うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

深浦九段のホロスコープ、その2、マリカ・ヨーガ

このブログは、占星術ブログである。
読者に将棋ファンは少ないらしく
将棋の記事を書くと、翌日は必ずアクセス数が100~300くらい下がる。

でも僕は負けないんだ(何と戦ってるのかわかんないけど)

たった1回の敗北で人生が狂った深浦九段は、
三浦九段との因縁とは別の意味でも苦労人。

将棋界の最高峰は、たった10人の「A級」リーグ戦。
毎年、B1トップの2名がA級にやってきて、A級で成績の悪かった2名がB1に落ちます。
深浦九段は、初めてA級になった翌年にB1に落ちて、
その1年後にA級に戻って、また1年後にB1に落ちる、というのを、3回繰り返しました。
しかも、B1から上がるときは実力で這い上がってくるのに、
Aから落ちるときは規定によりやむなく降級。
たとえば、史上稀に見る混戦だったため、新人だからってことでB1に2回落とされてる。
なんとも不運な運命の持ち主、なんとも不屈な精神持ち主。

これはカーラサルパ・ヨーガの呪いなのか、
マリカ・ヨーガが力を発揮できていないのか。
棋風も人生も、諦めない精神を象徴してるような棋士です。
深浦マリカ


ところで、マリカ・ヨーガについて、こんなコメントをいただきました。


ちゃんドラ  2018/04/16 10:57
マリカ・ヨーガを持つ知人がいます。
医者の娘です。
自身も有能かつ頭脳明晰で、現在専門職をしています。
そしてモテる。v-10
おまけに恵まれた出自に関わらずお高くとまることはなく、
努力家で、
生まれた時から幸福が約束されたような方です。v-32

…文字にすると自分の境遇と比べてそこはかとなく切なくなりそうですがv-35
そんなことも馬鹿らしく思えるくらい素敵なんですよ。v-22


王になると言われたマリカ・ヨーガだけど、お高くとまらないというか
てっぺんと自分との距離を把握して謙虚に強く生きてくところに
器の大きさを感じます。

関連記事:
深浦康市九段のホロスコープ、その1、ラーフ期

| ヨーガ | 22:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます

きゃー!!
記事内容からぶっ飛びマリカたんに飛び付いてるコメントなぞを記事に載せてくださったのですね!
うちゃブログファン冥利に尽きます。

深浦九段について調べたら実家は長崎の居酒屋みたいですね。
なんでも12歳の頃に東京の親戚の家に居候してまでプロを目指したとか。
それを許してくれるご両親も器が大きい!
なんだか応援したくなりました…これもマリカ・ヨーガのなせる技でしょうか。

段とは別にA級B級C級がとても重要ってことがわかりました。
考えて見れば、自分より強い相手と1年も当たれないのは勝負師にとってかなり痛手ですもんね。
しかもA級から何度もランクダウンして、深浦氏は勝負師として不運な時期だったんですね…切ないですね。
ただ同時に、ちみもうりょうがわんさかいる将棋界の第一線あるいはその手前で活躍し続けてること自体、物凄いラッキーじゃん!とおばちゃんは感じます(現に幸せなご家庭も持っておられるようなのでトータルで。素人目線です)。

| ちゃんドラ | 2018/04/17 00:04 | URL | ≫ EDIT

将棋ネタ後のうちゃさんって…

将棋ネタ後にコメントの少なさやアクセス数の減少にいったんしょんぼりしてつつ、次の記事で負けない宣言をしているうちゃさん、かわいいです。
(男性にすみません…)

それにしてもマリカヨーガいいなー、ほしいなー。

| ぷー | 2018/04/17 00:51 | URL |

Re:

応援ありがとうございます。
懲りずに、次も将棋の記事を思案中です。

| うちゃ | 2018/04/18 23:48 | URL | ≫ EDIT

マリカ・ヨーガが力を発揮できない、というのは
何故でしょう???

基本を尋ねてしまい、すみません(汗)

| えりまま | 2018/04/24 17:01 | URL |

Re:

何故、というのは、
なぜそう思ったか、という質門かな?
それとも、発揮できなくなる理由は何か、という質門かな?

なぜそう思ったかというと、
羽生名人クラスの成果を出せなかったから、
王座に上り詰めるという定義から外れてます。
結果が十分に残せなかった理由は、出生時間がわからないから、よくわかりません。

| うちゃ | 2018/04/24 23:38 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1223-b116f049

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT