うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

金星とラーフ、その3

ラーフ-金星期になったばかりの人のカキコを転載します。
ラーフ&金星のダシャーって、ドラマな時期だなぁ。。。
人間模様が激しく交差しあい、人生の転機となる時期なのね。

SNOW - 07/1/18(木) 21:34 -
きのう大好きな人(1966年4月2日生)と
さようならをすることを
決めました
2004年の5月から一緒にいて
ずっと一生一緒にいる人だと思っていたのですが
どうしてもこの先つきあっていけない理由があり
あきらめることにしました



特に2005年の4月から激しく悩んでいたので
もうその苦しみから解放されると思うと
すごくスッキリして明日からやっと一歩踏み出せると思う
前向きな気持ちと
ともすれば どこでもいつでも その人の事を思い出して
泣いてどうしようもなくなります

仕事場で毎日顔を合わせる人なので簡単に忘れる事は難しいです
もうまったく気にならずに自分の仕事や新しい恋愛に集中したいですが
私の星回り上でいうと、どんな行動、心がけをすると立ち直れますか
転職したほうがいい時期ですか
新しい恋はどんな形で訪れ、
どんなことに気をつけて恋をしていったら
よいですか。


(×_×;)
カキコミの最後の、

恋をしていったら (改行) よいですか。

の改行したとこに、わびさびを感じるうちゃであった。
私からは、こんなアドバイスをしてみました。

SNOWさんのダシャー(運気の変化)を見たところ、
今年から3年間だいさっか・・・間違えた、ラーフ-金星期に入っています。
この時期は、ドラマチックなことが起きやすい時期というか、
人生の転機になることが多い時期です。
とくに、人間関係ではとっことん思い悩む経験をする可能性があります。

今回の別れは、ちょっとやそっとで忘れられそうにはないです。
すっきりしようったって無理っぽいんで、
忘れようとするんじゃなくて、
その経験をどう人生の肥やしにしていくか、って方向で
考えていったほうがいいと思います。

SNOWさんの金星は、吉凶両方が強烈に出ています。
  ラージャ・ヨーガ・カーラカなのに最低星位。
これからの3年間は、ともかくx2めまぐるしい人生になるでしょう。
おおざっぱに言うと、仕事は充実し、人間関係は悩む、って感じになりそう。

金星は5室の支配星なので、恋愛運は良いです。
傷が癒えたころには次の人が現われそう。
けど、しばらくの間は無理だろうね。どんな男性が出てこようと
前彼とイメージ重ねちゃうから、SNOWさん自身が本気になれないと思う。

だから、次の恋愛は無理に探そうとせず
仕事に励み、同性の友人を大切にして
いろんな研磨剤を使って、自分をすてきな女性にみがきあげていきましょう
ってのが私からのアドバイスです。


関連記事:
金星とラーフ、金星と土星
金星とラーフ、その2
ラーフ-金星期、その1
ラーフ-金星期、その2
ラーフ-金星期、その3

| ラーフ期の体験談 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/144-2d4ea65a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT