うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

吉凶が両方とも強く出ている惑星、その2

鑑定をしていて、吉星化しているのか、凶星化しているのか、わからないことがある。
このダシャーは良い時期なの?悪い時期なの?みたいな。

実は、吉星凶星、というシンプルな判断だけじゃなくって、

吉凶両方が激しく出る惑星
吉凶がどちらも弱い、存在感の薄い惑星

ってのもある。

この惑星のダシャー期には、
前者の場合はいろいろあってドラマチックな時期になるし、
後者の場合は、なんか味気のない、記憶に残らない、ピンとこない時期になったりする。


例えば、ラグナが双子座で、火星が牡羊座の場合。
双子座ラグナ11室火星


火星は6室と11室を支配しているので凶星化しています。生来的にも火星は凶星です。
しかし、ムーラトリコーナ星位だし、ドゥシュタナに在住する凶星は吉星化します。

この火星期の場合、
吉凶両方が強く出たドラマチックな時期になって
どう転んでも平穏無事な時代にはならなさそう。
良いこと(ムーラトリコーナ星位)も悪いこと(6&11)もあって、
めげずに強く生きて成長していく(ウパチャヤの凶星)時期になります。
エネルギーの火星、戦いの6室、夢と希望の11室、成長するドゥシュタナ、ってことで、
チャレンジ精神が強くなりそう。
もともと反骨精神の強い人だと、単に良い時期ってふうに感じるかもしれません。

関連記事:
吉凶が両方とも強く出ている惑星、その1

| 技法いろいろ | 19:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

質問ですけど

ドゥシュタナって6、8、12室ではなかったですか?

| | 2009/02/10 22:46 | URL |

No title

母は金星期に入った途端、病気が発覚して入院し、先日亡くなりました。
ラグナが乙女座でおうし座に金星があるから、金星は良い状態だし不思議だなーと思っていたのですが…。
病気や死を悪い事とと捉えない考え方がインドにはあるの?とか色々考えていましたが分かりません。
初心者には難しいインド占星術です(笑)。

| きらら | 2009/02/11 08:59 | URL | ≫ EDIT

回答ですけど

あ。。。間違えた。
成長するドゥシュタナ、って書いたけど、
成長するのはドゥシュタナ(6,8,12)じゃなくって
ウパチャヤ(3,6,11)でした。

初心者にありがちなミスってことで・・・
初心者暦が異常に長いな、俺i-229

| うちゃ | 2009/02/11 17:11 | URL | ≫ EDIT

マーラカ

きららさんへ。

ご愁傷様でした。
9室定座の生来的吉星のダシャーとともに亡くなられたということは、
ヒンドゥー的に言えば、神の世界に生まれ変わったことを示していると考えていいでしょう。
金星に乗って、この世よりもっと幸せなあの世に旅立って行ったってことです。

技法の話。
寿命を見る場合、一番大切なのはマーラカです。
マーラカになるのは、2室と7室に在住している惑星と、
次に、2室と7室の支配星。
つまり、乙女座がラグナの場合、金星と木星がマーラカです。

定座とか、トリコーナとか、生来的吉星とか、
寿命を見るときにはあまり関係ないみたい。

あと、マハーダシャーが変わると体質が変わることがあるから、
今まで抑えられていた病気が一気に出てきたり、
逆に今まで悩まされてた病気がピタっと収まったりします。
それも影響してるのかもしれません。
ダシャーが変わったとたんに死んだ人、と言えば、
私はアイルトン・セナを思い出します。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-345.html

| うちゃ | 2009/02/11 17:22 | URL | ≫ EDIT

>回答ですけど

毎回、インド占星術用語を検索して意味を調べながらブログを読ましてもらってます。なんでヒンズー語(?)ってこんなに覚えにくいんでしょうか。インド人でなくてよかった、とつくづく思います。英語のスペルが覚えられなくて絶望しかけた中一のころを思い出します。はあ。

| | 2009/02/11 19:13 | URL |

No title

漢字が苦手な私が
四柱推命で四苦八苦してるのと
同じかもねv-8

| うちゃ | 2009/02/12 08:08 | URL | ≫ EDIT

マーラカ

乙女座ラグナは木星と金星がマーラカとのことですが、ラオ青本では金星はキラーとして見ないとありませんでしたかのう?

| ukiki | 2009/02/17 13:07 | URL | ≫ EDIT

え、あ、そっか。
乙女座ラグナの金星は、生来的吉星で、9室を支配していて、
ラオ先生の経験から言っても、マーラカとして見なくても大丈夫、っていうんだった、よね。
何ページに書いてましたっけ?

| うちゃ | 2009/02/18 00:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/474-026c3c8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT