うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日は、神について語ろうではないか。

・・・ジョン・レノンの「神/God」という歌ですが


初めてこの曲を聴いたとき
何を言ってるのかわからなかった。
God is the concept which we measure our pain.
神とは、我々の苦しみを計測する概念???
意味がわからん。

でも、占星術家をやってて
この歌詞の意味が見えてきました。


「あなたはこういう性格ですか?」
って質問に、
「ふーん、私ってそういう性格なんですね。」
というリアクションを返す人が、たまーにいます。

いや・・・そうじゃなくってさ、質問してるっていうか、
ラグナを確定させたくて、確認してるだけなんだけどさ。。。

話題を変えてみても、同じようなやりとりが続く。

「母親のことで悩んでませんか?」
「私って母と縁がないんですか?」

「この時期、とってもつらかったんじゃないでしょうか?」
「へー、私ってそのとき苦しかったんだ。」

会話がぜんぜん噛み合わない。
このタイプの人は、占い師からアドバイスをもらおうとしてるんじゃなくて、
自分の性格を占い師に定義づけしてもらって、
今の自分の苦悩がどれくらいなものか、計ろうとしているらしい。

占い師から良いことを言われると幸せを感じられるし、
嫌なことを言われると不幸を感じる。

そうか。占いって、「苦しみを計測する概念」になるんだな。
それがジョン・レノンの言ってる「神」なのかも、って思いました。

| ネットで鑑定してて | 00:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

会話にも相性ってありますよね
誰とも会話噛み合わないような人も
たまにいますが笑

| なのは | 2017/04/26 01:58 | URL | ≫ EDIT

Re:

それをわかってあげるのも、占星術家の役割だと思ってます。
神にはなれないけど、ちょっとした理解者にはなれたらいいなって。

| うちゃ | 2017/04/27 23:28 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1125-bf1134bc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT