うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

長野聖火リレー、スタート時のホロスコープ

今日の長野であった聖火リレーは・・・テレビを見ていて言葉に詰まった。
日の丸や日本語の声援がほとんど出てこないじゃんか。
中国の国旗とシュプレヒコールに包まれたリレー、
日本、中国、チベット、ウイグル、それぞれが自分の国の保身にいっぱいいっぱい。

んで、長野市、2008年4月26日午前8時26分のホロスコープがこれ。

長野聖火リレー




なんでわざわざ・・・
プラシュナ・チャートでは1室が一番大切なのに、
そこに6室(争い)の支配星である火星(争い)が在住する時間にスタートなんて。
1室の支配星(水星)は、11室(困難ながらも目的を達成する)にあるけど、
3室(不安定)の支配星と、12室(外国)の支配星とコンジャンクト。
9室(イデオロギー)にはラーフ(異端な主張)が在住。
あ~あ、って感じです。
7室のハムサ・ヨーガのおかげで、対面的にはなんとか保たれてゴーーール。

さらに悲しかったのは、ラグナが移動しても、1室と6室が絡み続けてること。
ラグナが蟹座に移動すると、1室の支配星が6室に在住するようになり、
獅子座に移動すると、6室の支配星が1室に在住するようになる。
これだと、抗争はずっと続く、ってふうに読み取れる。
日も暮れるころ、ようやくラグナは乙女座に入り、
悩み(1室の支配星が8室)を残して、平和の祭典は終わった。

合掌。

| 鑑定例 | 20:58 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

愛国心の発揮を表す3室に、最も抑圧的な土星と最も内省的なケートゥが在住して、社会良識を表す温和な木星もアスペクトしてますから、国家主義的愛国心を暴発させないチャートとしては、理想的なのでは?

| スワティ | 2008/04/27 08:23 | URL | ≫ EDIT

欲望と願望のカーマハウスの典型例

その反面、外国の9室にラーフだから外野が騒々しく振り回されてる感じが・・・。愛国心というよりは、マスコミの報道に圧力(土星)と自己規制(ケートゥ)と事大主義(木星)が絡み、政府筋(太陽)と知識人(水星)と芸能人(金星)は揃って利益優先(11室)に固まってる。
ラグナの火星は6室と11室を支配し、7室のガージャケーサリと併せてグルマンガラとチャンドラマンガラ、6室の問題を抱えながらも利益を中心に考えれば成功(聖火の保護)といえる。
3-7-11室の惑星集中、エゴを表すカーマハウスの強調・・・好き嫌いは意見が分かれるところだ・・・。

| とらふぐ | 2008/04/27 12:10 | URL |

嵐のパターン

もう1つの強調は水象星座に1つの惑星も入っていないこと、火と風だけ。典型的な波乱含みのチャートだ。

| とらふぐ | 2008/04/27 12:21 | URL |

ウパチャヤと吉星

補足すると、3室の木星はウパチャヤの吉星なので、木星の保護は大きいものに逆らわないという、凶事に対する木星のいつものやり方になる。
在住であったならば、もっと露骨になっていただろう。

| とらふぐ | 2008/04/27 12:33 | URL |

支配星の根は2グループ

とはいえ、7室のガージャケーサリなので冷静な仲介役として機能する。最終ディスポジターは7室木星と、1室火星と11室水星のループの2種類、観察者と当事者という配置といえる。

| とらふぐ | 2008/04/27 13:03 | URL |

こうやって読むのね

すごいですね。
ただ無事に終わらせることができたにしては
「達成」とかの感じが強い気がしないでもないような。。。
ちょうどタイムリーにダライラマと中国政府の対話がなされそうなニュース。
考えすぎかな。

| PlusG | 2008/04/27 21:10 | URL |

こうやって読むのね2

日本人の愛国心が土星、ケートゥ、木星にいなされ、
外国人のパワーが9室のラーフで発揮された
という結末だったってことね。
ふむふむ。みんなで読むと、また楽し。

| うちゃ | 2008/04/27 22:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/322-830d7d77

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT