うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新元号は長続き?、その4

今回は、1室の支配星と8室の支配星を使った寿命チェック技法を使ってみます。

まず、1室の支配星が何座に在住しているのかを探します。
その星座が、「活動星座/不動星座/柔軟星座」のうち、どれなのかをチェックします。
 活動星座っていうのは、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座です。
 不動星座っていうのは、その隣にある、牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座のこと。
 柔軟星座は、その次。双子座・乙女座・射手座・魚座の4つです。

次に、8室の支配星でも同じことをします。
8室の支配星が何座にあるのかを探して、それが「活動/不動/柔軟」のどれにあたるのかをチェック!

この下準備ができたら、鑑定開始。

二つとも活動星座にあれば、長命
 二つとも活動星座星座になかったとしても、長命。(@⌒ー⌒@)
 (つまり、一方が固定星座で、もう一方が柔軟星座に在住してるってこと)

二つとも不動星座にあれば、短命
 二つとも不動星座になかったとしても、短命。(・・;)

二つとも柔軟星座にあれば、普通の寿命。 ̄O ̄)
 二つとも柔軟星座になくても、可もなく不可もなくな寿命。


新元号さんのホロスコープを見てみましょう。
201901011l8l.png

1室の支配性(水星)は、蠍座(※不動星座)に在住していて、
8室の支配星(火星)は、魚座(柔軟星座)に在住してます。
どっちも活動星座にないってことは・・・長命。 良かった!

次回は、これをもう2歩進化させた技法を紹介します。
ラーマン先生やラオ先生も使っていたという寿命計算技法です。


関連記事:
死期
新元号は長続き?、その1
新元号は長続き?、その2
新元号は長続き?、その3
新元号は長続き?、その5

| 鑑定例@政治経済 | 23:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1116-f15fe470

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT