fc2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

火星期って、その2。激しさ

火星期って、激しい時期になりそう・・・

って予想する人がよくいる。
たぶん、西洋占星術の火星のイメージが、「激しさ」なんだと思う。

でもインド占星術で、とくにヴィムショッタリ・ダシャーの火星期だと
「激しさ」と呼べるような変化はそんなに出てこないらしい。

火星って「軍隊」の惑星だから、

火星 → マルス → 軍神 → 戦場で機関銃ぶっぱなして走ってる

って連想なのかも?
でも実際に軍人さんを見るとわかると思うんだけど、
礼儀正しくて、規律を重んじて、物静かなイメージの人が多い。
被災地に来てくれた自衛隊の人たちと接したことのある人なら
「激しさ」って言葉は湧いてこないと思うの。

だから私は、火星って基本的に激しくない惑星だと思ってる。
GO!GO!GO!とか言いながら突入する
アメリカ軍の特殊部隊とかは、どっちかっていうとラーフの象意。
火星はもの静かに、無表情に、ザッザッザッと行進していくのです。

でも恋愛とかだと、情熱的になったり一途になることもあるから、
「激しい恋愛」と言えなくもないかな。
でもそれが7年間続いたって人は、まだ見たことない。


関連記事:
火星期って、その1。思ったほど悪くない
月期から火星期へ、その4。問題解決の傾向

| ヴィムショッタリ・ダシャー | 22:37 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Sa/Maが終わってSa/Raに突入したばかりのぷーです。

ぷーのSa/Maは全部がコロナ禍と被ったので、スピード感どころか全てが停滞して、むしろ常にイライラしてる感じでしたね。
これを激しさとは…言わない気がする。
凶星ツートップのダシャーなのもよくなかったのかなあ。
ついでにサディサティもかぶってます。あと6年もこれかい!



> 「激しい恋愛」と言えなくもないかな。
でもそれが7年間続いたって人は、まだ見たことない。

そんな疲れることを7年できる人がいたら見てみたい。

| ぷー | 2021/05/22 23:40 | URL |

水星/火星期辺りに無茶なダイエットに挑戦したことあります
火星は6室(水星から見ても6室)で2室7室支配なんですが
2室(口、食事制限?)7室(対人関係)って感じに出た気がします

キツい食事制限をして体系が変わったおかげで
体型にコンプレックスがあったのですが対人関係が大分マシになった気がします(コンプレックスがダイエットのきっかけなんですが)
でもやっぱり凶星だけあって身体ちょっと壊しちゃいましたね

| ななしよ | 2021/05/26 00:44 | URL |

Re:

ぷーさん、
マハーダシャーとアンタルダシャーでは、常識的に考えて読み方を変えないとなのよね。

ななしよさん、
そうそう。ちょっと身体を壊すくらいがんばっちゃうってのが凶星キャラ。

| うちゃ | 2021/05/26 23:17 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1418-6fc03749

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT