うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラーフ期の成功

>うちゃさんは、ラーフ期は社会的に成功できる時期でもあると
>教えてくれましたが、それはどういった感じで成功できるのでしょうか?

ラーフは果てしない欲望を持った悪竜です。神々の不死の薬を盗み呑んだため、
まっぷたつに切られても死ななかった頭の部分がラーフで、しっぽがケートゥ。
二つになっても不死のラーフは、胃袋がないのに物を食べ続けようとします。
これが神話から来るラーフのイメージです。

この、何されてもめげない力強さ、ねばり強さがラーフの利点。
まだまだまだまだぁぁぁぁ! って感じで突き進みます。
神々が「やめぃ!ヾ( ̄o ̄;) 」って言ってるのに、
σ(°┰ ̄ ) アッカンベー で、やりたいことをやる。
これがヒットしたとき、成功の道が開けてくるって寸法です。

| ダシャー@ラーフ期 | 23:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラーフの親子は仲良し?

どこに書き込んで良いのか迷いましたが、
現在の息子にそっくりなのでこちらにしました。
息子は2009年からラーフ木星期です。
なにやら執筆活動に夢中で一山当てようともくろんでいる様子。
しかしホロスコープには努力はむくわれてもかなーり先になると出ているので
その事を伝えても聞く耳もたず。
いっぽう母はただいまラーフ土星期でこの12月からラーフ水星期。
何かが変わるのか知らん?
ラーフになってから私の父ガン再発と死、その後の相続問題による泥沼の調停、
息子の高校中退と高卒認定からの大学進学と上京、
愛犬のガン闘病と死などめまぐるしく変化しています。
それでも、都度落ち込みから立ち直り後悔らしき思いが微塵も無い自分が空恐ろしい気がします。
強気で行動を起こすと必ず失敗する気がしますので
とりあえず受身で来たものを淡々と受け流すつもりではいるのですが、次は何が起きるのでしょう?

| どんぐり | 2010/11/11 08:21 | URL |

5年1か月ぅぅぅ

記事を書いてから5年1ヶ月たって、
ようやくコメ1来たよ~e-452
感無量です。きっと最長記録だね。

ラーフ竜v-531に乗っかった息子、
たぶん、その心理を一番理解してあげられるのが
お母さんのドングリさんなんだと思います。
どうせ言うことぁ聞かないだろうけど、母の愛情をたっぷり注いであげてください。

ラーフ期研究と一致するエピソードがあったら、
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-category-11.html
に書き込んでってください。
みんなの勉強が進みます。

| うちゃ | 2010/11/14 00:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/13-eee7fc40

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT