FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その5、有名人リスト

ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャーの条件に当てはまる有名人を、
適当に見つくろってみました。
みなさんのダシャー研究に役立ててください。
なんかわかったらコメント欄に研究発表してね。

チャップリン
 1889年4月16日、20時 イギリスLondon
ヒットラー
 1889年4月20日、18:21 オーストリアBrand Alm
マリリン・モンロー
 1926年6月1日、9:30 米ロサンゼルス
デビッド・ボウイ
 1947年1月8日、朝9時 イギリスBrixton
プリンス
 1958年6月7日、18:17 アメリカMineapolis
ボーイ・ジョージ
 1961年6月14日、2:30 イギリスBexley
ジョージ・ルーカス
 1944年5月14日、5:40 カリフォルニア州Modesto
ビル・ワイマン →うちゃの記事
 1936年10月24日、23:25 イギリスLewisham

小室哲哉 →うちゃの記事
 1958年11月27日、17:05 東京
※ラグナが双子なのではないか、という説もあるんだけど、それでも1室の支配星は7室に行きます →関連記事
本多美奈子
 1967年7月31日、11:17 東京
イチロー
 1973年10月22日、8:43 西春日
鈴木杏
 1987年4月27日、7:35 東京 →うちゃの記事
長澤まさみ →うちゃの記事
 1987年6月3日、16:09 浜松
浜崎あゆみ
 1978年10月2日、19時 博多
日木流奈 →うちゃの記事
 1990年2月11日、4:20 横浜


関連記事:
コンディショナル・ダシャー
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その1、鑑定例
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その2、基本構造
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャーの鑑定例2
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その3、読み方
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その4、使い方
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その5、有名人リスト
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その6、恋愛運
ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー、その7、7室の在住星

| ドゥヴィサプタティ・サマ・ダシャー | 21:37 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちゃさん、ありがとうございます!
これでドゥビとヴィムショッタリの関係がみれます。有名人なら、活躍した時期、結婚した時期、全部ウィキペディアにあるし、照合できますものね。
在住するハウスが強く出るか(私はこちら?)、支配が強く出るか、いろんなドゥビをみて確かめてみたいと思います。

ヴィムショッタリは昨日から最悪の土星金星期を抜けて、土星太陽期に入りました。
太陽はD1の10室&D9の7室と、おいしいハウスにいるので楽しみです。
年明けまでドゥビは月木星期なので、兼ね合いみながら検証していきますが、アンタルダシャーの変わり目はドゥビよりヴィムショッタリの方がわかりやすいみたいです。

| み | 2017/09/18 10:25 | URL |

Re:

有名人研究と並行して、
インド占星術.comの無料鑑定掲示板などを使って、
ドゥビな人を実際に鑑定してみて、本人たちから意見を聞いてみるといいです。
この方法は、有名人のホロスコープを見るよりも勉強になります。
ドゥビの第一人者目指してがんばってください。

| うちゃ | 2017/09/20 23:25 | URL | ≫ EDIT

有名人は離婚も結婚もいっぱいしてるし、入籍と婚約発表の時期は違いますが、全体に、結婚するのは、ドゥビでみると、D9 の7室在住星(ないときは支配星)のアンタルダシャーっぽいです。
浜崎あゆみは2回ともプラティアンタルがD9の7室在住星ラーフでした。どちらも外国人で離婚してますが。D1の7室にラーフは関係なさそうです。

わりとD1とD9で、7室在住星や7室支配星が同じな有名人が多かったので、D1とD9ではどちらが優先なのかわかりにくかったですが、基本的にD9の方が優先順位は上みたいです。

相手の特徴も、D9 の方が顕著な気はします、なんとなく。



仕事の成功は、ドゥビとD1の組み合わせでヒットする人もしない人もいて、社会面はよくわかりませんでした…

| み | 2017/09/23 18:13 | URL |

Re:

浜崎あゆみのドゥビは面白いかも。

結婚は読みやすくて仕事の成功がはっきり出てこない、
このへんの見識は、私のドゥビ研究と一致しています。

| うちゃ | 2017/09/24 00:13 | URL | ≫ EDIT

有名人のドゥビで、基本的にD9の7室在住星のアンタルまたはプラティアンタルで見ればいいのはわかりましたが、なぜかマハーにきても関係ない様子なのが不思議です。
7室支配星は絡んだり絡まなかったりで、アスペクトする惑星やコンジャンクトする惑星かは、あまり関係ないようでした。

わかりやすすぎる浜崎あゆみ以外は、D9の7室在住星が配偶者の特徴になるかはちょっと微妙でしたが、基本的にD9 の7室在住星でいいのかな、という感じです。

マリリンモンローの2人目の旦那は、離婚後なおマリリンを見守り続け復縁しようとしていた(直前にマリリン死亡)とか、嫉妬したらマリリンに逃げられたとか、マリリンのD1の7室在住星兼D9 の7室支配星である月っぽいなと思います。


いくつもドゥビばかり眺めてあらためて、自分のドゥビだと、前のアンタル太陽は学生時代なので除外、次のアンタル太陽は4年後。7室太陽らしく、がっつり晩婚です。その前にプラティアンタル太陽で結婚するのかどうか。
オラオラ太陽野郎は苦労しそうな気しかしなくて気が重いですが、我がドゥビは、
「それしかありえない」
と主張しています…。

| み | 2017/09/24 01:10 | URL |

ドゥビな有名人、まだいました。

江原啓之 1964.12.22 4:41 東京都
面白いチャートです。結婚は、D9の7室支配星がアンタルダシャー。在住星は無関係。あれ?

松田聖子 1962.3.10 17:05 福岡
D1は7室惑星集中(ラグナロードの太陽、火星、木星)、D9 の7室は土星支配だけどすっからかん。
1回目はアンタルがD1&D9で7室支配星の土星、2回目はマハーが土星。3回目はマハーが7室在住星の太陽で、日によってはアンタルも太陽。

支配と在住、どちらが勝つかわからなくなりましたが、松田聖子が最終的に離婚してない相手を考えると、在住星が一歩リード?


| み | 2017/09/24 13:40 | URL |

Re:

大物を忘れてた。。。
松田聖子は、もしかしたらドゥビダシャーで時刻修正できるかも。

| うちゃ | 2017/09/25 20:21 | URL | ≫ EDIT

うちゃさんの江原さん鑑定、見てみたいです。在住星を無視できるなんてさすがスピリチュアリストを自称するだけある、へんてこりんなD1でした。

ここで質問していいのかわかりませんが、イシュタパラからカシャトラパラの値を引いて、正の値ならその惑星のダシャー期は良く、負の値なら悪いというのは、マハーとアンタル含め、どれくらい当てはまるのでしょうか。

自分でみてみたら、金星と火星が悪く、土星が良いので、ヴィムショッタリの土星金星期が悪かったです。ドゥビの月火星期もバッティングして最低でした…

| み | 2017/09/25 22:22 | URL |

Re:

鑑定というか、水星とケートゥのタイトなコンジャンクトが
江原さんらしいなぁと思いました。

イシュタバラは、私は使ったことがありません。
20件くらい調べてみて、どれくらい当たるか教えてください。(相変わらずの人まかせ)

| うちゃ | 2017/09/26 23:21 | URL | ≫ EDIT

無料鑑定掲示板でも絶賛修行中に、ドゥビっ子さんに出会いました。まだお若いドゥビっ子さんなので、未婚ですが…。

うちゃさんがあげてくださった有名人と、こちらのドゥビっ子さん、自分も含めると、ドゥビっ子はD1とD9 の7室に絡む星がかなり似てる傾向があるなと思います。支配星か同じか、在住星が同じか、D1での在住星が支配星になったり。
だから意外とD1の方に在住星があれば、そちらで当たってしまう気はしました。

そう思うと、ドゥビっ子さんの好みのタイプや縁のあるタイプは、かなりはっきりしていて、ドゥビさえ使えば時期も読みやすい、ある意味すごくわかりやすいというか、チャート上の惑星とは違う人とは本当に縁がないか、どんなにアプローチされようが全く興味ないくらいの勢いなのかな、と思います。

ドゥビっ子じゃなくても7室在住星にしか反応はできないかもしれないけれど、ドゥビっ子はその傾向が際立つのか、これから検証したいと思います。
7室に2つ以上惑星のあるドゥビっ子さんは「タイプ色々」さんで、ちょっと厳しいですが…

| み | 2017/10/05 23:18 | URL |

Re:

いい感じで研究が進んでるみたいだね。

今度はそれを、7室に惑星のある人のヴィムショッタリで調べてみるといいかも。
ドゥビほどはっきりとは出てこないけど、
7室在住星とダシャーの関係がもっとはっきり見えてきて、
それは他のハウスにも応用できるようになるはず。

あと、ドゥビが使えるようになると、チャトゥルも使えるようになってきます。
こっちも、興味が湧いたらやってみると面白いよ。

| うちゃ | 2017/10/05 23:54 | URL | ≫ EDIT

それは、chaturaseeti sama dadaでしょうか?
Jagannatha Horaは実装していました。
D1で、10室支配星が10室にいるときに使えるのでしょうか。

10室なだけに、仕事の時期をみるために使うものですか?私はドゥビっ子ですが、チャトゥルっ子でもあるし(しかもD1もD9も該当)ちょうど転職を考えているので、使ってみようかな。

チャトゥルも記事にしていただけるとうれしいです。

| み | 2017/10/06 17:29 | URL |

Re:

そうね、
チャトゥラシーティ・サマ・だ~だ
じゃなくて、
チャトゥラシーティ・サマ・ダシャーだけど、
可愛いからどっちでもいいです。
仕事とか社会的変化を見るのに役立ちます。
女性の場合は結婚も読みとれるかも?詳しく研究したことないけど。

| うちゃ | 2017/10/06 19:46 | URL | ≫ EDIT

インド占星術.com研究掲示板のドゥビと婚期をめぐる、熱くマニアすぎる議論に触発され、うちゃさん紹介の有名人リストを見直してみたら…

1.アンタルがD1の7室在住星(ない人はD9)のダシャーが確率的には最強
2.マハーでもいける(松田聖子)
3.たまにプラティアンタルしか7室に反応しなくてもいける(あゆ、小室哲哉の2回目、マリリン・モンロー3回目)
4.ドゥビっ子なのにドゥビを無視する、マリリン・モンロー1回目、プリンス。
プリンスはヴィムショッタリさえ無視したツワモノ。あれ??

うーむ。ドゥビ、絶対法則というほど絶対ではないのかも。


掲示板で議論中の2人は本気で、ニーチャバンガさんが本気鑑定モードです。
ニーチャバンガさんは、基本的に1.を推してますが、み、のドゥビをみて、支配星の木星を同時追跡説です。
み、は、若い時に「意図的にやめた」アンタルがあり、そこから次は20年近く後、2.の条件も過ぎたので、「ちぇっ」と言っています。

| ぷー | 2017/10/25 17:49 | URL |

Re:

結婚はいろんな要素が含まれるから、
一つのダシャーで絶対法則ってのは、ないです。
でも、ドゥビサプタティ・サマ・ダシャーのアンタルダシャーに7室の在住星が来るときって、
結婚とか対人関係に大きな変化が起きる。
これは(私の体感的に)とてもよく当たります。

| うちゃ | 2017/10/26 00:02 | URL | ≫ EDIT

み さんの情報量と熱量に、全く追いついていません。。

個人的な体験ですと、ドゥビのアンタル7H太陽期には結婚の他に「離婚」も経験しているので、うちゃさんの「対人関係に大きな変化が起きる」というのは上手い表現だと思います。

離婚の時期は、他にも多くの人と別れたり、出会った時期になります。

運命が100%決まっていたら変える余地もないので、「ほぼ鉄板ルール」という言い方に留めています。

依頼者を固定したくないし、鑑定者にそんな権限もないと思うのです。。

| ニーチャバンガ | 2017/10/26 12:21 | URL | ≫ EDIT

Re:

ドゥビ7室のアンタルダシャー、ほぼ鉄板だよね。
具体的にどう出るかを読み取ってくのが
上級レベルの話になってくるけど。

| うちゃ | 2017/10/26 22:17 | URL | ≫ EDIT

ニーチャバンガさんのレクティファイ技術についていけない、ぷーです。

ニーチャバンガさんのラグナがずれる(母子手帳の時間が数分だけ遅いらしい)説に合わせてちょっといじってみました。
レクティファイ技術のない私が、ニーチャバンガさんの「ラグナ、ほんとはこっちかも」という方に合わせて、適当に時間調整してみた結果なので怪しいですが…

すると、2-7室惑星交換発生でした。
で、通常通り7室にいる逆行水星の惑星のダシャーは全て離別、2室にいる火星の方がプラスに働くようです。


「惑星交換なら、在住はお互いの位置をひっくり返して定座扱い、コンジャンクションとアスペクトは入っている部屋から」
法則を適用したら、こんなに綺麗に読めました。

2室の方がドゥビに反応、というか、両方がドゥビに反応する、という、とんでもな惑星交換法則にびっくりです!
ヴィムショッタリも惑星交換ならひっくり返し法則なのでしょうか。

みたくもない現実知ってしまいましたが、ニーチャバンガさんありがとうございます…。
水星っぽい人、たしかに嫌いじゃないし仲良くはなるのになんかそれ以上にならない気がするんだよね、と思ってたら、火星男を選べということだったのか!(遅い)

おそるべし惑星交換…
そしてニーチャバンガさんが凄すぎます…
ほんとにラグナ違うのかな…

アンタルは逃しまくりでしたが(号泣)、火星プラティアンタルがんばれ!

| ぷー | 2017/10/27 00:43 | URL |

Re:

書いてることがわかりづらいのですが、こういうことかな?

1.ぷーさんとニーチャバンガさんで、誰かのホロスコープを検討している。
2.ニーチャバンガさんは、その人のラグナが一つずれると考えている。
(3.一つずらすと、ドゥビサプタティ・サマ・ダシャーの条件を満たすことになる?)
4.ラグナを一つずらすと、2-7の惑星交換になる。
5.ドゥビダシャーでは、2室に在住する火星の時期に出会いがあり、7室に在住する水星のときに離別があった。
(6.火星と水星が2室と7室で交換しているということは、魚座ラグナ。ということは、木星が7室に在住していることでドゥビダシャーが成立している?)
7.火星が出会いの惑星なら、火星的な男性が結婚の対象になるのではないか?

ということかな。

| うちゃ | 2017/10/27 19:37 | URL | ≫ EDIT

わかりにくくてすみません…

1.はい、
2.そうです。鑑定ターゲットさんは、もともとドゥビっ子です。ニーチャバンガさんは、ターゲットさんのエピソードから、D9 (とD60)のラグナだけが、双子座ではなく、牡牛座ではないかとお考えです。
ただし、D1 ラグナは乙女座のまま移動なし。D1 に木星在住のドゥビっ子です。

4.はい、その通りです。D9 双子座にいる火星が、蠍座にいる水星と交換します。

5.基本的にはそうなります。ただしドゥビ水星期も出会っていることがあり、火星期に出会い水星に入るなり別の異性に告白されることもあります。
ターゲットのドゥビっ子が好きになる人はだいたい火星期の方で付き合いはじめますが、水星期反応男には一方的に追いかけ回されるドゥビっ子です。

7.ここがクエスチョンなところです。上述のように、水星期にも追いかけ回されるので、結局、火星なのか水星なのかが、いまいちわかりません。


ドゥビっ子は水星男を「生理的にムリだ」と感じること多し、火星男の方に惹かれるようですが、火星男はDV気質かモラハラ気質であることが付き合いだすと判明。そのことがつらいし、水星男に救いを感じるがやはりムリと我に返り、状況が混乱して、どちらとも別れるため、結果的に水星期が別れになってしまいます。

転居などやむにやまれぬ理由で別れるのも水星期、異性以外でも別れがあるのが水星期なので、出会いもあるが別れにも反応するのが水星、出会いに反応するのが火星、と結果的になります。

※ドゥビっ子のD9 の5室(乙女座)にラーフがいてMaSa攻あり。

| ぷー | 2017/10/27 20:35 | URL |

色々と話が錯綜して、伝言ゲームの様相を呈しております。。

この方のラグナが乙女座17度付近で、主要な分割図の中でD9のラグナ位置が最もシビアになるので、慎重になっています。

また、ラグナロード水星は逆行しています。

ダシャーについても、ドゥビも見ていますが、先ずはヴィムショッタリーダシャーから始めています。

私はキャラクターよりイベントでラグナを確認するタイプなので、過去のピンポイントのイベントを伺って追っかけている、という状況です。

ぷーさん
情報が離散すると私も追いきれないので、一度元の場所にまとめます。

| ニーチャバンガ | 2017/10/27 22:20 | URL |

Re:

ぷーさん、

ああ、D9の話なのね。
ドゥビダシャーの研究を一歩進めて、
D9の7室を検証しているってことですね。

水星男と火星男っていう言葉が出てくるけど、
これって「火星期の方(かた)」と「水星期反応男」というのと同じ意味?
火星期を経験中の男性たちや、水星期を経験中の男性たちとおつきあいすることが多くて、
他のダシャーの男性には恋愛感情が向かわないということ?
それとも、鑑定ターゲットの女性自身が、火星期の方(ほう)になると男性を追いかるようになり、
(ドゥビダシャーで火星期の次に来る)水星期になるとその男性と離れる運命が発生する、ということ?

すみません、まだよくわかっていません。
あと、D1を見ないでD9に対するコメントはしづらいです。

ニーチャバンガさん、
ラオ先生も、キャラクターよりイベントでラグナを確認するタイプみたいですよ。
特に、家族構成や学歴職歴を重視している気がします。

| うちゃ | 2017/10/28 23:14 | URL | ≫ EDIT

うちゃさん
アドバイス有り難うございます。

私は特に何処の流派という事もないのですが、清水さんの電子書籍も読んだりして、イベント重視の方法に共感しました。

普段はジャガの開発者のナラシンハ・ラオ先生のテキストをメインにしていますが、英語なので骨が折れます。(笑)
ご本人が「鵜呑みにするな」的な事を言っているので、そのスタンスに倣っています。

ラグナ確認は、いつもはラーシの度数とD3から入りますが、今回の方はD3,D4ラグナは境界から遠く、D9ラグナが一番最初に動く微妙な場所で、お話からはD10とD24も多分動かずなので、少し簡略化しました。

| ニーチャバンガ | 2017/10/29 02:18 | URL |

ターゲットさん自身が火星期にいるときに好きな人と付き合うことになります。別れには水星が反応することもありますが、8室にいる太陽と連動しやすいです。

本人が水星期にいるときに縁のある人とは、性格が合わないか、ろくでなしであるか、だいたいすぐに別れまくることになります。
火星期に、好きになって付き合う人(ターゲットさんが押すこともあるが、告白は相手からされる)という感じです。
それ以外の重要な人との出会いも火星期の方が多く、水星期にも出会わないわけではないですが、水星がくると辛い別れも多いパターンです。


ドゥビなので7室関連だけみていますが、D1 の7室には在住星がないためか、D9 とドゥビのコンビだけでみてもクリーンに出ます。
D1の7室反応力は弱いです。

このターゲットさんは、学歴がチャートをみてもわかりにくい、という感じです。両親との関係は微妙に出ていて、きょうだいについては「?」です。
イベントは、ヴィムショッタリで出にくいものがあります。

| ぷー | 2017/10/29 07:42 | URL |

ターゲットさん自身が火星期にいるときに好きな人と付き合うことになります。別れには水星が反応することもありますが、8室にいる太陽と連動しやすいです。

本人が水星期にいるときに縁のある人とは、性格が合わないか、ろくでなしであるか、だいたいすぐに別れまくることになります。
火星期に、好きになって付き合う人(ターゲットさんが押すこともあるが、告白は相手からされる)という感じです。
それ以外の重要な人との出会いも火星期の方が多く、水星期にも出会わないわけではないですが、水星がくると辛い別れも多いパターンです。


ドゥビなので7室関連だけみていますが、D1 の7室には在住星がないためか、D9 とドゥビのコンビだけでみてもクリーンに出ます。
D1の7室反応力は弱いです。

このターゲットさんは、学歴がチャートをみてもわかりにくい、という感じです。両親との関係は微妙に出ていて、きょうだいについては「?」です。
イベントは、ヴィムショッタリで出にくいものがあります。

| ぷー | 2017/10/29 07:42 | URL |

Re:

ニーチャバンガさん、
D9ラグナの確認作業、大切だよねー。
ずぼらな私は、そういう作業をほとんどしないまま1000件以上の無料鑑定やっちゃってたわ。

ぷーさん、
もっかいまとめるね。

1.ドゥビサプタティ・サマ・ダシャーが使える人がいる。
2.この人は、ナヴァーンシャで2室と7室が星座交換している。
3.ドゥビサプタティ・サマ・ダシャーで見ていくと、
D9の7Lがアンタルダシャーに来る時に異性運が良くなり、
D9の2Lがアンタルダシャーに来る時に異性運が悪くなる。

ってことだよね。
確認できたポイントとしては、

1.ドゥビダシャーで、7室にからむ時期は大きな特徴が出る。
2.異性運は、D1の7室よりもD9の7室のほうが強く影響する人がいる。
3.7室の支配星のほうが吉、2室の支配星のほうが凶として作用してた。

ってことだね。

| うちゃ | 2017/10/29 23:02 | URL | ≫ EDIT

はい、その通りです。

3.については、惑星交換になっているので、
「ドゥビでは7室在住星が反応」
の原則と照らし合わせたとき、どう考えればいいのか迷っています。

惑星交換してる惑星どうしの場所をひっくり返して、2室と7室を定座扱いにすれば、原則どおりにいくのですが、それはありなのかよくわかりません。
惑星交換、難しいです。

| ぷー | 2017/10/30 05:15 | URL |

Re:

ドゥビっ子のD9で7室が惑星交換してたり、
チャトゥルっ子のD10で10室が惑星交換してたりしたら、
分割図の影響力は見過ごせないよね。
いい事例に巡り会えてよかったね。

私は単純に、
7室の支配星の時期は恋愛運がノリノリになり、
2室の支配星の時期は致命的な・・・
みたいな読み方をします。
でも、定座扱いって考え方もありだと思います。

| うちゃ | 2017/10/30 20:33 | URL | ≫ EDIT

このチャートの主は、火星期に異性運が上がるのですが、水星支配の5室に、
ラーフが在住
2室からは火星、11室からは吉化したヨーガカーラカ土星、8&11Lの木星がアスペクトしてくる
という、かなりなチャート、あの「DV法則」がもれなく発動します。
相手がモラハラとか…それで別れまくってきた人です。
異性運が上がったといっても、いいのか悪いのかわかりません…

しかも交換を定座扱いにしたら7室に火星が定座…7室強いけど強力にクジャってる…悩ましいチャートです…。

| ぷー | 2017/10/31 17:25 | URL |

Re:

細かく見てくと悩ましいことが多くなるけど、
ドゥビサプタティ・サマ・ダシャーのアンタルダシャーが
はっきりと出ている事例をみつけたってことで、よかったです。
ドゥビは便利だから、いろんな人に使いこなしてもらいたいです。

| うちゃ | 2017/11/02 23:16 | URL | ≫ EDIT

私は7L1H在住、友人Aは1L7H在住のドゥヴィです。
私の場合、幼少期の同級生から社会人になるまでずっと10年以上片思いされていました。友人Aは一度好きになった人を信じられないくらいずっと忘れられずに追いかけています。
7L1Hと1L7Hの違いなのかな?と。

| ドゥヴィについて | 2018/01/18 08:15 | URL |

>ドゥビについてさん

わかりやすい2つの例をありがとうございます。私も、7Lが1Hドゥビっ子です。プラティアンタルに7Hの惑星が先月にきた頃から好きでもない男に追いかけ回されて、ドゥビの威力にびびっています。

1Lが7Hのタイプを何人か鑑定したことありますが、この型の人は、相手に全面的に従ったり、相手を追ってしまうようです。
7L1Hの人でも、火星と金星のコンジャンクションをどこかに持っていると、好きな相手に自分からいく傾向はあるようですが、1L7H型ほどではないかもと思いました。

| ぷー | 2018/01/18 10:55 | URL |

Re:

ドゥビって、好きな子を追いかけるだけじゃなくて、
追いかけられる運勢にもなるんだ?!

| うちゃ | 2018/01/20 00:18 | URL | ≫ EDIT

私は両方あるようです。好きな人もできますが、それ以外からも追いかけ回されます。

プラティアンタルくらいだと一瞬なので、プラティアンタルが変わると、
「仕掛けてみたが、やっぱり好きでもない」
となります。ところが相手は追いかけてくるので(今はここ)、
「ダシャーがハズレだし、どうせ別れる」
とわかった上での気持ちの入らない付き合いになるのか、その後の展開を実験中です。
女のドゥビっ子はこれくらいでちょうどいいかもしれません。

| ぷー | 2018/01/20 01:22 | URL |

ぷーさん
とても興味深い考察ですね…!私は火星と金星のコンジャクトが無いためなのか、全然自分から行くタイプではないです…

うちゃさん
むしろ私は追いかけたことは一度もないです。基本追いかけられる側です…7Lとコンジャクトしている惑星が何かしらの形で働いているのかなあ。

| ドゥヴィについて | 2018/01/20 03:36 | URL |

ドゥビダシャーとノード

>皆さん

1L7H太陽で、1HにKe、7HにRaです。D9でも1HKe、7HRaです。
7Hでは2,11L水星もコンバストされて3惑星集中です。

対人関係では非常に消耗します。
やはり独りがラクです。

面白いのはヴィムショッタリーダシャーのADやPADのRa期には積極的に仕掛けられ、反対にKe期には自分から行っています。

結婚まで繋がった交際の開始期はKe/Ra期と、これも分かりやすいですが、離婚している辺り、やはり実体のない星ですね。。

ドゥビダシャーでの交際は、水星と太陽がADとPADで反応していましたが、仕掛けられる側と仕掛ける側のどちらも出ていました。

ノードが絡むので特殊事例かもしれません。

| ニーチャバンガ | 2018/01/20 21:59 | URL | ≫ EDIT

最近、再婚の鑑定をしていたら、非ドゥビっ子は9室在住星ベースで再婚(相手)を読めばいいことに気がつきました。
たぶんですが、D1 の9室ベースで観て、D9 の7室も参照、というパターンがありそうです。

それなのに、芸能人のチャートをみていると、ドゥビっ子は何回結婚しようが再婚も7室在住星ベース(星座交換ドゥビっ子は、交換相手の惑星に変わる)。

異性のタイプについては、かなりのこだわりがあるというか、ストライクゾーンがすごく狭いのがドゥビっ子なのかなと思います。

| ぷー | 2018/03/30 17:10 | URL |

Re:

ストライクゾーンが狭くなるってのは納得です。
芸能人以外では、ドゥビの再婚と9室についてどうですか?

| うちゃ | 2018/03/31 23:19 | URL | ≫ EDIT

私はD1で7L1Hのドゥビっ子ですが、ストライクゾーンが狭くて、全然彼氏ができません(笑)

私だけなのかと思っていましたが、ドゥビっ子はみんなそうなんですね!

追いかけられてOK出した事はなく、自分から好きにならないと
付き合いたくないてす。

参考になれば嬉しいです!

| タペンス | 2018/04/01 10:45 | URL |

>うちゃさん
残念ながら、私の手持ちのチャートの中には、芸能人以外で、再婚した(or再婚しそうな)ドゥビっ子がいないのです…。

>タペンスさん
7L1Hの人は恋愛では基本受け身な追いかけ回されパターンが多いはずなのに、ストライクゾーン狭すぎなドゥビっ子だとなぜか、
「やっと見つけた!」
とばかりに、タペンスさんと同じような行動パターンになるのかも、と思います。

あれから数ヶ月。好きでもない相手に言い寄られていたドゥビっ子ぷーは、言い寄ってきた相手の特徴に、ドゥビに反応する惑星の特徴がやたらとあることを知り、やぶさかではなくなり、歩み寄りはじめてしまいました(前にもあったぞ…)。
こんなパターンもあるってことで、参考にしてください。

| ぷー | 2018/04/01 20:40 | URL |

Re:

体験談含め、コメントありがとうございます。

ドゥビっ子は異性のストライクゾーンが狭いってのは、
もうちょっと具体的にいうとどんな感じ?
具体例というか、どんなニュアンスでとらえればいいのか、もちょっとヒントください。

| うちゃ | 2018/04/01 23:08 | URL | ≫ EDIT

あくまで私見ですが、
「私のツボ(ただし本人にも何がツボか自覚できない場合多し)をつかない異性には見向きもしない」
ですかね…。

そのツボは、普段は非常に感覚的にとらえていて、これがないとダメとは思っているのですが、言語化できないことが多いようです。
ただ、鑑定したときに聞いてみると、ドゥビに反応する惑星の特徴なのかなと思います。


ある星座交換ドゥビっ子さん(7Hの太陽と12Hの木星)いわく、
「プライドのある人じゃないと好きになれない、ただ誠実で寛大なだけの相手は好きにならない」
そうです。

星座交換ドゥビっ子ぷーは、
「頭の良い人で会話が成立する(水星)人じゃないとまず厳しい。プラスアルファでストレートでスポーツしてる決断力のある人(火星)じゃないと男にみえない」
です。

星座交換絡む人の場合、年齢が30をこえたあたりから、2つの惑星の特徴が混合されます。

| ぷー | 2018/04/02 18:09 | URL |

ぷーさん、コメントありがとうございます!

逆にストライクゾーンが広いと思われる
友人達は、ある日突然告白されたとしても
OKで付き合い出します。

誰でもいいのかよ?と突っ込みたくなります。

ぷーさんのコメントが、とってもよく分かります。

私はD1の7Hにケートゥのみで、D9は空なのですが
確かに物静かな男性が好みですね。

うちゃさん、男性はストライクゾーンが広いと
よく言われますが、男性でドゥビっ子の方がいたら
どうなのか聞きたいです!

| タペンス | 2018/04/02 20:44 | URL |

Re:

ぷーさん、
わかりやすい解説、ありがとうございます。

タペンスさん、
私に聞かないでー
そこはドゥビがご専門のぷー教授に本日のゲストとしてお越しいただき、
いろいろお伺いしてみたいと思います。

| うちゃ | 2018/04/05 21:49 | URL | ≫ EDIT

ドゥビっ子ぷーが鑑定したドゥビっ子は、全部女性なため、男性ドゥビっ子の実感は残念ながらわかりません…私も知りたいです。

女性のドゥビっ子は、タペンスさんのコメントずばりで、
「突然告白されてとりあえずOKしちゃうのは理解できない、私にはムリっ」
となるのは、ほぼ間違いないです。


小室哲哉は確実に金星チックな女性が好みらしいのはみてとれましたが、それ以外の男性有名人ドゥビっ子はよくわかりませんでした。

| ぷー | 2018/04/05 22:33 | URL |

うちゃさん、つい気になって聞いてしまいました。
すみません・・・。

ぷーさん、改めぷー教授、詳しく教えて頂き感謝です!!
共感してもらえるのは初めてで、お仲間がいて嬉しいです。

ドゥビっ子にしか分からない話ですが、新しい発見で面白い
ですね。

男性のドゥビっ子は、インド占星術には興味ないのかなぁ・・・。
今後、コメントがあればいいですね。

| タペンス | 2018/04/06 09:58 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1153-44f9b505

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT