うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インド占星術で使う省略記号その2、D&RY

インド占星術で使われる謎の省略記号、L&Hに続く第二弾!!

これも、どっかで説明しておいたほうがいいよね。

まず、頭文字Dとは、しげの秀一による自動車漫画で、、、しまった、お約束の脱線事故!

●DとはDivisional Chartの略で、分割図のことです。

ナヴァーンシャは9分割図だからD9、
ドレッカナは3分割図だからD3と書きます。
チャトゥルヴィムシャーンシャ、とか書くと長いけど、D24って書けば早いっしょ?

●RYとは、RajaYogaの略です。

RajaYogaKarakaをRYKと書くこともあります。
インド占星術にはいろんなヨーガがあるけど、
ラージャ・ヨーガは一番メジャーなヨーガだから、RYって書く人けっこういるのよね。


ちなみに、
火星と土星のからみ(Mars & Saturn Conbination)をマサコ(MaSaCo)と書いたり、
火星と土星からのダブルアスペクトをMaSa攻と書くのは、うちゃのオリジナルです。
インドでは、MASKと呼ぶ占星術家がいるようです。
パンチャ・マハー・プルシャ・ヨーガをパンピー(PaMPY)と呼んだり、
ケーマドルマ・ヨーガを「ケマドってる」と呼ぶのも、うちゃだけです。

グローバル・ルールとローカル・ルールを、ごっちゃ混ぜにしないよう御注意ください。

参考記事:
インド占星術で使う省略記号その1、L&H
インド占星術で使う省略記号その2、D&RY
インド占星術で使う省略記号その3、GK、MD、AL、UL、A2~11

| 用語集ウチャキペディア | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/289-31c3a09e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT