うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

火星と土星のアスペクト@月

火星と土星が月にアスペクトすると「サンヤーシ・ヨーガ」になる。
サンヤーシ、つまり隠遁者になる資質を与えてくれます。

心(月)が、進むべきか(火星)引くべきか(土星)
とことん探求するから
とりあえず隠遁でもしてみるか、みたいな。

このサンヤーシ・ヨーガを持ってる人を何人か見てきたけど、
みんな、一人の時間を持ちたがる傾向があった。
一人で考え込むときに、いろんな発想が生まれるらしい。
しかし、山奥にこもって滝に打たれてる人は皆無でした。
サンヤーシって言っても、「隠遁する運命」ってわけじゃないのね。

参考記事:
12室のケートゥもサンヤーシ・ヨーガ

| MaSaCo | 21:20 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

汗。一人での時間がないと辛いっす。おっしゃるとおり、とことん追求していろんな発想が生まれるよ。言われてる事もそのまま受け取らず0から考えてしまうよ。隠遁かぁ。。。僕のおかれた状況はそれに近い状態になった時期が多いよ。アクシデントなどで周りの人がいなくなった状態が続いた頃があるので。宿命的なものだったのか

| 通りすがり1号 | 2006/11/10 22:06 | URL | ≫ EDIT

周りには

うちゃさん、いつも色々教えて頂きありがとうございます。

私の周りにはこのパターン、ラーシもしくはナヴァのどちらかで成立している人は少なくとも4人いますね。全員に合致する特徴はないけれど、しいていうならば表面は明るくても皆根が超まじめ。それと鬱っぽくなりがちかも。でもそれを決して人には見せない感じも共通かな。後はそれぞれの1室の状態とか何とかで結構変わります。

まあ、そのうちだれも出家はしていないが、一人だけ宗教がかっているのがいます。それもさることながら、ナヴァの9室で Ju, Me, Keがコンジャンクトしている友人がいるのですが、そいつはある苦悩の末あっという間に在家出家したようになりました。

いろいろな形があるもんだなぁ、とつくづく。お役に立つかどうかわかりませんがコメントまで。

| らあじゅ | 2006/11/20 22:17 | URL |

言いえて妙

「鬱っぽくなりがちでも、それを決して人には見せない」

この表現、まとを得てるかも。

| うちゃ | 2006/11/23 23:51 | URL |

コメント転載

ずいぶん前の投稿になるけど、
この記事に関するコメントを転載します。

りんご - 08/2/8(金) 20:17 -
うちゃさんのブログの火星と土星のアスペクト@月の記事読みました。
自分に結構当てはまっていてビックリしました。
私も一人でいる時間がないと壊れてしまうんじゃないかと思います。

コメントの欄に鬱っぽくなりやすいとありましたが自分も全くそうです。
高校卒業後社会人になりましたが上手くいかなくてすぐに会社を辞めていくつかアルバイトした事もありましたが、それも当時上手くいかなくて辞めてしまい自己嫌悪に陥ってしばらく自分の家に閉じこもって色々考えて悩んでいた事があります。
とても悩みやすくて、他人から見たらどうでも良いようなことまで気にして胃が痛くなり太田胃散のお世話になることもあります(笑)
こんな性格の解決策のようなものってあるんでしょうか?

最後になりましたが、山奥にこもって滝に打たれたことはありません(笑)

| うちゃ | 2008/10/19 18:31 | URL | ≫ EDIT

私もこのアスペクトありますねぇ・・
どんな親しい人でも四六時中一緒は無理!
一人の時間は絶対必要です。
外泊とか嫌いだし、仮に結婚しても寝室は別々がいいです。
とにかく一人になれる時間がどこにもないと、イライラします。
1室火星木星なので?欝まではいかないですけどね。

| アン | 2013/04/06 00:00 | URL |

RE:

コメントありがとうございます。
アンネ・フランクみたいな収容所生活は耐えられないのかもしれませんね。
夫婦で寝室は別居というのは、長続きするコツかもしれません。そのアイディア、いつかこの配置の人にアドバイスするときに、いただきます。

| うちゃ | 2013/04/06 21:55 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/109-2e828188

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT