FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

簡単ヴィムショ鑑定法、その8

8室

このシリーズ、飛び飛びで書いてるから
ベーシックをもう一度確認しておきます。
ここで紹介してるのは、私がよく使ってるヴィムショッタリ・ダシャーの読み方です。

まずヴィムショッタリのマハーダシャーとアンタル・ダシャーを見ます。
プラティアンタルは使いません。
マハー・ダシャーの惑星からアンタル・ダシャーの惑星が何室目にあるかを調べます。

すると、「何室目」の示す象意が、その時期の人生に大きく影響してくる。
その中でも、私の鑑定経験に基づいて、よく当たる象意を紹介しています。

では、今回は8室です。


アンタル・ダシャーがマハーダシャーから見て8室に在住している場合。

んーーっと
んーーんと
・・・いろいろ考えることが多くて、もう、何がなんだか。

一言でいうと、
考えさせられる時期、あるいは、深く考える能力が高まる時期です。
あ、二言になってる。

みたいな感じで、次から次へと思考が湧き出してきます。

この時期、悩み続ける運命ってことを受け入れて、
問題を完全解決するのは、あきらめちゃえ。
適当なところで妥協して
結論出しちゃうのが楽に生きていくコツ。


関連記事
簡単ヴィムショ鑑定法その1、総論
簡単ヴィムショ鑑定法その2、1~3室
簡単ヴィムショ鑑定法その3、補足説明
簡単ヴィムショ鑑定法その4、4室
簡単ヴィムショ鑑定法その5、5室
簡単ヴィムショ鑑定法その6、6室
簡単ヴィムショ鑑定法その7、7室
簡単ヴィムショ鑑定法その9、9室
簡単ヴィムショ鑑定法その10、10室
簡単ヴィムショ鑑定法その11、11室
簡単ヴィムショ鑑定法その12、12室

| ヴィムショッタリ・ダシャー | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1252-92269a68

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT