うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

秋葉原通り魔事件の時のホロスコープ

ラオ先生の「運命と時輪」によると、犯罪の鍵になるのは

・水星の逆行
・6室と8室のからみ
・凶星の影響
・月の影響
・ドレッカナ

だそうな。


秋葉原無差別殺傷事件D1
2008年6月8日、昼12時35分、東京のホロスコープ

1室の支配星は逆行していて、6室の支配星からアスペクトされてます。
月は、たった4度しかない火星とケートゥの間にぴったり入っています。
この火星が、8室の支配星。

ドレッカナでは、1室の支配星は水星で、逆行していて、
2、9、12室の支配星とコンジャンクトしています。どっちかっていうと厳しい。
月は8室の支配星の火星とケートゥとコンジャンクトではっきり苦しい。
6室は、土星と木星のアスペクトですごく強くなってるんだけど、
これがいい意味なのか悪い意味なのか、私の鑑定能力では判断不能です。
秋葉原通り魔事件D3
2008年6月8日、昼12時35分、東京。ドレッカナ

裏技だけど、この日、夕方の6時半くらいにトゥルー・ノードのラーフが停止・順行するんだよね。
これって、ラーフパワーがもっとも強烈に出てくる時間帯とも言われてます。
ってことは、、、
6時間かけて次々と犠牲者が絶命していくようなイメージがあって、怖かった。。。

6分割図、8分割図も、うーん、そっかぁーって感じ。
これも明日ね。

| 鑑定例 | 01:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

画像追加

ホロスコープ、貼り付けました。

| うちゃ | 2008/06/11 20:30 | URL | ≫ EDIT

No title

こんばんは、一連の解説、勉強になります。とはいえ、まだまだの域ですが。このラーフ停止・順行までの6時間の話。無差別通り魔事件は多いですが、一人の初犯(ですよね?)の白昼の凶行で、これほど大勢が次々と結果的に亡くなられたことが恐怖というか、ケガとか重症ならともかく亡くなってしまうのか、と報道を見ていたので…。

| kei | 2008/06/12 21:56 | URL |

No title

この事件の犯人と、酒鬼薔薇事件・西鉄バスジャック事件の犯人は同年代だそうですね。
酒鬼薔薇事件の犯人の誕生日は、ネットによると七夕の日だとか。
それ以前も、18歳が凶悪事件を起こすと話題になったことがあった記憶があります。
(「サイコ」という漫画がありますが、ちょうど18歳の犯罪が言われていた時期だったので、漫画の初期の頃は、同年代による犯罪というのも材料の一つになっていたと思います)

フィギュアとかゴルフとかテニスとか、一世を風靡する選手が誰か出ると、同世代に綺羅星のごとくそういう選手が集まって、よいライバル関係を築く傾向があるような。

動きの遅い惑星の配置などで、世代にある傾向が出やすいというのはあるのかなあと思って見ています。

| ろまー | 2008/06/13 09:29 | URL | ≫ EDIT

ラーフ考

>keiさん

ラーフって、人の人生を大きく狂わすことがある惑星なのよね。
今回、犯人だけじゃなくて、死んだ人、怪我した人、遺族、犯人の家族、
その他のいろいろな関係者、たくさんの人の人生が、あの瞬間から狂っていったと思うの。
トランジットを見るときは、単に当時のホロスコープと犯人を結びつけるだけじゃなくて
みんなひっくるめて大局を見ないとね。

>ろまーさん

この年代の人は、双子座で定座のラーフに、木星と土星がアスペクトしてますね。
ラーフの毒が悪い風に回っちゃう人が、たまに出てきちゃうのかもしれません。

| うちゃ | 2008/06/13 17:50 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/346-eafc5362

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT