うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ラグナを探して

今年のお年玉鑑定で、ラグナを変えて再鑑定を依頼してきた人がいました。

「ごめんね、前回のラグナ間違ってましたー。テヘッ((^┰^))ゞ 」

みたいのではなくって、

前回は「子供の頃に母から聞いた記憶」でラグナを決めてたんだけど、
本人がインド占星術を勉強していって、

「ラグナを一つずらしたほうが合致っているように感じます」

こういう探求スピリット、嫌いじゃない。

結果的には、ラグナはずらさなくても良さそうなんだけど、
改めて検討しなおすって作業は、面白かった。

検討が終わり、最後にこんなコメントをいただきました。

「ラグナを変えてみても、
しっくりくることとそうでないことがそれぞれにあり、
気がづかないうちに自分の都合の良いように解釈しているのだと思います。(←思い込み!)
ラグナを変えてみることで理解が深まったりと、とても勉強になりますが
初心者の自分にはちょっと難しすぎです。
自身の運命を見るには、やはりラグナが決まっていたほうが何かと都合がいいですね。」


ほんと、その通りだと思います。

| ネットで鑑定してて | 22:29 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

これはすごくよくわかる気がします。
アセンダントが隣の星座の境界に近づくほど、自分が認識する自分の性格には、隣の星座っぽさがブレンドされてくる気がします。特にD9。
だからほんとはラグナが違っても、そんなものかもね、と思えてしまいます。

他のハウスの配置のはまりがイマイチに感じて、「なんか変だなぁ、ラグナ違う?」と初めて思うか、他の人に言われて気がつくか、ですね。

| ぷー | 2018/02/09 11:36 | URL |

タイムリーな記事ですね。
私も、ラグナが境界線にあるので、最近まで
悩んでいました。
私の判断法は、アンタルダシャーが支配する
ハウスや在住星と、今の現状を照合するやり
方が一番分かりやすいと思いました。
特に、ナヴァムシャの木星が8ハウスか9ハウス
かで、意味が全然違ってくるので、、、
どうみても9ハウスの象位ではない・・!泣
みたいな。。

| フクロウ | 2018/02/09 12:21 | URL |

Re:

ぷーさん、
分割図のラグナ選定は、D1よりも難しいとこあるよね。特にD9。

フクロウさん、
みんな苦労してるのね。
自分でたどり着いたレクティファイ技法、
いろんな人に試して精度を上げていってください。

| うちゃ | 2018/02/10 20:52 | URL | ≫ EDIT

うちゃさん
お返事ありがとうございます。
今は人間関係での苦労ですね。
最近、職場の人で随分ナメた態度を
取ってくる人がいたので、思いっきり
怒ったら泣いてました。
昔からキレた時の言葉にドスがありすぎ
て怖いと言われていましたが、そうゆう
のって何か特徴がありますか?
2ハウスに凶星が絡むとか…

| フクロウ | 2018/02/10 22:12 | URL |

Re:

何か特徴はあるんだろうけど
ハウスだけでもいろんな可能性があってさ、

自己主張なら1室、言葉なら2室、コミュニケーションなら3室、対決なら6室、対人スキルなら7室、めんどくささの8室、思い込みを強める9室、社会性なら10室、隠れたキャラが12室、、、

の、どっかに特徴があるよ絶対!

| うちゃ | 2018/02/11 23:03 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1202-5ba72e20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT