うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

土星期から水星期へ

リアリストの土星期から、アナリストの水星期へ。

人によっては、土星パワーがなくなっちゃうことで
現実問題の処理能力が低下してきた、、、って感じるかもしれません。
水星って細かいところに目を向けることで問題を解決していく傾向があるから
同じ問題を解決するにも、切り口や発想が変わってきたと感じる人もいるでしょう。

ダシャーの変化、
キャラが変わっていく移行期なんだろうね、きっと。

水星期がやってきて、ダシャーの変化にとまどってるモード真っ最中の
みどりむしさんの感想を転載します。(転載許可有り)


みどりむし - 09/10/14(水) 10:26 -
一応土星期から水星期にはいりました。
移行してものすごく感じるのですが、
ちょっとアホになってきているんです…。

注意欠陥といいますか、今仕事で研修を受けているのですが、
どうしちゃったの?と言われるくらい頭が回らないというか。
PC画面の上を見てください、という説明にそのまま天井を仰いで大笑いされたりしています。

自分でいうのもなんですが、ほぼ土星期がはじまるころから頭はよく成績も良かったんですが
マハーダシャーが変わったと同じ頃から知能が目減りしてます。
これがダシャーの力だとしたら、土星期の私の頭脳は
一過性のものだったろうかという疑問が浮上しました。


みどりむし - 09/10/27(火) 0:28 -
前はキャリア志向というか、頑張らねば!というアグレッシブ感丸出しで
常に焦燥感でいっぱいだった感じだったんですが、
最近なんかふわーとしているというか、考えがいっぱい詰まっているのに
なんだか無風な感じで、何も考えずに動いているロボットみたいな自分を感じます。
それはそれで怖いなあと思います。

本当の自分の軸がぶれている気がします。180℃かわることはないかもしれないのですが、
土星期の終わりからちょっとインド占星術に影響されやすくなっているような。

前は自分の人生は切り開くのよ!という感じだったんですが、
今は焦りながらも流れに身を任せている感じがどうも不思議で。


>土星期に自然にできていたことが、水星期には自然に出てこなくなる、
>そんなこともあるかも。
>けど、土星期の経験と知恵は生きてるはずだから
>なくなっちゃうわけではないので御安心を。


じゃないと困ってしまいますよね・・・リセットされるわけではないのですね。
ただ怒涛の土星期を過ごした分、なんかぼけ老人のようになってしまっているので、
その土星疲れが水星期に噴出したような気がします。


関連記事:
凶星のダシャーから吉星のダシャーへ

| ダシャー | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/580-e3834f65

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT