FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トランジットとダシャーの比重

>トランジットとダシャー、どちらに重点をおいた方が良いとかっていう比重みたいなものはありますか?

って質問が来ました。

トランジットとダシャーの優先順位は、

ダシャー>トランジット

が鉄則だと思っています。
ラオ先生がこの方針で指導してるから、
日本のインド占星術家はほぼみんな、この考え方だと思う。

じゃあ、その比率はどうなん?って話になるんだけど、
そこは人によって考え方がばらける。

私の場合は、9:1くらい。
複数のダシャーを見比べながら鑑定することが多くて、
トランジットは最終確認程度にしか使ってない。


でも、t木星とt土星のダブルトランジットでアタリをつけて、
そっから鑑定するってやり方もあります。
たとえばニーチャバンガさん、自分のホロスコープを見るときは
「ある時期のトランジットの特徴からイベントを予想して、ダシャーとチャートに出ているか確認する」
という手法を使ってるそうです。
この場合は、比重で言ったら7:3とか8:2ってことになるんじゃないかな。

安~い有料鑑定で、トランジットだけを使って鑑定してるのも見たことあるけど、
たぶん、そんなに当たらないってことわかってて商売してるんだと思う。

関連記事:
ダブル・トランジット、その1
ダブル・トランジット、その2(使えねぇ!)
トランジットのラーフとケートゥ
トランジットの木星の事例

| ダシャー | 16:43 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちゃさん

自分事を見るときは8:2でダシャーが8、鑑定などでは9:1という感じです。で、その1の中の何分の1かがアシュタカヴァルガ、という感じです。

最近一番気になったイベント&トランジットは、Ra-Ke軸と射手座の木星、そこにいた土星が山羊座に移った途端にYouTubeデビューして、あっという間に100万フォロワーを超えた江頭2:50です。時の人になるような出来事は、高確率で土星が絡むように思います。

うちゃさんの記事はめちゃくちゃ笑いましたが、ラグナがどこでダシャーがいつならこうなるのかと妄想しています(笑)

| ニーチャバンガ | 2020/02/09 19:01 | URL |

ダシャーで出てくるハウスと、ダブルトランジットするハウスが揃わないと、イベントって具体化しないですよね…。

ダシャーでは出てきてないのにダブルトランジットでは出た、というのは、自分のチャートではひとつしか思い当たる出来事がありません。

ただ、コンディショナルダシャーが使えてしまう人は、複数ダシャーとダブルトランジットがバラバラでわけがわからなくなるか、全部が同じハウスにクリーンヒットしてものすごくわかりやすく出るか、わりと極端です。
便利なのか不便なのかわからない…。

| ぷー | 2020/02/09 22:37 | URL |

トランジットを見るときですが、DTのプライオリティは特に高くないです。

というか、DTはトランジットの技法のうちの一つなだけなので、他にも色々見てピンと来たものを使っています。

DTが無い時期に結婚したり子供が産まれる事は普通だし、もし子供の誕生日にDTが関わるなら全ての人のラーシチャートにDTがあるはずですし、反対に全く人間が生まれない期間があるというホラーな事になりますよね。

日々の雑多なことは、むしろ月と内惑星と火星までの方が出てくると感じます。

例えば、天気予報的な感覚で毎日ターラーバラを見て出かける時間や仕事の進捗を考えています。個人的に特定のターラーバラでバスが遅延が非常に多いので、折り畳み傘並みに重宝します。

| ニーチャバンガ | 2020/02/09 23:06 | URL |

やっぱりダシャーをみて、ダブルトランジットでダメ押しくらいがベストですかね。

ダシャーがたくさん使えると、ダブルトランジットくらいわかりやすい方法でダメ押ししないと安心できなかったりしますが、自分のダシャーは手帳にメモしておいて、年間の流れをみつつ検証してます。
それでもまだちゃんとは当てられませんが。

しかしバスの遅延まで当てられるとは…

| ぷー | 2020/02/10 22:26 | URL |

Re:

ニーチャバンガさん、
エガちゃんの記事
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-290.html
は、アクセス数も多い人気記事です。
たくさんの読者にお楽しみいただけるようで、良かった。

ぷーさん、
ラオ先生は、タイミングを言い当てるには複数の技法でクロスチェックしろと言っています。
ダシャー&トランジットが得意な人もいれば、
ダシャーを複数使うのが得意な人もいるとのこと。
コンディショナル・ダシャーの使い手は、人を選ぶのが難点だね。

| うちゃ | 2020/02/11 22:00 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1358-896e2220

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT