うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いろんな技法、混ぜるな危険、その1

土星0点さんからの質問

「牡牛座ラグナの人は土星が吉星化するはずなのに、
土星の在住する星座のアシュタカヴァルガの点数が低くなってるのですが、
これは、なぜですか?」


答え。これは、ぜんぜん別の技法だからです。

牡牛座ラグナの人は土星が吉星化する、というのは、
土星が9室と10室を同時に支配して、ラージャ・ヨーガ・カーラカになるからです。
これは、「支配星」という切り口から惑星の機能的吉凶を判断する技法です。

一方、アシュタカヴァルガは337個のビンドゥをひたすら数えていって、
その星座が強くてどの星座が弱いかを数値で表わしちゃえ、という技法。
惑星がどうで、支配する星座がどうで、ケーンドラとトリコーナが・・・みたいな
複雑なことは全部スルーして、足し算さえできればオッケーよ、という技法です。

だから、機能的吉星の在住する星座が、
アシュタカヴァルガでは最低の数値になったりすることもあるわけです。

土星が吉星化していても、土星の在住する星座が良いとは限らない。
アシュタカヴァルガが高い星座があっても、そこに在住する惑星が吉星化するとは限らない。
別個の技法だと考えてください。

いろんな技法があります。
混ぜると面白い化学反応を起こすこともあるし、
混ぜると硫化水素ガスが発生することもございます。ご注意ください。
混ざっちゃった場合は、誰かに聞こう→ インド占星塾掲示板

関連記事:
ヨーガ・カーラカと、ラージャ・ヨーガ・カーラカ
アシュタカヴァルガの基本原理
西洋占星術のアセンダントと、インド占星術のラグナ
いろんな技法、混ぜるな危険、その2

| 技法いろいろ | 21:21 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Q&A

土星0点さんから追加質問↓

>アシュタカヴァルガ技法と星の吉星化凶星化の技法が
>違うと仰るのは分ったのですが、
>結局吉星化したり凶星化したりしてもアシュタカヴァルガの数値が
>高かったり低かったり矛盾してるとすれば、どう判断すれば宜しいですか

アシュタカヴァルガは、木星と土星のトランジットを読み取るときに、
その吉凶を見分ける技法として「のみ」活用してみてください。
他の使い方としては、2つ確実に使える技法があって、
5,10,11,12室を見て金運を読み取るとか、
7室を見てスピリチュアルなものへの興味を読み取る、
この2つは、アシュタカヴァルガで読み取れます。
それ以外のことには、アシュタカヴァルガは使わないのが無難でしょう。
たとえば惑星が吉星化してるか凶星化してるかを見るのに、
アシュタカヴァルガは参照しないのがいいと思います。
参照する方法も、まあ、あるんだけど、それも使えるんだけど、
説明するとこんがらがるので、ここでは、解説しないどきます。

| うちゃ | 2009/12/06 21:57 | URL | ≫ EDIT

また混ぜちゃった

土星0点さんから、もう一つ質問がありました。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-165.html#comment2378
>私は実は双子座の人は信用しません。
>出会った西洋占星術で双子座の人は皆
>平気で嘘をつく人ばかりだったので、
>私は嘘が嫌いです。絶対出来ません。
>言い間違えて嘘をついた事になったとしても眠れなくなります。
>なので、月が双子座でAKが双子座は気になります。


今度は、2つの占星術を混ぜちゃってるよーe-330
西洋占星術(トロピカル)の双子座と
インド占星術(サイデリアル)の双子座は、
約23度ずれています。だから、
同じ名前を使ってても70%は別ものです。

西洋占星術で太陽が双子座に在住している人が信用できないとしても、
インド占星術の双子座に同じ思いを抱く必要はありません。
必要はないというか、そういう捉え方は間違いです。
西洋占星術とインド占星術は、同じ名称を使いながらも
別のことを意味していることがあるので
この2つを混ぜないようにしましょう。

| うちゃ | 2009/12/15 19:22 | URL | ≫ EDIT

順々

西洋占星術とインド占星術が違うということで、

>なので、月が双子座でAKが双子座は気になります。

という点は気にならなくなった、ということで良いですね?
あと、ヴァルゴッタマの意味も理解してもらえたということで、
次のステップに進みましょう。

>ヴァルゴーッタマしていても、
>私の月はその配置で凶星になっているのか?

という質問に答えます。
考える順番としては、「ラオ先生のやさしいインド占星術」に書いてある
PAC-DARESシステムで判断するのが一番わかりやすいです。

P 何室を支配して、何室の何座に在住しているか
A どの惑星からアスペクトされているか
C どの惑星とコンジャンクトしているか

で基本的な吉凶を判断して、その後に

D ダーナ・ヨーガ
A アリシュタ・ヨーガ
R ラージャ・ヨーガ
E 惑星交換

をチェックして、その後に、
ヴァルゴッタマやアシュタカヴァルガなどの

S 特別な技法

を見ていく、という順番です。

これで見ると、土星0点さんの月は、
P 中立星座の双子座に在住していて、
3室を支配して2室に在住しています。
ヴァルゴッタマは最高星位と同等、という考え方をとっても、
3室を支配して2室に在住しているので、
基本的には凶星化してると考えていいと思います。
A 生来的凶星で、機能的吉星の土星からアスペクトされています。
これは、プラマイ1ずつと考えましょう。
C コンジャンクトしている惑星はありません。
結論として、この月は機能的凶星と判断しましょう。

さらに、DAREが無くて、Sには
ヴァルゴッタマとアディ・ヨーガとケーマドルマ・ヨーガがあるけど、
原則はPACで吉凶を判断します。


>凶星ならどんなふうになるのか?

アンタルダシャーが月期のとき、運気が下がります。
安定感がない時期になりそうなんだけど、
今までの人生を見てきて、どうでしたか?


>メールで詳しくご連絡し

メールを読み返しましたが、
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-165.html#comment2380
で教えたように、
人生の5~10個の出来事をダブルトランジットに当てはめて検証する、
という内容は見当たりませんでした。
去年から今年にかけてのことは書いてあるんですけど。

繰り返しになりますが、まず、ダブルトランジットという技法が当たるかどうか、
自分に当てはめて検証してみてください。v-224

| うちゃ | 2009/12/16 22:37 | URL | ≫ EDIT

Re:

以前の鑑定、どんなの書いてましたっけ。
書き散らしてるだけなので、以前の鑑定ってどこにあるのか
わからなくなっています。ここに転載してもらえませんか。

>今私の5室の乙女座のダブルトランジットですが何もご利益感じません。

ダブルトランジットというのは、「ご利益」があるものなのでしょうか。
私は、「プラスかマイナスかわからないけど、
そのハウスに関する何かが起こる可能性が高い」
というふうにとらえてましたが。
過去の検証含め、急がないので、まとまったら教えてください。

| うちゃ | 2009/12/20 00:10 | URL | ≫ EDIT

PACシステムで見ましょう

>うちゃ様の予言は<6室の支配星の時期は、健康に気をつけたほうがいいと思います。けど、マーラカとはからんでないから、大病は平気かなとは思うんだけど。>と仰ってました。ずっとその前にもご忠告を頂いていましたが、余りに前だし、この様にメールで頂いてませんでした。2室の支配星が7室にあり、 7室の支配星が6室の火星ですが本当にマーラカと関係ないのでしょうか?

前回も説明したとおり、

ラオ先生のPACシステムで考える

これが一番わかりやすいです。こうすれば、混乱しないですみます。

土星0点さんは、牡牛座ラグナなので、6室の支配星というのは金星です。
この金星がマーラカ(2室と7室の支配星)とからんでいない
というのが私の読み方でした。

土星0点さんの考え方は、

2室(マーラカ)の支配星が7室に在住していて、
7室の支配星は火星で、
火星は天秤座(6室)に在住していて、
天秤座は金星が支配する星座だから、
マーラカと金星は関係あるのではないか

という考え方ですよね?

これを、ラオ先生のPACシステムで考えてみます。

金星をPACシステムで見てみると、

P 5室、乙女座に在住
A 8室に在住している土星からアスペクトされている
C ラーフとコンジャンクト

です。
マーラカというのは2室と7室の支配星のことで、
牡牛座ラグナの人にとっては、水星と火星。
金星のPACに、水星と火星は出てきません。
だから、マーラカとはからんでいないというわけ。

「ラオ先生のやさしいインド占星術」は、
まるっきりの初心者にとってはやさしくないですが、
土星0点さんくらいのレベルだとちょうどいい良書だと思いますよ。

| うちゃ | 2010/01/02 23:31 | URL | ≫ EDIT

本は

やさしいインド占星術は、インド占星塾で売ってます。

http://www.asc-21.com/TOP/Books.htm

英語ができるなら、インドから英書のままで買うほうがだんぜん安いです。

| うちゃ | 2010/01/05 22:38 | URL | ≫ EDIT

土星0点さんへ

英語のタイトルなら、うちゃさんレスのインド占星塾のページに載ってますよ。

| ichi | 2010/01/07 14:48 | URL |

Learn hindu Astology Easily

あのページに英語のタイトルらしいものは、2、3箇所しかないです。運命と時輪の解説欄に載ってますので。

| ichi | 2010/01/07 18:27 | URL | ≫ EDIT

土星0点さん、うちゃさんもプロではないし、あくまで研究の一環で自分の自由時間を割いて善意で解ることを答えているだけなので、そうなんでも聞かれるのはどうかと思います。
インド占星術のサイトもいろいろありますし、まずそういうところや上記のLearn Hindu Astrlogy Easilyとかを買われて、ある程度自分で考えてみるという事をしないと、身につかないし結局自分の為にはならないと思います。
英語ができるようであれば、探せば結構サイトや文献は見つかりますしね。
また、インド占星塾の無料鑑定のほかの人の相談などを見たりするのも勉強になりますね。
まずは自分が考えてみてそれからですね。

| まずは自助努力を | 2010/01/07 21:26 | URL |

最後のお節介

Learn hindu Astrology Easily は
こちらのサイトでみつけました。
日本語グーグルで検索かけてみたら、すぐ目につくところに上がってました。

確かに、アマゾンにはないようですね。

http://www.journalofastrology.com/product_details.php?item_id=141

内容は、インド占星塾の中にあるベイシックスキルと共通しています。(もちろん、もっと中身は充実してますけど。)

http://www.asc-21.com/Coaching/Contents.htm

| ichi | 2010/01/11 16:31 | URL | ≫ EDIT

RE:

まずは自助努力をさん、
お心遣い感謝です。
寒い時期には心にしみますなぁ。くーー。e-446
最初は長文の連打に少し困りましたが、
マイペースで返信してくってことで話がついてるので、
土星0点さんとは気長~にやってくつもりです。

ichiさん、
情報ありがとうございます。e-440

土星0点さん、
こっちのペースに合わせてくれてありがとうです。
おかげで、記事ネタがいくつもできたし(o⌒∇⌒o)。
journalofastrologyもasc-21も、真摯にインド占星術の広がりを目指してるサイトなので、信頼していいと思いますよ。
自称プロか・・・そこまでの実力がなくってさe-442

| うちゃ | 2010/01/14 00:34 | URL | ≫ EDIT

Re:

裁判所って、一般市民が何を言っても聞いてくれないのに、
弁護士が言うとけっこう素直に聞いてくれるんですよね。
独特な世界だから、しきたりとかタブーとかがたくさんあって、一般市民では手に負えないらしい。

木星や土星が8室をトランジットしてるときは、
突然の出来事がおきやすいようです。
けど、どんくらい大事件なのか、とか、
いいことなのか悪いことなのか、とか、
うまく検討つかないのが難点。。
そこは別の技法で読み取っていかないとだめなのかな。

| うちゃ | 2010/01/21 22:44 | URL | ≫ EDIT

Re:

ダブルトランジットは詳しくないので、
何が起きるかはまったくわかりません。
と、最新記事で書いてみました。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-604.html

錯乱状態は、サディサティの影響ではないと思います。
一生のうち4分の1も精神錯乱じゃ、やってられんぜよ。

| うちゃ | 2010/01/23 23:35 | URL | ≫ EDIT

ここのコメント欄は

本人の要望により、土星0点さんの追加コメントはすべて削除しました。そのため、やりとりのうち、土星0点さんへの回答だけが残っています。あしからず

| うちゃ | 2010/05/09 22:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/587-79105841

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT