うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

職業鑑定の一例

今月(2006年10月)のネット鑑定を読み返してみて、
印象に残ったやりとりを転載します。

火星が強い落語家志望の人の鑑定です。


職業について
とんちんかん - 06/10/3(火) 0:44 -


こんばんは。鑑定をお願いします。

今大学4回生で将来について悩んでいます。
就職活動は一通り終わり内定をもらっている企業も1社あるのですがどうもこのまま就職するのにためらいがあります。
というのも昔からお笑いが好きで落語家になりたいという思いがあるからです。
自分は人前で話すほうが向いていると思うのですが、鑑定ではどうなんでしょうか。

今ひとつ踏み切れないのでアドバイス宜しくお願いします。


出生地:神奈川県相模原市
生年月日:S59.11.26
性別:男
出生時間:15時45分





私は、「落語家にチャンレンジする」に一票入れました。理由は、
9室に月・木星・金星・水星という、みごとなまでの吉星集中。
10室の支配星の土星は、7室で最高星位。
去年から火星期になってて、火星は1室の支配星で10室に在住。

ってホロスコープだったからです。
すると、


Re:落語家に一票
とんちんかん - 06/10/5(木) 19:27 -


ありがとうございます。今年はものすごく忙しくて自分では勢いがあるかどうかわからないんですが、たしかに多くのことをきちんとこなしてこれたかもしれません。
どんな職業に向いているとかわかるのでしょうか?




って返事。適職鑑定キターーーー。苦手なんだよね。
以下、二人のやりとりです。


適職
うちゃ - 06/10/5(木) 21:29 -


>今年はものすごく忙しくて自分では勢いがあるかどうかわからないんですが、たしかに多くのことをきちんとこなしてこれたかもしれません。

月期が終わって火星期に入ってるので、今までとくらべて元気になってるんでしょう。
月は家庭とか母親とか水を意味するので、けっこう静かなイメージ、
火星は軍隊とか運転とかエネルギーを意味するので、だいぶイケイケモードになります。
つらいときとか、月期は家に戻って考えるけど、火星期はとりあえず突っ走ってみる。
おそらく、本質的には火星期のほうが本来の性格とフィットしてるんじゃないかな。

>どんな職業に向いているとかわかるのでしょうか?

10室(職業)に火星が在住しているので、火星に関する仕事がいいでしょう。

ttp://www.asc-21.com/Jargons/Planets2.htm

にはけっこう現実離れした仕事ばっかり書いてあるけど、
ようするに規律を重んじる職場とか、勢いと元気を求められる仕事が向いてます。
それから、10室の支配星が7室に在住するので、人前に出る仕事がグッド。
落語家の道を進むにせよ、会社員になるにせよ、
人前で自分(の持ちネタ)を発表していく仕事をしたほうがいいです。

いつもは適職鑑定が苦手なんですが、
とんちんかんさんの場合はホロスコープがわかりやすかったんで返答してます。
技術的な説明をすると、ラーシとダシャーンシャの両方で、
10室の支配星が7室に在住していて、7室に土星が在住していました。


Re:適職
とんちんかん - 06/10/6(金) 0:57 -


>月期が終わって火星期に入ってるので、今までとくらべて元気になってるんでしょう。
>月は家庭とか母親とか水を意味するので、けっこう静かなイメージ、
>火星は軍隊とか運転とかエネルギーを意味するので、だいぶイケイケモードになります。
>つらいときとか、月期は家に戻って考えるけど、火星期はとりあえず突っ走ってみる。
>おそらく、本質的には火星期のほうが本来の性格とフィットしてるんじゃないかな。

たしかに最近毎日毎日朝から晩までやることがある感じです。それでもそこまで苦ではないです。9月下旬はあることに関して悩んでいた時期だったのですが、取り掛かり始めたらたいしたこともなく、今では達成するめどもついています。

>10室(職業)に火星が在住しているので、火星に関する仕事がいいでしょう。
>
>ttp://www.asc-21.com/Jargons/Planets2.htm
>
>にはけっこう現実離れした仕事ばっかり書いてあるけど、
>ようするに規律を重んじる職場とか、勢いと元気を求められる仕事が向いてます。
>それから、10室の支配星が7室に在住するので、人前に出る仕事がグッド。
>落語家の道を進むにせよ、会社員になるにせよ、
>人前で自分(の持ちネタ)を発表していく仕事をしたほうがいいです。

火星のなかの適職にはこれといって意識したものはなかったです。あえていえば昔警察官になりたかったような...でも規律や元気が必要というのは落語家に合っていそうですね。
あと人前に出る仕事というのは以前占い師の方に透視してもらったときに言われたことだったので同じでした!すごいうれしいです!

>いつもは適職鑑定が苦手なんですが、
>とんちんかんの場合はホロスコープがわかりやすかったんで返答してます。
>技術的な説明をすると、ラーシとダシャーンシャの両方で、
>10室の支配星が7室に在住していて、7室に土星が在住していました。

自分でも調べてみたのですが9室に月水木金星が集中しているというのはかなり運がいいとおもっていいのですか??これにも思い当たる節があって
普段から「とにかく自分は運がいい!」いろんな人に言っていました。いろんなことがとりあえず何とかなってきたような....

うちゃさんありがとうございます!!占って頂いて感謝感謝です!



Re:適職
うちゃ - 06/10/6(金) 23:11 -


>火星のなかの適職にはこれといって意識したものはなかったです。あえていえば昔警察官になりたかったような...でも規律や元気が必要というのは落語家に合っていそうですね。

私、適職占いって本当に苦手なんです。
この象意表を見ても、「フツーはこんな仕事しねーだろ」みたいなのが並んでる。
しかし、インド占星術では惑星は9つしか使わないので、
9人に一人は「適職は火星に関する仕事」って事になっちゃう。これ、矛盾。
だから、今回は象意表に縛られず、

>>規律を重んじる職場とか、勢いと元気を求められる仕事

ってふうに考えてみました。
これ、昨日思いついたことなんで、確証はないです。 m(_ _)m

>自分でも調べてみたのですが9室に月水木金星が集中しているというのはかなり運がいいとおもっていいのですか??これにも思い当たる節があって
>普段から「とにかく自分は運がいい!」いろんな人に言っていました。いろんなことがとりあえず何とかなってきたような....

バランスって観点で言えば、
いい部分がすごくいいだけ、悪い部分とのギャップが出てきます。
火星期につっぱしって、2012年のラーフ期になるころに
勢い余ってすっこける、って感じのシナリオが見えます。すぐ立ち上がるだろうけど。
これからの生き方としては、自分のいいところをいかに活かすかをポイントとして、
失敗したり落ち込んだりしたときにいかに早く気持ちを切り替えるかが大事。
勢いに乗ってるときは自信を持って、転ぶのをおそれず駆け抜けてください。
おそらく、コロンでもすぐ立ち上がれる性格でしょうから。

| 鑑定例 | 22:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/106-6cbe08aa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT