うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

射手座ラグナと山羊座ラグナ、その2

ラグナが射手座か山羊座か微妙なときは、
アンタルダシャーの金星期で判断するとわかりやすい。
 → 射手座ラグナと山羊座ラグナ、その1

インド占星塾の掲示板に実例があったので、紹介します。(転載許可有り)
結局、ラグナは射手座だろうって話になりました。


わん - 09/1/31(土) 13:40 -
自分のラグナについて迷っています。
10分違うとラグナが変わってしまうので、見分け方を教えて欲しいです。

Wan


うちゃ - 09/2/12(木) 18:19 -
金星期が良いか悪いかで判断するのが一番確実だと思う。
あ、アンタルダシャーが金星期のときね。


わん - 09/2/15(日) 3:16 -
アンタルダシャー金星期は物心ついてからは2度訪れました。
精神的に追いつめられる時期で、色々な事が起き、
それにより落ち込んで一人でしっかり考えさせられる時期になります。

悲しい事が起き、大変な時期です。ただし、後になってみると、
自分の内面的な成長には結果的に良い影響を与えているのだとは思います。
でも、そのときは大変苦しく、悲しい出来事を受け入れて、
見えなかったものが見えるようになって目の前が開け、
人間的に一皮むけるって言う感じです。

わん - 09/2/21(土) 15:22 -
月-金星ダシャーの時、流産、手術、一ヶ月程入院となりました。
それから、人生で最大の転機であったとおもいます。
ただ、一年記憶がずれていまして、親戚関係での悩みや母の死を通して
深く考えた時期はケートゥ期でありました。。

それから、私はアンタルダシャーラーフ期に異性運がでます。
単純に周りが男性ばっかりになるとか。結婚もこの時期でした。

| 鑑定例 | 17:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/480-b97179b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT