FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

風見しんごさんのホロスコープ

人の不幸を覗き見るってのも無粋なもんだけど、
風見しんごさんの子供運が際立って不遇だったので
ホロスコープを見てみたくなりました。

不幸が一つのテーマに集中するってことは、
ホロスコープでは凶星の影響が一点集中してそう。。。


風見は「こころの心臓が止まってた。去年えみる亡くなったばかりですよ、また今年こころですか?
何でこんなに立て続けて、何でこんなにウチばっかり、いろんな試練が続くんですか?
いくつ…あといくつあるんですか?ここまで何か悪い事しましたか?」と、当時の悔しさを打ち明けた。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170814-OHT1T50234.html

風見しんご
風見しんご
1962年10月10日、広島、出生時間不明


火星・土星・ラーフ・ケートゥという4つの生来的凶星が、ひとまとまり。
この凶星ポケットに、吉星からの保護がない。

生まれた時間によっては、月が山羊座になるかもしれないけど、
それって「吉星の保護」というより、月への集中砲火って感じになっちゃう。

こんなふうに、生来的凶星が我が物顔でのさばっていて、
(ラグナ次第だけど)機能的凶星までからんできてたら、
人生のどっかにその影響がドカンと出る。

こういうとき
どういう言葉をかけてあげればいいのか
悩みます。

| 鑑定例@有名人 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1146-f2a8c2fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT