FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドゥビっ子の恋愛観、その3

ぷーさんのドゥビっ子解説、ちょっと書き直して記事にしてみました。
何例も集めて集中的に研究していたので、信頼できる研究結果だと思います。


恋愛対象となる異性のタイプは、

 1.D1の7室に在住する惑星があるドゥビっ子は、その惑星のタイプ
 2.D1の7室に惑星がないけど、D9の7室に惑星がある人は、D9の7室に在住する惑星のタイプ

で、今のところハズレなしです。
両方の7室が空っぽのドゥビっ子には遭遇したことがないのでわかりません。

あと、7室の惑星が星座交換するドゥビっ子は、
30歳くらいまでは7室に在住している惑星の性質を持つ人を好むようですが、
30歳をこえると、交換相手の惑星(つまり1室に在住している7Lの惑星)の性質の人を好むようになります。
これはみんなそうでした。
ただし、もともとの好みは完全に消えるわけではないようです。

ドゥビっ子はほんとにストライクゾーンが狭いです。
5室の配置によっては暇つぶしにつまみ食いするかもしれませんが、
基本的に狭いストライクゾーンにはまらない異性には興味がないので関係が長く続きません。


あとは、読者のみなさんでそれぞれ検証して、ぷーさんの言わんとしてるニュアンスをつかんでください。
異性のタイプと惑星の象意っていうのは、経験と慣れが必要なのです。


関連記事:
ドゥビっ子の恋愛観、その1
ドゥビっ子の恋愛観、その2
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その6、恋愛運

| 結婚運 | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1277-c88d302a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT