FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サディサティ、その2

サディサティってのは
すごくシンプルで、わかりやすい技法です。

1.月を重視するインド占星術
2.土星は、圧力をかけてくる悪い星
3.出生図の月の近くに、トランジット土星が近づいてきたら、なんとなく不吉
4.月のある星座と、その両隣の星座を土星が通過する期間は、30年周期のうち7年半。
5.誰が呼んだか、「ザ・ななねんはん」。(ヒンディー語で、「サディサティ」)

インド占星術初学者で、この時期を気にする人はすごく多い。
でも、中級以上の人で、サディサティを重視する人は少ない気がする。
無視するわけにはいかないけど、
せいぜい、運勢が5%OFFみたいな感じで使われる技法だと思う。

デパートの全品5%割引きを何とも思わない私は、
サディサティをぜんぜん気にしないし、
いい主婦(主夫)になれそうにもない。


関連記事:
サディサティ、その1

| 用語集ウチャキペディア | 00:34 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

前にインド人の鑑定家が、子供の頃のサディサティは親の庇護下にあるから、そんなにひどくはならないと言っていました。

私の土星の配置だと、サディサティはたいしたことないらしいですが、ほんと?と思います…土星が絡むとろくなことがないんだもの。

| ぷー | 2018/01/07 22:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1186-8e4a456a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT