うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーフ期から木星期5

みみさんの体験談です。ダシャー研究の良い参考になります。
みみさんは、火星期に生まれて、2歳からラーフ期、20歳で木星期、36歳から土星期です。

みみさん

みみ - 09/5/12(火) 22:02 -

ラーフ期
抑圧されていた心を解放して
自由になったと感じたのがちょうど20歳くらいだったと思います。

木星期
その後、今の夫と付き合うようになって(夫とは大学で知り合いました)、
仕事でもかわいがられ、結婚退職し、子供2人にも恵まれました。
1998年に長男が生まれてから、子育てに悩み、
さらに自分を見つめていくことになりました。
2001年に次男が生まれるころには、子育ての問題もだいぶ解決していました。
その数年後にスピリチュアルな師に出会い、かなり自分を解放できたと感じました。
2006年には、夫は今までの仕事を辞め農業をはじめました。
2年間研修して、その間に農地も偶然、自分達で
購入できるくらいのところがみつかり、順調にきています。

土星期
昨年は36歳になった年でしたが、スピリチュアルな師との関わりがなくなり、
自分で自立していくことを決めました。
そして農業もこの年から研修を終えスタートとなりました。
土星は農業とも関わりがあるのですよね?



うちゃ - 09/5/14(木) 21:12 -

5室の木星は、子供ができないか、子供が多すぎて悩むことが多いです。
男の子が2人、というフツーのパターン、久しぶりに見ました。
けど、育児はやっぱり大変だったのですね。

それから、5室も木星も、スピリチュアルな分野を意味します。

土星の象意って言ったら、、、農業。
土星期から農業を始めるなんて、素敵じゃないですか。
この土星、6室(労働)を支配して10室(職業)に在住しているので、
仕事に熱心にとりくむ時期になりそうです。
木星期よりも責任感が強くなっていくので、
うまく息抜きするように心がけたほうがいいかもです。


関連記事:
ラーフ期から木星期1
ラーフ期から木星期2
ラーフ期から木星期3
ラーフ期から木星期4
ラーフ期から木星期6

| ラーフ期の体験談 | 18:49 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

わーぃ!わーぃ!
ラーフ期から木星期シリーズだ~~^^
ラーフ/月で壊れそうな私・・
コメントたくさんくればいいなぁ~

あ!
もう一人の身内は5室に木星があるぞv-237
スピリチュアル的なとこ・・あるかも^^

| なお | 2009/06/05 19:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/521-d1efa9b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT