うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケートゥ期から金星期、その2

ケートゥ期の7年間って、どんな時期?

・・・うーん、一言では言い表せないなぁ。

けど、ケートゥ期から金星期に変わると、
ホロスコープがどんなんであれ、ほとんどの人が

・気持ちが軽くなった
・活動範囲(とか、視野とか)が広がった

と感じるらしい。

数百人見てきたけど、ほとんどの人がこんな感じだったみたい。



ただし、ケートゥ期よりも金星期のほうが 幸福 か? っていうと、
必ずしもそうじゃないらしい。

たとえば、射手座ラグナで金星が配置的に傷ついてる人がいて、
この人は、金星期に入ってから活動範囲が広がり、
いろいろ気を使わないといけなくなって、大変だったみたいです。

別の例。もともと内向的・宗教的な人だったりすると、
気持ちを落ちつけて、じっくり自分を見つめ直せるケートゥ期のほうが
幸せだったと感じることもあるらしい。

脱ケートゥ期の、体験談、経験者の生の声、募集中!  → コメントどうぞ

関連記事:
ケートゥ期から金星期、その1
ケートゥ期から金星期、その3
ケートゥ期から金星期、その4
ケートゥ期から金星期、その5
ケートゥ期から金星期、その6

| ダシャー | 18:02 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

No title

はじめまして、いつも楽しく拝見しています。
ケートゥ期の体験など・・・

私はケートゥ期に子供を出産し、子供が4歳頃に金星期に突入。
ケートゥが8室で金星が1・8室支配の4室在です。
子供がそのあたりから幼稚園に行くようになったので、活動範囲は広がりましたが、苦悩は多くなりましたね~
ケートゥ期は、引きこもって苦悩していましたが、金星期になり、苦悩が対外的に広がってしまった感じです。

苦悩の原因の子供は水星期に生まれ、3歳でケートゥ期に。
ケートゥは12室で、10・11室支配の土星とコンジャンクション。
向かいの6室には1・8室支配の火星が・・・!
3歳頃から、発育がちょっとゆっくりめな感じになって、トラブル続出。
大変でした。

その子供も、今年めでたく金星期になりました。
金星は2・7室支配の9室在。

ケートゥ期は、友達とのトラブルが多かったですが、金星期に入り、少しずつ収まりました。
活動範囲も少しずつ広がり、明るくなった感じがします。

ただ、ケートゥ期の方が、熱心に勉強してくれてましたねぇ。
最近は、遊びが楽しくてたまらないようです。

子供は、4室蟹座に満月(ガンダーンタ&ケーマドルマ)ですので、これからも母の苦悩は続くのかな~?

ただ、苦悩とはいえ、金星期のせいか、慣れたらちょっと楽しいというか、明るい苦悩ですねぇ。

| るちゃか | 2007/12/07 10:16 | URL |

ケートゥ期13年

子供が4歳のときにケートゥ期を抜けたのに、
その子が3歳のときからケートゥ期!!!
子供の影響って母親だから受けるだろうし、
結局13年間ケートゥと付き合ってきたんですね。

 ご く ろ う さ ま で し た 。

>金星期のせいか、慣れたらちょっと楽しいというか、明るい苦悩ですねぇ。

こういった、経験者の生の言葉、とても貴重です。
コメントありがとうございました。

| うちゃ | 2007/12/07 23:48 | URL |

ダシャーについて

とっても分かりやすい占星術講座やブログで
勉強させていただいてます。
こちらダシャーのカテゴリーで質問してもいいでしょうか。

マハーダシャーとアンタラダシャーの見方ですが
両方の惑星の(在室の?)影響が強くなるので
しょうか。支配ハウスの影響が色濃くでるものでしょうか。

別の参考資料で、マハーダシャーが在室している
ハウスを一室に考え、アンタラダシャーのハウスの象意が強く出る・・といったようなものも見たのですが、実際どのように見るべきでしょうか。

"すべて見る"というご意見もあると思いますが、
一歩踏み込んで、今までのご経験からご意見を
お願いします。

話は変わってこちらのケートウ期の話ではありませんが、
前の記事で太陽が12室のお話の関連で、
私も12ハウスに太陽が在室しています。
(おうし座在室でどうも惑星の中では傷ついてるようです)

ちなみに、目立とう精神はほぼ皆無です。
ひっそり、でも楽しく過ごしたいと思います。
ですが、野望がないわけではなく、自分が
人前にでるのではなく、別の形で目立ちたいという
感覚は、おそらく幼い頃からありました。
(書いて表現などです)

長くなり恐縮ですが、ご返答お待ちしてます。


| オレンジ | 2007/12/10 22:21 | URL |

オレンジさんへの返事

12室の太陽の体験談、ありがとうございます。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-105.html
に転載させてもらいました。

>マハーダシャーとアンタラダシャーの見方ですが
>両方の惑星の(在室の?)影響が強くなるのでしょうか。
>支配ハウスの影響が色濃くでるものでしょうか。

一言では答えにくいな・・・在室も支配も両方影響してきます。

>マハーダシャーが在室しているハウスを一室に考え、
>アンタラダシャーのハウスの象意が強く出る・・
>といったようなものも見たのですが、
>実際どのように見るべきでしょうか。

ああ、それは当たってるみたい。
在住するハウスに関することが何か起きたり
そっちの方面に気持ちが向かったりします。
これが、ナヴァーンシャで同じハウスが関連してたら
間違いなく影響してくるはず。

| うちゃ | 2007/12/11 18:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/236-7ed79d37

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT