うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

藤井聡太六段のホロスコープ

将棋とインド占星術をこよなく愛する私に朗報 

プロ棋士の藤井聡太さんの出生時間が、新聞に出ていました。
よくやった朝日新聞、褒めてつかわす。

ではさっそく、竜王戦で大活躍の藤井さんのホロスコープがこちら。

藤井猛
藤井猛のホロスコープ藤井猛
1970年9月29日、群馬県沼田市、出生時間不明

ちゃう!

そのおっさん、藤井猛(たけし)九段やないかい!
 (※「藤井システム」という革命的な戦法で
  竜王のタイトルを三連覇した大物棋士です。)


気を取り直して、本物の藤井さんのホロスコープ。

藤井聡太
藤井聡太のホロスコープ藤井聡太
2002年7月19日、午前2時21分(朝日新聞2018.04.08より)、愛知県瀬戸市


1室、強いなぁー
3室、強いなぁー
今は土星期、無敵だなぁー

このホロスコープ、これからいろんな人が解析していくんだろうなぁー
秀吉さん!後はまかせた!

| 鑑定例@有名人 | 21:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

4惑星ヴァルゴ

どれどれ…
水星はもちろん定座に金星と月の星座交換。
ナヴァを見ると1室masaco様で強し。
太陽に、水星、金星、木星の三吉星ヴァルゴ…って、
こ、これ…すすすごくないですか?

| ちゃんドラ | 2018/04/12 11:50 | URL |

訂正

ラシの星座交換ないです。間違えましたm(__)m

| ちゃんドラ | 2018/04/12 12:51 | URL |

私もホロスコープ作ってみました。
土星期になってまだ2年ぐらいしか経っていないんですね。
快進撃はまだまだ続きそう。

藤井対決を早く見たいです。
解説は三浦九段を希望。
個人的には藤井聡太六段よりも
藤井猛九段の獅子座惑星集中のほうが気になります。

| island | 2018/04/13 06:25 | URL |

わあ、D1は、3-4-6室の星座交換してますね。
どう解釈していいのかわからないけど、月も太陽もここに含まれているあたり、ザ・勝負師って感じがしますね。

| ぷー | 2018/04/13 18:49 | URL |

Re:

ちゃんドラさん、
ヴァルゴって、効果あるよね。
失敗を恐れずガンガン考察しちゃってください。
きっと学習初期の私よりずっとずっとミスが少ないはず。

islandさん、
お目が高い!そう、土星期ってところがミソなのよ。
藤井九段(2018年)のほうは
記事を書こうか悩んでるところ。
でも、深浦九段のほうが実は面白いと思ってます。

ぷーさん、
詰将棋の速さや記憶力の良さは、4室の影響なんだろうね。

| うちゃ | 2018/04/14 23:43 | URL | ≫ EDIT

うちゃ先生

返信ありがとうございます。
では、お言葉に甘えて、1室、強いなーの意味を考察します。
牡牛座ラグナだと土星が機能的吉に変わる。
ラーフは高揚。また、ディスポジターに影響されやすいからディスポジター金星を見ると、4室ケンドラ在住で無傷。
したがって生来的凶星しかない1室でも強い。

初学者が無茶しております。間違えてたら遠慮なくツッコミどぞ。

ヴァルゴはまだすごい程度の感想しか持てません。
3つ持ってる知人が居ます。
土星太陽木星の。
しかもナヴァムシャでラーフ高揚。
しかし、今のところ藤井6段のような爆発的な力は発揮できてません…。
ヴァルゴもラシ、ナヴァのポジション、アスペクトでかなり変わるのかもしれませんね!

| ちゃんドラ | 2018/04/15 00:58 | URL | ≫ EDIT

Re:

先生やめてー
席主です。

その読み方で合ってます。
凶星2つは悪いほうに出ることもあるけど、
戦い続けるという意味が、勝負師にはプラスに働きます。

| うちゃ | 2018/04/16 22:37 | URL | ≫ EDIT

学校の先生よりも多くのことを教わってるのでつい先生と呼びたくなってしまいました!
けど立場上困りますよね(^^;
やめますっ。

なるほど…凶星を味方につけたら怖いものなしですね!

なかなかいないかもしれませんが、出生時間がわかる棋士がいたらもっと研究したいものです。
活躍してる有名人のチャートや出自を調べるのは結構楽しいです。
水星が微妙なので、ネット将棋すら11級ですが。爆

なので水星が強いと思われる?!うちゃ席主、今後もクールなホットな指摘お待ちしてます。

| ちゃんドラ | 2018/04/17 19:32 | URL | ≫ EDIT

最年少七段

素晴らしい活躍ですね。
対局後も浮かれてないのが、1室土星のなせる技でしょうか。
森下卓九段のコメントで「プロはリスクの高い手を避ける傾向にあるが、リスクの高い手こそいい手になる可能性がある。(略)藤井七段はリスクの高い手を選んで100点を目指している」とありましたが、これは3つの凶星が絡む強力な3室ぽいなと思いました。

| たつ | 2018/05/18 23:35 | URL |

Re:

浮かれないのは1室土星のなせる技だと思います。
100点を目指すのは、3室というより9室とか11室のような気がする。

| うちゃ | 2018/05/19 22:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1221-a270082e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT