | ≫ EDIT

トランジットのラーフ軸、動きましたね。
どうなるかなー、わくわく(退屈している)。

だいぶ前にラーフ軸が動いた直後に詐欺にあって仕事を失敗し、周りの信用なくして人に去られたというケースは存在します。
これが知ってる中で1番影響をくったケースです。
人によっては絶大な破壊力をみせつけるようで。


| ぷー | 2020/09/21 23:49 | URL |

ぷーさん

そのラーフ、だいぶ前というと乙女座~蟹座あたりのどこに入ったタイミングでしょうか。

その他の星の位置を見ると何となく獅子座入室かなという気がします。

個人的には今回のトランジットは10室ラーフ高揚&4室ケートゥ高揚で仕事が忙しそうです。
前回トランジットもそんな感じでした。

| ニーチャバンガ | 2020/09/22 18:46 | URL | ≫ EDIT

ニーチャバンガさん

その人は獅子座ラグナだったのは覚えています…2016年頃じゃなかったかな。

私は10HにRaがきたからどう、ということはなかったですが、普通は仕事が忙しくなる配置ですよね。
今回のトランジットがD9とD60の1-7軸にのり、来年にSa/Raになるので、ついに年貢の納どきになるのかな(今の時点でそのような気配はない)。

| ぷー | 2020/09/22 20:28 | URL |

ぷーさん

2016年だと獅子座への入室ですね。数年分並べて見比べていました。

あの時は獅子座で木星も逆行してグルチャンダル、土星がさそり座からアスペクト、太陽も山羊座に入る頃(マカラ・サンクラーンティ)で土星からアスペクトなので、個人的にも色々ありました。

ラーフに限らず何が強く出るかはやはりダシャーですよね。表でケートゥ、裏でラーフのダシャーを走っているので、どうしても影響が出てきます。

ぷーさんのラーシ5室&D9の9室へのトランジットも忙しいので秋から来年に掛けて何が起きるか、ご報告お待ちしています。

| ニーチャバンガ | 2020/09/23 12:54 | URL | ≫ EDIT

Re:

ぷーちん、
マハーやアンタルがラーフ期のときにtラーフが星座を移動するときは、なんかありそうなので要注意。
今回はちょっとずれてるね。よかった。

ニーチャバンガさん、
個人のホロスコープによっては大きな変化をもたらしそうで、こわいこわい。

| うちゃ | 2020/09/27 22:16 | URL | ≫ EDIT

うちゃさん

今回はアンタルRaを外れますが、次の軸移動のときは、ヴィムショッタリでアンタルRaです。
しかも、ドシュタナに移動します。おお、ヤバそう。

| ぷー | 2020/09/27 23:35 | URL |

現在、アンタルKe、プラティアンタルRaです。
軸が移動した9月20日に、仕事で担当してるシステムに大きな障害が起こって、現在その事後対応に追われています。
そもそもD1の配置とトランジットが重なる状況で、Ke8室、Ra2室です。
マハーロードからはKe12室、Ra6室。
サビ残、サビ休日業務の嵐です。
テレワークで家で引きこもりながら。。
分野はITなので、象意もバッチリなかんじです。

| よもぎ | 2020/09/28 01:14 | URL |

私もラーフとケートゥが動いてからワーカホリックになっています。

自宅でもPCが捗っているので、以前ライセンス諸々の関係で諦めていたNASAのデータベースから、あっさりと星の座標を変換できました。

https://twitter.com/silvermoon_55/status/1310176580912607233?s=19

データベースのバージョンと計算オプションの合わせ込みが必要ですが、これでパラシャラの光やジャガナータ・ホーラやジュニア・ジョーティッシュの座標の違いが何なのかを掴む手掛かりが見えてきました。

(これら全部がNASAのデータベースを使っているので)

ラーフケートゥの演算だけはめっちゃ難しいので数学の勉強をやり直しです。

| ニーチャバンガ | 2020/09/28 21:37 | URL | ≫ EDIT

トランジットのラーフ―ケートゥ軸が、ラーシの1-7軸に重なりました。
現在のダシャーは土星-ラーフ期。ラーフ―ケートゥ軸が動くのと前後してアンタルラーフに動きました。

よもぎさんやニーチャバンガさんのようなわかりやすい変化は、まだありません。
軸が軸なだけに少々警戒しています。マハーロードからは3-9軸にあたりますが、こちらの面でもまだ変化なし。

何か変化があったら報告します。


追記。

思い出しました。
つい先週、近隣の県に一泊でgo toしてました。
それもいきなり思い立って。いや、思い立った妹に引っ張られて。

3室ですね。

| ichi | 2020/09/28 22:14 | URL | ≫ EDIT

Re:

ラーフの影響で急に忙しくなったって話、よく聞く。
ラーフの影響が外れて暇になった話が少ないのは、
とじわじわ落ち着いてくるから体験談にしづらいのかも。

| うちゃ | 2020/10/01 21:40 | URL | ≫ EDIT

自分はネイタルのKe・Ra(2-8軸)に重なりました。
ビムショッタリーで金星/Ke、ヨーギニーで土星/Raですが、
メール見返すと、移動する少し前位から仕事が忙しくなり始めましたね。

人材系なので例年この時期から忙しくなるのですが、今年はコロナもあって閑古鳥だったので良かったです。

| たつ | 2020/10/02 11:26 | URL |

Re:

人材系もコロナで大打撃を受けたみたいね。
ヨーギニーからラーフパワーを借りてきて乗り切ってください。

| うちゃ | 2020/10/03 22:40 | URL | ≫ EDIT

通りすがりのものです。
インド占星術についてたまに自分で調べたりしてるんですが、これは!!という話題だったので、コメントさせていただきます。恋愛で運命的な出会いがあったことについて///

<発生条件>
(自分)
ラグナ:蟹座
ダシャー:木星/ラーフ/木星
Ra-Ke:1−7
(相手)
ラグナ:山羊座
ダシャー:木星/ラーフ/ラーフ
Ra-Ke:10-4

トランジットのRa-Keが蟹座-山羊座に入ってすぐに出会いました。
その後、半年ほどで破局。LINEなど連絡先も全部消して絶縁状態だったのですが、約一年後に偶然再会。そのまま復縁しました。
全部この期間中に起こったことです。

ちなみに最初の出会いのときも偶然再開したときも、お互いに運命的なものを感じました。運命なんて二人ともガラではないんですが・・・笑

以上、参考にしていただければ幸いです。

| ぴの | 2021/01/30 18:18 | URL |

ぴのさん、はじめまして、ぷーと言います。

D9の1-7軸か5-11軸の星座にtRa軸がのっかると、結婚相手との出会いなり交際開始なり結婚なりという話は教科書的に聞いたことはありますが、ぴのさんと彼氏さんのD9ラグナはどこですか?
参考までに教えていただけるとうれしいです。

| ぷー | 2021/01/31 19:55 | URL |

RE:

体験談ありがとうございます。

ダシャーの惑星のトランジットは影響力が強まるから、
ラーフ期にtラーフが7室に来てたってのは影響力あったかもね。
それがD9とどこまでからんでくるか。私も興味あるところです。

| うちゃ | 2021/01/31 21:46 | URL | ≫ EDIT

ぷーさま、うちゃさま

まさかお返事をいただけているとはつゆ知らず、コメント逃げのようになってしまい失礼しました。

D9の方だったのですね。
D9のラグナは、私が魚座、相手が山羊座でヴァルゴッタマです。

現状、交際はしていますが結婚まで行けるかどうか…というところです。

| ぴの | 2021/05/09 07:12 | URL |

Re:

返信ありがとーー

このブログは、ゆっくりペースでいいのよ。

すごいね、
彼の山羊座ラグナは1-7軸、
ぴのさんの魚座ラグナは5-11軸。
ぷーさんの言ってる教科書通りなのね。

| うちゃ | 2021/05/09 21:45 | URL | ≫ EDIT

> 次の軸移動のときは、ヴィムショッタリでアンタルRaです。
しかも、ドシュタナに移動します。おお、ヤバそう。

って書いたけど、Sa/Raで、2-8軸にトランジットしても、これといって特筆すべきことがいまだにない…

ここでの書き込みみると、軸移動するなりいきなりドカンと何かあるみたいな感じだけど…ぷーは何もない。
つまんなーい!

| ぷー | 2022/11/08 12:47 | URL |

Re:

2室がからんだときの地味さときたらもう・・・

| うちゃ | 2022/11/13 20:27 | URL | ≫ EDIT

そろそろtRa-Ke軸が動きますね。

ぷーはアンタルRaの時期で、この軸が2-8にいて、ダブルトランジットも8室、全体に6、8Hが強調された2023年でした。確定申告の医療費の計算書を作ってみたら、11月なのにぬかなかな金額になるくらい、病気したり、不調を抱えた年になってしまいました。
あとは部下(6H)のフォローも大変でしたね。

軸移動の10日くらい前から世相もめちゃくちゃでしたし、今回の軸移動は激しいなあ。
宗教団体が3つ槍玉に上がり、ジャニーズ問題が浮上し、「蓋が開いた」感ありますね。
そしてロリコンでマザコンのハライチ岩井の結婚、羽生結弦のスピード離婚。
心理学に詳しいぷーの目には、ハライチ岩井も羽生結弦も同一のタイプで、ロリ婚とスピード離婚の背景要因が同じにみえてます。
さすがグルチャンからの軸移動、びっくりするようなことがよく起きる。

| ぷー | 2023/11/26 10:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/590-6c18720e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT