fc2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケートゥ期ってこんな、その8。社会的挫折

ケートゥ期になって、いきなり哲学モード、自己観察モードに入る人がいる。

誰もこんな、教科書通りのダシャーを経験するわけじゃないけど、
このパターンにピタッとはまった人生を、何度も見かけたことがある。

そうならざるを得ない状況になる、って意味では
社会的にそんなに幸福ではないのかもしれない。
社会的に忙しくしてたら、ケートゥ的な自己観察モードになれないからね。
そういう意味では、何かしらの挫折っぽいものがケートゥ期にはありそう。

でも、ヒンドゥー占星術って観点から言えば
すごーく有意義な時間の使い方をしてるのがケートゥ期。
ケートゥ期の社会的挫折って、人間的な成長に絶対必要なワンステップだと思う。

ケートゥ期を抜けて、金星-金星期になったら新たなチャレンジが待っていて、
金星-太陽期くらいには社会的に新らしい道が開けてるってのが、定番のライフサイクル。

まったく心配のいらない挫折、って感じ(笑)。


関連記事
ケートゥ期ってこんな、その1。引きこもりがち
ケートゥ期ってこんな、その2。8室のケートゥ
ケートゥ期ってこんな、その3。6室のケートゥ
ケートゥ期ってこんな、その4。時間
ケートゥ期ってこんな、その5。思春期
ケートゥ期ってこんな、その6。こてこての体験談
ケートゥ期ってこんな、その7。幼少期

| ヴィムショッタリ・ダシャー | 21:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

同感です。
以前、おままごとカウンセラーとして
奮闘していた人がいました。
ケートゥ期に、心理学に目覚めたようです。

全く集客できないらしく
昨年、簡単に見させてもらったら
ケートゥ期の終わりだったのと
目立つ仕事運の配置も無い。
そもそも自営向きではない、と判断。

無駄な炎を燃やしてる人に
冷や水を浴びせてあげるほど
優しい人間ではないので

「今は成果は出ないと思う。
来年から少し変わってくるんじゃないかな」
とだけ、答えておきました。

年が明けたら
「今年はいい事ありそう!」
などとSNSに書いていました。

うーん、仕事運ではないんだけどな〜
と思っていたら
その後のSNSでは、こんな発言が。

「スーパーで男性に話しかけられた。
どうやらナンパ、だったみたい…」

本人は戸惑っていたようでしたが
あーやっぱり、と思ってしまいました。
彼女は、モテ配置なのです。

そんな彼女は、既婚のアラフィフ。

大人になってからのケートゥ期は
人格形成には良さそうだけど
欲望と波乱のモテ金星期が
人生後半から来るのは…

ある意味、試練なのでしょうかw

あ、なんか
金星期の話になってしまいスミマセン。

| のりお | 2021/04/15 11:22 | URL | ≫ EDIT

そういえば、私の妹はケートゥ期の時期に主婦してました。社会的にも家庭的にも挫折の時期にあたっていました。

| ichi | 2021/04/15 23:21 | URL | ≫ EDIT

Re:

のりおさん、
金星は、若いときは恋愛の惑星
ある程度年齢が行ったら精神性の惑星として
とらえる考え方があります。

ichiさん、
ケートゥ期だけ結婚してた、って女性
私も数人みたことがあります。

| うちゃ | 2021/04/18 22:54 | URL | ≫ EDIT

>ある程度年齢が行ったら精神性の惑星として
そうなんですね!
ならば彼女は、金星が後半に来るような生まれ日を
あえて選んだのかもしれませんね。
勉強になりました。ありがとうございます。

| のりお | 2021/04/19 09:25 | URL | ≫ EDIT

今まさにケートゥ期なんですが(あと2年くらいあります)
人間関係で挫折というか越えられない壁を感じながら生きています。
ただ絶望してる訳ではなくある程度割り切って生きられるようになりました(少し前まで絶望してましたが)
思い起こしてみると今まで自分は意外と他人に依存的というか影響受けていた気がします
あと以前はネット依存気味だったんですけどネットもあまり見なくなりましたね

| ななしよ | 2021/04/26 19:59 | URL |

Re:

のりおさん、
その日を選んだのか、
選んだ人生を出生時の惑星配置が示してるだけなのか。

ななしよさん、
社会的な挫折はなかったのね。よかった!
つか、ケートゥ期に社会的挫折をするケースって、確率的にそんなに高いってわけでもないのよね。
でも、他人依存が抜けてく人は多い。
貴重な本人談、ありがとうございました。
経験が語る体験、そこで選ぶ言葉って、深いものがあります。

| うちゃ | 2021/04/27 22:05 | URL | ≫ EDIT

お久しぶりです。

どのマハダシャーでも、最初から最後まですっぽり何かがハマる…というのはほぼ無いですよね。

だいたい本人も「思い返せば○○な時期だった」という感じで。

私の母はケートゥ期にまるっと専業主婦だったようで、金星期に入って暫くして車の免許を取って車も購入という分かりやすい流れ。

私は現在金星期ほぼ最後のVe/Ke/Ju期ですが、未だ新型コロナの後遺症に悩まされています。

最近はどうやら心臓疾患も発症。動けません。。
回復者の3人に2人は心筋に障害がでるそうです。

在宅勤務だから何とかなっていますが、我ながらこの調子でよく解雇されないなと思います。

最近のトランジットを見てもしんどいなという感じですが、あと4ヶ月、何とか金星期最後のダシャーを乗り越えたいところです。

| ニーチャバンガ | 2021/06/09 17:56 | URL | ≫ EDIT

Re:

6室って、病気って意味と、毎日の仕事って意味があるから、
病気になっても解雇されないこと多いです。
しんどいのはわかるけど、働けと(笑)。

魂の太陽期、ちゃくちゃくと近づいてますね。楽しみです。

| うちゃ | 2021/06/13 21:12 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1414-e14979db

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT