うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーフ期ってこんな 7

ラーフ期の体験談、新ネタです。

今回は、ラーフ期に会社を辞めて、その会社と裁判で争っている勇者。
ラーフは角っこ(双子座、乙女座、射手座、魚座)にあると良質な空気をただよわせてくれます。
6室の凶星だから、さらにグッド。勝訴お祈り申し上げます。

feel

ふぃーる - 08/5/5(月) 14:17 -
4月末日で解雇になりましたが
労働局に相談して、労働紛争に。
みな諦めるけど、諦めきれないんですよ、で、今年9月には労働審判をします。

仕事はデザイナーでしたが、元々文章や絵を描くのが好きで
漫画家か、小説家を目指した時期がありました。しかし会社が
倒産や、今回のように人間関係に恵まれなくて、私に問題があるのか?
と今も悩み、また再就職が実に悩み所です。
今は傷病手当で生活して、労働審判とまた、これをネタに小説も考えています。
しかし、貧乏なのと人間関係が・・・・裏表無い性格だからうそ臭いとか
言われます。



うちゃ - 08/5/5(月) 20:44 -

ふぃーるさんは、今年の3月から来年の9月まで月-ラーフ期。
ラーフは6室に在住しているので、裁判勝訴には良い配置です。


しかし、ラーフ期は
自分が正しいと思っていても、実はすごく偏ってたり強引な考え方だったりして、
自分の考え方・生き方が、周囲から受け入れられないことが多い時期です。
人間関係や再就職は、不満な状態が少なくとも今年いっぱい続きそうです。

ちなみに、

>2006年11月より契約社員(正社員雇用あり)で入社

2000年10月や、2006年10月は、人生が大きく変化する時期です。
2006年10月から月期に入ったので、
心が繊細になって、傷つきやすくなってるかもしれません。
2016年までは、自分を癒す時間を多めに取ると良さそうです。


Re:一昨年から月期です   ふぃーる - 08/5/6(火) 12:28 -

うちゃさん、早速の鑑定有難うございます。

>ふぃーるさんは、今年の3月から来年の9月まで月-ラーフ期。
>ラーフは6室に在住しているので、裁判勝訴には良い配置です。


裁判勝訴、これは本当に嬉しいですが、その分自分が如何に頑張って
書類作成やアドバイスを活かせるかが重要ですね、心の荷がおりました。

>しかし、ラーフ期は
>自分が正しいと思っていても、実はすごく偏ってたり強引な考え方だったりして、
>自分の考え方・生き方が、周囲から受け入れられないことが多い時期です。
>人間関係や再就職は、不満な状態が少なくとも今年いっぱい続きそうです。


人間関係は、友人や色んな方の意見を出来るだけ聞くように心掛けていますが
本当に否定がキツイですね・・・今回の裁判も沢山の労働問題に詳しい方に
聞いたりしました(お蔭で、凄い出費ですが仕方ないです)

>>2006年11月より契約社員(正社員雇用あり)で入社
>
>2000年10月や、2006年10月は、人生が大きく変化する時期です。
>2006年10月から月期に入ったので、
>心が繊細になって、傷つきやすくなってるかもしれません。
>2016年までは、自分を癒す時間を多めに取ると良さそうです。


正に10月は大きな変化がありました。
後、3月・・・大体春が解雇だったり、急転開の悪しきこと(仕事)
が起こります。今回の解雇も、仕事上よほどでないど打ち切りがない
会社なんで、周囲は自己退社と思っています。
ハラスメントを知っている友人は「ああ、解雇されたな」ってわかってますが。

自分を癒す・・・・がむしゃらに進んできた分、焦りがありますが
できるだけ自分をいたわるよう勤めます。



Re:一昨年から月期です   うちゃ - 08/5/6(火) 22:31 -

>自分を癒す・・・・がむしゃらに進んできた分、焦りがありますが
>できるだけ自分をいたわるよう勤めます。


うん。がむしゃらパワーが強まる分、焦りはその副作用として出ちゃうもの。
来年までは、それと仲良くつきあってってね。


Re:一昨年から月期です   ふぃーる - 08/5/7(水) 22:31 -

ラーフ期、誰にも起こりうる事ですね。
私も裁判など波乱の時期ですが、生きる以上避けられらない。
いつか文書にすると、希望を持ち頑張りの材料にします。
2002年から金銭的にも不安定ですが、ラーフ期には付き物でしょうか?



以前のラーフ期(アンタルダシャー)   うちゃ - 08/5/7(水) 23:47 -

>ラーフ期、誰にも起こりうる事ですね。

はい。120年に1回のラーフ期は、人によっては晩年にしか出てこないことも。
たとえばふぃーるさんの場合は60~70代。
細かいラーフ期(2次ダシャー、あるいはアンタルダシャー)は
10年おきくらいでポッツンポッツンン出てきます。
フィールさんの場合、今は月期の中のラーフ期。
その前が、太陽期の中のラーフ期で、

>2002年から金銭的にも不安定ですが、ラーフ期には付き物でしょうか?

ええ、その2002年が太陽-ラーフ期でした。ご苦労さまでした(笑)。

その前は、金星-ラーフ期。1988年から90年までの3年間でした。
24~26歳。社会に出て、ようやく自分の立ち位置が見えてきて、
荒波にもまれながらいろんなことを経験し、
力強くたくさんのことを学んできた人生がかいま見えます。


Re:以前のラーフ期(アンタルダシャー)   ふぃーる - 08/5/8(木) 8:26 -

うちゃさん
ラーフ期の詳しい説明ありがとうございます。

>2002年が太陽-ラーフ期

2002年派遣社員で「居なければ困る」と正社員の話もありました。
しかし、派閥が嫌で…結果年下上司に「命令しにくい」と契約満了。
疲労やストレスでヘトヘトでしたが、信じてた友人に詐欺られました。
が、別れるに別れる気持ちがなかったから、神様が話してくれたと思ってます。

>金星-ラーフ期。1988年から90年までの3年間でした。
>24~26歳。社会に出て、ようやく自分の立ち位置が見えてきて、
>荒波にもまれながらいろんなことを経験し、
>力強くたくさんのことを学んできた人生がかいま見えます。


はい、当時の会社では評価を頂き、人間関係も良く、学びが多かったです。


参考記事:
ラーフ期ってこんなん
ラーフ期ってこんなん2
ラーフ期ってこんなん3
ラーフ期ってこんなん3’
ラーフ期ってこんなん4
ラーフ期ってこんな 5
ラーフ期ってこんな 6

| ラーフ期の体験談 | 23:04 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

そういえば・・・

そんなこと、私にもありました。うっかり勤めた極小会社で、給与未払い→解雇、で訴訟という経験が。マハーダシャーは、“角っこ”にあるラーフ期。アンタルダシャーの星は6室在住でした☆ 

| kei | 2008/05/19 10:08 | URL |

サンクス

事例パート2、ありがとうございます。
訴訟と6室って、よく出ますね。

| うちゃ | 2008/05/19 18:13 | URL | ≫ EDIT

体験談追加

14歳から32歳までのラーフ期を振り返って、
please_helpさんのコメント;

「火星期はまだゆるやかなカーブという感じだったんですが、
ラーフ期は冗談じゃないほど凄かったです。
天中殺のような(笑)。
とにかく終わってくれて良かったという感じです。はー。」

| うちゃ | 2009/03/02 23:04 | URL | ≫ EDIT

ラーフ期サマリー

うちゃさん、いつも占星塾でお世話になっております。
このような説明を某サイトで見つけました。個人的経験から言うと、まさにこの通りなので、何かの参考になるかと思い、コピペさせて頂きます。

※ラーフ期となる時期は、前世からのカルマを顕在化してカルマを消化する期間。試行錯誤しながら運命に振り回されることで、自分の使命をはたしたり、自己の内面を劇的に成長、変化させていきます。それは誰にも止めることはできません。善い事も悪いことも、すべて嵐のように訪れ、自分の内面を鍛えあげて、ラーフ期が過ぎ去ったあとの平静な日々のなかで、自分のしてきた異常行動のすべてやその原因となったカルマの本質が理解できるかもしれません。

| please_help | 2009/03/03 17:07 | URL | ≫ EDIT

どこ?

おりょ?
これ、
どこのサイトから持ってきたんですか?
良いこと書いてるよね。

| うちゃ | 2009/03/03 23:38 | URL | ≫ EDIT

ここです↓

http://www.geocities.jp/take2saki/gokui4.html

うちゃさんのコメントも転載されてましたよ(^^)。 ↓
http://www.geocities.jp/take2saki/gokui6.html

昔、何かの本で読んだんですが、宇宙には善も悪もなく、エネルギー調和の法則によって成り立っていると。と、すると正と負の法則というか、苦しみがない成長はなく、辛い時だからこそ力を与えられるんでしょうねー。

| please_help | 2009/03/04 04:54 | URL | ≫ EDIT

Re

せっかくだから記事としてアップしました。
辛いんだけど諦めない、希望を捨てず、前進し続ける、それがラーフ。

| うちゃ | 2009/03/05 23:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/333-82b4d614

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT