うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

射手座ラグナと山羊座ラグナ、その1

ラグナがどっちかわかんないとき、判断する基準をひとつ紹介します。

射手座ラグナか、山羊座ラグナか、で悩んでる時、

射手座ラグナだと、アンタルダシャーが金星期のときはbad
山羊座ラグナだと、アンタルダシャーが金星期のときはgood

射手座にとって、唯一はっきりと凶星化する惑星が金星なんだけど、
山羊座にとっては、金星はラージャ・ヨーガ・カーラカ、いわゆる最吉星になるんです。
だから、金星がアンタルダシャーになる時期をチェックすれば、ラグナを判別しやすい。

た だ し 、
凶星化した惑星の時期は悪い、って単純に考えるのは違うし、
ラージャ・ヨーガ・カーラカの時期が単純に良いってわけでもない。
良いことがあるというか、目立つようになる、ってニュアンスなんだよね。
そこらへんの雰囲気がつかめてからじゃないと、このコンセプトは役に立ちません。


参考記事:
射手座ラグナの金星期
射手座ラグナと山羊座ラグナ、その2(実例)
射手座から見た金星、双子座から見た金星
射手座のダイヤモンド

| 支配星 | 01:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/318-bae68662

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT