うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ダシャー的中 羽生が名人に

ダシャーで読んだとおり、アンタルダシャーが土星期に突入した羽生善治が永世名人になりました。

まぁさ、当たったって言っても、俺、たいしたことなくてよ   (嬉)
そんなに自慢するほどのことでもないし   (歓喜)
別に褒めてもらわなくても、いいことだしよ    (欲)



                            うちゃ、よろこんでます。 \(^_\)  (/_^)/



「ヴィムショッタリ・ダシャーで、ラージャ・ヨーガ・カーラカのアンタルダシャーだから勝つ」
みたいな単純な解説しかしてなかったけど、
当たったところで、種明かしします。
実は、予想記事を書く前に、他のダシャーもチェックしてました。

ヴィムショッタリ・ダシャーでは、ラージャ・ヨーガ・カーラカの時期だからと言って
必ずうまくいくとは限りません。
しかし羽生の場合、すでに3回も土星期を経験してて、
それがオール鬼強(おにづよ)シーズンだったので
これは行けるんじゃないか、って話になります。これが第一歩。

次、ヨーギニー・ダシャー。2006年9月から水星期です。
水星は知性を表わし、願望成就の11室に在住しています。
9室と12室を支配してるから、機能的にも吉星です。

ちなみにラオ先生は、社会的成功を見る時、10室より11室を重視してるっぽいです。

チャラ・ダシャーでは山羊座期。
名声を表わす10室にアマティヤ・カーラカが在住してるから
歴史に名を残す可能性のある時期だと言えます。

カーラチャクラ・ダシャーでは蠍座期。
10室と11室で惑星交換してるから、これも良い時期。
ちなみにチャラ・ダシャーで蠍座期だったころの羽生は敵無し、絶好調でした。

アシュタカヴァルガを見ると、木星は27点でほぼ平均点なんだけど、
土星が35点。グッドです。
トランジットの土星が11室(願望成就)に在住していて、
木星からアスペクトされてるから、さらにグッド。




と、ここまで来りゃぁ、ブログで予想してみてもいいかな。。。 

    ・・・でも、ここまで書いて、はずれたら恥ずかしいな。。。

       ・・・あ、けど、やっぱり書きたいな、ファンだし。。。

って揺れる乙女心の末に、羽生名人を予想したうちゃでありました。

当たって良かった。名人になれて良かった。

あらためまして、羽生名人、おめでとうございます!



最後に、誕生日が2週間しか違わない、ライバル同士のホロスコープがこちらです。

勝者、羽生第19代永世名人資格保持者(1970年9月27日、午前7時34分、所沢市)
羽生善治

敗者、森内第18代永世名人資格保持者(1970年10月10日、出生時間不明)
森内



関連記事:
羽生善治のホロスコープ
羽生善治は今年、永世名人になる!
名人戦第2局
名人戦第4局。羽生、永世名人に王手
ラージャ・ヨーガ・カーラカの時期
ヨーガ・カーラカと、ラージャ・ヨーガ・カーラカ

| 鑑定例@有名人 | 20:01 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

好調な土星期

ラージャ・ヨーガ・カーラカの土星期になってから
羽生は8つあるすべてのタイトル戦に連続出場しています。
ダシャーって、当たるなぁ。

毎日jpより
http://mainichi.jp/select/opinion/hito/news/20090327k0000m070142000c.html
羽生善治さん 王将戦5連覇を達成

(羽生は)昨年の王将戦七番勝負から八つのタイトル戦に連続で登場した。その間、名人に復帰して十九世名人の資格を獲得したが、渡辺明竜王に挑戦した竜王戦では3連勝4連敗の大逆転を喫するなど、すべて勝利とはいかなかった。今回の防衛で7タイトルのうち4タイトルを死守したことになる。

| うちゃ | 2009/03/28 00:20 | URL | ≫ EDIT

さらに防衛

今年も、名人戦で羽生名人が防衛しました。おめでとーーv-314

挑戦者の三浦8段は、絶頂期の羽生7冠を6冠に打ち落とした宿敵。
それを恨んでるのか?2003年から14連勝中だそうだ。
そこまでむきにならんでも、ってくらい
三浦8段に対してはコテンパンにやっちゃってます。
相性ってのもあるかもしれないけど、14連勝ってのは異常だ。。。
羽生名人、強すぎます。

| うちゃ | 2010/05/19 22:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/351-a83fb2b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT