FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2室のケートゥ、その3、鑑定依頼

2室にケートゥが在住している人の鑑定依頼には、
独特の特徴があります。

1通目、鑑定依頼はすごくシンプルなのに、
2通目、レスでは人が変わったようにたくさん書いてくる。
このギャップに驚かされたことが、今まで何度もありました。

2室は会話を表わすハウス。
ケートゥは沈黙と哲学の惑星。

そのせいか、1通目はすごく言葉が少なくて、
正直、何を聞きたいのかよくわからないこともある。
手探りで鑑定して結果を伝えると、
その鑑定に対するフィードバックや考察が、たっくさん返ってくる。
え?別人?みたいに感じることもある。

たぶん、

1通目が沈黙の惑星モード
2通目が哲学の惑星モード

ってことなんだと思う。


去年、無料鑑定掲示板に
 「鑑定してください」
 「何をやねん?」
 「えっとですね、(以下長文略)」
みたいなやりとりがあったんだけど、この人も2室ケートゥだった。
こんなところに着目してくと、鑑定依頼を読んでるだけでも
無料鑑定は密かに面白い。


関連記事:
2室のケートゥ、その1
2室のケートゥ、その2

| ネットで鑑定してて | 00:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1188-eb050bbb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT