FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナヴァーンシャ、その4、人生の後半2

なんとなくなんだけど、クロシロさんのコメントが私の感性に近かったので、
備忘録として記事に残しておきます。

ナヴァーンシャは人生の後半に強く作用すると言われてるけど、
内面がにじみ出るような年齢になってくると、事象として起こりやすくなる、って説。


| クロシロ | 2019/06/08 04:25 |
なんとなくなんですけど、

D1→◯室支配の◯室在住などが(自分の気持ちに関係なく)事象として起こる
D9→(自分の気持ちに変化や影響を与えて)事象として起こる
D60→◯室支配の◯室在住などが(自分の気持ちに関係なく)事象として起こる

という感じがします。これならD1、D9、D60全て納得行くんです。
D9が人生の後半って言われてる理由って、
D9は精神面、内面的なものを表すから、
自分の心の奥底から湧き出る気持ちに従って生きるようになってから

(つまり自立心などが芽生えてから、親から巣立った時から、結婚して家を出てからなどパターンはいくつもあり)
色濃く出るのかなーと。


関連記事:
ナヴァーンシャ、その1
ナヴァーンシャ、その2
ナヴァーンシャ、その3、人生の後半
ナヴァーンシャ@ちゃーとさんの解説

| 分割図の研究 | 13:50 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私はD9 とD60のラグナが同じなので、自分の欲求だか事象としてシンプルにおきるかの区別はつきません。
年齢的にD1 はどこかにいってしまいましたが。
D60とヴィムショッタリダシャーをきちんとつきあわせたことはありませんが、気持ちに関係のない引っ越しでもD9 にしか綺麗に出なかったりはしてます。
ただ、ダブルトランジットは基本的にD1上でのみ出るみたいです。

ちなみに、自分と同じ年齢で自分とかなりよく似たチャートの人を昨年鑑定したことがありますが、あの人はD1が結構強かったですね。バツイチなんですが、あまりD9 みてもきれいに出てないなという感はありました。
D9 のラグナが同じなせいなのか、傾向的には自分とよく似てましたが。

| ぷー | 2019/06/09 14:12 | URL |

Re:

さて、何時間くらいでぷーさんがコメントくれるかな~
って楽しみにしながら記事を書いてたんだけど、
30分かからなかった!(笑)

追記すると、
ぷーさんみたいに、キャラそのものが「自分の心の奥底から湧き出る気持ちに従って生きる」タイプの人は、ナヴァーンシャのほうがよく当たるらしい。
逆に、貧乏で現実の生活に縛られて生きてるような人は、ナヴァーンシャが具象化しにくいようです。
人生の前半/後半というより、心の具象化って視点でとらえたほうが私にはしっくりきます。

| うちゃ | 2019/06/09 18:11 | URL | ≫ EDIT

おおっと(笑)。
職業柄、まーったく金持ちではありませんが、サラリーマンではないので、D1は出にくいかもしれません。

ぷーが鑑定した「チャートがそっくりさん」は、
「自由がいちばん!」
という方でした。
職業は詳しく教えていただけませんでしたが、おそらくこの人も自由業、芸能関係者か芸術家じゃないかと思います。
それでもD9 に切り替わりきってなかったのか、特に仕事面はまだわりとD1 がいきてました。この人はチャトゥルっ子だったからかな。

この「チャートがそっくりさん」を鑑定したことが、チャートを含め、自分についても、自分がこれからどうなるか(これは相手の方がダシャーを先に行ってくれないとダメですが)も、理解を深めるうえでは、D60みるより有益でした。

| ぷー | 2019/06/09 19:34 | URL |

Re:

自分と似たホロスコープって、すごく勉強になるよね。
自分で自分のホロスコープとにらめっこするより
ずっとずっと学ぶものがあると思ってます。

| うちゃ | 2019/06/13 00:10 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1317-b897bc82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT