うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴィムショッタリ・ダシャーだけでは

中級者向けの話です。

インド占星術を勉強してくと、最初に習うのはヴィムショッタリ・ダシャー。
けど、鑑定力が上がってって、初心者ってレベルを一歩踏み出ると、
ヴィムショッタリ・ダシャー一本で鑑定するのは無理があることに気づきます。
どうやら、ヴィムショッタリ・ダシャーは万能ではないらしい。

ラオ先生の「運命と時輪」第二部第5章にですね、
ヴィムショッタリ・ダシャーを正しく使ってる人がなかなかいなくて、
それを補うために占星術家たちは補助的なシステムを使ってる、と書いてあります。
続いて、ヴィムショッタリ・ダシャーを正しく使うための原則がたくさん書いてあるんだけど、
本1冊で正しい使い方なんて書ききれてないだろうから、結局うちら日本人にとっては
ヴィムショッタリ・ダシャーだけで勝負できないってことになると思う。



ヴィムショッタリ・ダシャーは、マハーダシャーが9つ、アンタルダシャーが81あるんだけど、
何かがはっきり出てくる時期と、雑多な形で出てくる時期があって、
それから、特になんも出てこない時期ってのもあって。
ヴィムショッタリ・ダシャーだけだと、はっきり見えるものと、見えないものがある。
これは、私の経験的にもそうだし、他のインド占星術家も、そうらしい。

最近、ラーフ期ってアンタルダシャーごとにはっきり出るなぁって思って、
このブログで解説を発表してみました。
これは私の、ヴィムショッタリ・ダシャーの研究結果のひとつです。
けど、水星期で同じことをやれって言われても、できない。
研究が足りないってのもあるけど、水星期自体が人それぞれだったりする感じがしてます。

いろいろあるけどね、それでもやっぱり
ヴィムショッタリ・ダシャーを中心に持ってきたほうがいいと思うのね。
少なくとも、マハーダシャーの的中精度は非常に高いと思う。

ヴィムショッタリ・ダシャーが当たる理由は、神話の話になっちゃうけど、

BPHS(Brihat Parasara Hora Sastra)の12-14に、

In Kali Yuga the natural life-span of a human being is generally taken, as 120 years. Therefore Vimshottari Dasha is considered to be the most appropriate and the best of all Dashas.(カーリーユガの時代には人間の寿命は一般的に120歳とされている。ゆえにヴィムショタリーダシャーは、全てのダシャーの中で最も適切かつ最良のものといえよう。/ちゃーとさん訳)

って書いてあって、
これで、私は納得してます。

| ダシャー | 20:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ダシャー

120年というのは、インド占星術、四柱推命、紫微斗数とも共通の数字ですね。
四柱推命も紫微斗数も占星術らしいです。
昔の人は星を見て事象を考えるしか無いでしょうから・・・ 
木星の公転周期は約12年。土星が約30年。
ご存知かもしれませんが、60年に一回、木星と土星はおうし座で同宮し見栄えがいいらしいです。 60年×2・・・ でも、マハーダシャーを支配する惑星はなんであの年限の区切りなんですか?
私は最近思うのですが、ラーシチャートを基本として、木星と土星のトランジットを精密に
検証すれば、ダシャーシステムに変わるものになるのではないかと思っています。
でも、読みづらいので、結局は紫微斗数と四柱推命に頼ってしまうのですけど。。。 
ダシャー達人のうちゃ様、是非検討して下さいまし~

| 天火同人 | 2008/02/13 21:42 | URL | ≫ EDIT

トランジット

ヒンドゥーっぽい回答になっちゃいますが、
トランジットは人がコンピューターで算出できるもので、
ダシャーは神から与えられた技法。
両方併せて、始めて未来が見えてくるんじゃないかな
と思ってます。

ラオ先生も複数の技法を使うことを勧めているし、
インド占星術と中国占術を併用することは良いことだと思います。中国系の補助程度にインドがあっても、それによって未来がより見えてくるなら(o⌒∇⌒o)。

| うちゃ | 2008/02/14 21:18 | URL | ≫ EDIT

深いです

ダシャーは神から与えられた技法・・・
いや、惑星の動きに裏打ちされた何かがあるはずだ~ 
と思って何かヒントになる数字を探してみたのですが、全くわかりませんでした。

やはり神は偉大です。
超能力に理屈、理論を求めても、何も出ないのと同じですね。

コメントありがとうございました。

| 天火同人 | 2008/02/17 21:38 | URL | ≫ EDIT

数学得意なインド人

たくさんのインド人が、
ヴィムショッタリ・ダシャーの数字が何に裏打ちされれてるかを考えて、
やっぱりわかんなかったんだって♪

| うちゃ | 2008/02/19 00:32 | URL |

初歩的な質問ですが。

蟹座の失職者改め、蟹座の求職者です。

大変お恥ずかしい質問で恐縮なのですが、分割チャート見る時のヴィムショッタリーは、
やはりラーシの月のナクシャトラから出されたものを使用するものなのでしょうか?
各分割図ごとにも、それぞれの月からヴィムショッタリーダシャーを出すことができますね。
D-9のチャートなら、D-9での月から算出されたダシャーを使うという事はないのでしょうか?
もし各分割図を読む時には、それぞれのチャート毎に割り出されるダシャーを使わなければならないのであれば、私はこれ迄に数多くのチャートを誤読してきた事になります。
(滝汗&顔面蒼白)

それと常に思っている事なのですが、ヴィムショッタリーダシャーってとてもメジャーな割には、
解読の難しいダシャーシステムだと思います。
仰る通り、このダシャーだけでもってチャートのリーディングするのは困難な事だと、
私も思います。
ラオ先生クラスの人ともなれば、話は別でしょうが。

ラオ派占星術&VD研究の第一人者(私はそう思っています。)のうちゃさんに対してこんな事を言うのは、とても失礼な事かもしれませんが、チャートを読んでいて一つ気付いた事があります。
Jagannatha Horaでチャートを作成すると、必ずPP,HL,GL,SLといったパダ.ラグナが表示されますよね。自分自身の例なので、検証例とは呼べないかもしれませんが、それらのパダを一室としてVDを使ってみたら、結構すんなりと解釈が出来ました。
(仕事ならGLを一室にするといった具合に)
これらのパダ.ラグナを使うのはラオ派の技法ではないかもしれませんが、私の場合は
かなり仕える方法だと思います。





| 蟹座の失職者改め蟹座の求職者 | 2009/03/12 22:29 | URL | ≫ EDIT

RE

お、名前がちょっとポジティブになりましたね。
早く蟹座の就職者になるといいですね。

>分割チャート見る時のヴィムショッタリーは、
>やはりラーシの月のナクシャトラから出されたものを
>使用するものなのでしょうか?

はい、それでOKですよ。

>ヴィムショッタリーダシャー
>だけでもってチャートのリーディングするのは困難

はい。「運命と時輪」下巻の最初のところを読むと、
ほとんどの占星術家が複数の技法を使って
時期をあぶりだしてることが書いてあります。
人間、一つのバイオリズムで生きてるわけじゃないんだろうね。

ラグナの使い方、いろんな技法を試してみるといいと思う。
>(仕事ならGLを一室にするといった具合に)
20個、30個とホロスコープを見ていって、
これだ!って技法が見つかったら教えてください。

たとえば仕事を見る場合、
10室から見ようとする人もいるし、太陽から見ようとする人もいるし、カラカムシャから見ようとする人もいるし、さっくりD10で見ていく人もいるし、いろんな技があるらしい。
うちゃは・・・まだ技を確立できてません(涙)

| うちゃ | 2009/03/12 22:47 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/277-7e89d1a8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT