FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

60分割図

たくさんある分割図のうち、オールジャンルで使える分割図が2つある。

D9(ナヴァーンシャ、ナバムシャ)
D60(シャスティアーンシャ、シャスティアムシャ)

その他の分割図は、特定のテーマを見る時にだけ使います。

私は、D9は使うけど、D60をほとんど使わない。
軽視してるわけじゃないんだけど、使ったことがほとんどない。
ラグナが3分で動いちゃうから使うのが怖くて、
使い馴れてないせいで、扱い方もよくわからない。

私は、無料鑑定掲示板で鑑定依頼を1日1件見るってのを続けてて、
D1でどこまで読み取れるかってとこばっか見てました。
だから、D60どころかD9もおろそかにしてましたパラシャラ先生ごめんなさい。


そんな私の、D60のささやかなる使い方を紹介します。

 基本的に見ない。見ないようにしているんじゃなくて、そこまで視野が広くないのが敗因。
 ぱっと見て難しそうなら無視する。よっぽど特徴的なD60なら頭の片隅に入れながら鑑定する。
 読み方は、出生時間が不確定なときのD1と同じ。
(出生時間が正確だと言われていても、基本的にラグナは疑ってかかる。)
 分割図は、D1で読み取れることの確認作業として使用する。
D1から読み取れないことを分割図から引っ張り出そうとすると
鑑定家の願望や思い込みに沿った形で鑑定できちゃうから、そうならないよう気をつけてます。

| 分割図の研究 | 22:30 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

変わったD60をもつぷーです。
D60は自分のものしか使っていませんが、D60ラグナって自分でしかわからない気がします。

我がD60は基本的にあまり良くないので、ラグナがわかったときは、しょんぼりしました。
ただ、D60の精緻さはかなりのもので、その人の歩む人生の傾向はD60の方がきれいに出てる気がします。
D1にないことも出ていました(2H水星定座、たしかに見た目は実年齢より異常に若い)

あくまで自分のD1、D9、D60をくらべた雑感なので、他の方のお話もうかがいたいところですが。

・D60の読み方はD1と同じ
・D1での仕事運はD60でもほぼ一致かつD60の方が正確(仕事運は強いが職が不安定)
そのあたりから、D1はおそらく外ヅラというか、他人からわかる自分。その証拠に、D9には強い仕事運は出ていない。

・D9は、惑星の強さ確認ならびに(恋愛と)結婚限定チャートとみてよいはず。
その証拠に、いいのか悪いのか微妙なD9の7室系ですが、D60は1Hケートゥ7Hラーフ、どちらも減衰でバンガがそれぞれ3つ。D60の7Lは減衰してるけど、例外則適用なうえに減衰惑星どうしの星座交換(3-10-12)に参戦中と、自分の実力では解読不能(誰か読んでください)。仕事も絡んで色々大変です…はい…

…と、D60を読んで初めてD9の役割はみえてきました。

ちなみに、D60で内面の性格が読めるかは保留です。凶星が全て減衰してるのはそれらしい感じはしますが、例外則がうまく働いているかはわからないので…



今はヴィムショッタリダシャーがD60でも使えるのか検討中です。
というわけで、ドゥビっ子ぷーは、今はドゥビではなく、自分の生涯を知るべくD60の攻略に励んでいます。

| ぷー | 2018/04/22 00:10 | URL |

インド占星術を勉強していつもいつもこんがらがってしまうのがD1のD9をどう読むか、惑星だけを読み取るならまだしもその在住しているハウスを見なくてはいけない上に惑星が支配してるハウスも見なくてはいけない。その時にはすでに色んな意味が複雑に絡んでいて全てがある意味で当てはまってしまう、、、。そしてラグナを変えて見るなんて段階ではもう頭は混乱状態。うちゃさんはどんな段階で何を重要視して見ているのでしょうか?D60なんてまだ見る準備整ってません。。。。涙

| なお | 2018/04/22 03:13 | URL | ≫ EDIT

分割図は、数字が大くなればなるほど、出生時刻の正確さが
求められるので、私もD60は見ていないです。
私のように、ラグナが境界付近にあるとD1ラグナの検証
からしないといけないので尚更です。苦笑
最近ようやくD1ラグナもD9ラグナも、ほぼ確定すること
ができました。


〉分割図は、D1で読み取れることの確認作業として使用する。
D1から読み取れないことを分割図から引っ張り出そうとすると
鑑定家の願望や思い込みに沿った形で鑑定できちゃうから、そうならないよう気をつけてます。


これは本当に同感です。

| フクロウ | 2018/04/22 18:55 | URL |

Re:

ぷーさん、
私はたくさんのホロスコープを見て法則性を見つけていくタイプだから、
ぷーさんみたいな切り口(自分のホロスコープを一点集中で深く研究するやり方)にはついていけないところがあります。
浅瀬でちゃぷちゃぷするならまかせて!

なおさん、
D9は、D1の確認作業に使ってみると楽だよ。
http://ucha.blog19.fc2.com/blog-entry-1021.html

フクロウさん、
仲間(*^-^)/\(^-^*)

| うちゃ | 2018/04/22 23:51 | URL | ≫ EDIT

失礼します。
私は20分違いの双子なので、互いの違いを理解するためにD60まで掘り下げています。
D60は自分の内面を掘り下げたい人向けです。
植物に例えるならD60は地下の部分、D1やD9は地上に表れている現象かなと思いました。(要するに、地上部は外の他人から見えている部分です。)

| twin | 2018/04/23 10:21 | URL | ≫ EDIT

Re:

体験に基づいた貴重なご意見、
ありがとうございます。

| うちゃ | 2018/04/23 23:39 | URL | ≫ EDIT

twinさん
はじめまして、ドゥビっ子ぷーです。
すごくわかりやすい説明、ありがとうございます。まさにそんな感じで、自分のD60眺めてます。
でも、かなり正確なデータで作った、友人のD60、みてもあまりわかりません。やっぱり他人だからなのかな。

| ぷー | 2018/04/24 00:29 | URL |

ぷーさん、はじめまして。
D60のラグナは2分でハウスを移動するので、ラグナの検証が必要ですが、正確なデータといえど、多少の誤差であったり、情報の信頼性を疑う必要はあるかもしれませんね。
D60が人の傾向をよく表しているのは実感としてあるのですが、他人の検証となるとなかなか難しいです。
私の場合、Asのナクシャトラや1・7室に在住する惑星、ラーフ・ケートゥ軸、月の位置などを判断の材料にラグナを推測するのですが、ラグナの確定にはD60におけるトランジットの影響を検証する必要があると考えています。
他人だとそれが難しいので、結局ラグナはここかなぁ?のまま放置しています。

| twin | 2018/04/24 11:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1225-1b8f7bdf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT