うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

失言しちゃうダシャー

80歳にもなって失言が止まらない。
どうしちゃったの、衆議院議員の大西英男氏。

OhnishiHideo.png
1946年8月28日、出生時間不明、東京

この日に生まれた人は、何時に生まれても、数年前からずっと土星期。
ってことは、土星から見た2室(言葉)と10室(社会性)に
失言を読み取る特徴が出ているのでは?!




簡単な来歴
 1975年、江戸川区議会に初当選
 2003年、東京都議会自民党幹事長に就任
 2012年、衆議院議員に当選
 2015年、「マスコミを懲らしめるには」発言で、自民党から厳重注意。
 2016年、「巫女のくせに何だ」発言で、謝罪会見。
 2017年5月、「(がん患者は)働くなくていい」発言で、謝罪&自民党都連副会長を辞任。



2室(獅子座)には定座の太陽があって、吉星とコンジャンクトしてノリノリ。
傷ついてるんじゃなくて、パワーアップしてた(驚)。
パーパカルタリヨーガとスバーカルタリヨーガがあるから、
批判もされるし支持も受けるし、ともかくどんどんしゃべっちゃうんだね。
(※月は重要なんだけど、乙女座かもしれないからノーコメント。)

10室(牡羊座)と10室の支配星(火星)には、8室の支配星(土星)がアスペクトしているから
急激に社会的信用を失ったり、失職するかもしれない土星期。

土星期に失言が多くなるのは、ホロスコープにきちんと出てると思いました。

じゃあ参考までに、土星期になる前の、木星期とかラーフ期はどうだったんだろう。

木星から見ると、
10室には5室と9室の支配星が在住してるから、社会的地位は安定。
2室にはケートゥがあるから、毒舌なところはあっても、言葉は慎重に選びそう。

ラーフから見ると、
10室の支配星は9室も支配していて、5室の支配星とコンジャンクトしてるから、この時期も地位は安定しそう。
2室の支配星は、9室の支配星(土星)がブレーキをかけてくれてる。

34年間続いたラーフ期&木星期。
言葉を慎重に選んで社会的評価を受ける時期が、終わっちゃったのね。
今後とも、失言には十分ご注意くださいませ。

| 鑑定例@政治経済 | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1131-45a083c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT