うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

月の高揚と減衰

ミシュランさんの考察がとても良かったから、
記事にしときます。

身近にいる人達から高揚と減衰を比較して、
その両面性を長所と短所に分けて考察するという研究姿勢がGood!
本当は、5人くらいずつ研究対象がいるといいんだけど、
少なくとも女性に関しては、この考察は当たってると思ったので、記事にしてみました。
親友と真逆な配置があるっていいなぁ。



ミシュラン | 2017/01/30 23:37 |
 親族や親友に合わせて3人ほど月の最高星位の持ち主がいます。私とある1人の知り合いは逆に最低星位のところに月があります。なるべく冷静に分析してみて気付いたことがあるのですが、高揚してる月を持つ人は広く浅く大衆には人気がある一方で、深く狭く本音を話してくれる友だちがいないなあと。逆に減衰してる月を持つ人は、少数人にすごく深く信仰される一方、一気に公にみんなからの人気を勝ち取ることが出来ないなあと。
 高揚してる親友は色んな飲み会に頻繁に誘われて参加してるんですけど、一対一のお誘いは全然ないそうです…逆に減衰持ちの私と知り合いは、飲み会に頻繁に誘われたりそこで主役をはるようなことはないのですが、個別に内緒話を打ち明けられることが多々あります。また、「◯◯ちゃん(高揚の月の持ち主)は顔が広いから、あの子には秘密にしておいてね!」とも言われます。
なんというか、日向の人気と日陰の人気みたいなイメージというか… うまく説明出来ないのですが、そんな印象を受けました。
 高揚の月の人は広く浅く付き合って、減衰の月の人は深く狭く付き合う関係を築いてしまうような気がします。

| 惑星研究 | 19:45 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

減衰の月

8室減衰の月の持ち主です。
狭く深くの付き合い…ドンピシャです!

| にいにい | 2017/02/01 17:06 | URL |

拙い内容の投稿を取り上げて頂きありがとうございます。思えば有名人でいうと、減衰の月の持ち主のビートたけしさんは芸能界でたけし軍団を作ったり、いま話題のドナルドトランプさんは身内やその関係者を周りに置いたりと、狭く深くな関係を押し出してる節があるように見受けられます。またなんの因果か、大衆の人気を勝ち取る運命を持つ皇族で、イギリスのジョージ王子と日本の愛子様は高揚の月の持ち主なんですよね。

| ミシュラン | 2017/02/02 23:13 | URL |

Re:

にいにいさん、
減衰の狭く深くは、けっこう当たってる人多いと思う。

ミシュランさん、
愛子様の高揚は、私もちょっと思い起こして悲しくなりました。皇族も大変よね。

| うちゃ | 2017/02/02 23:50 | URL | ≫ EDIT

当たってますね

私も高揚の月の友人Aと、減衰の月の友人Bがいます。
Aとは他の人も交えて複数人で遊ぶことが多く、二人で海外旅行へ行った時も現地の人達を交えてワイワイやってました。
Aの職業はエアロビクスのインストラクターなのですが、多くの生徒を集めるのに高揚の月が効いてるのかもしれません。

Bとは毎回二人きりで会いますが、蠍座♏️の月の彼女は、魚座♓️の月の私が深い話をしても、ちゃんと受け止めてくれて安心感がありますね。


| いちご | 2017/02/05 19:24 | URL | ≫ EDIT

Re:

体験談ありがとうございました。いい検証だと思います。
リアル友がいると、イメージがわくからいいよね。

| うちゃ | 2017/02/05 22:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1103-d20064ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT