FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ナブラチロワ引退

全米オープンテニスのミックスダブルスで、ナブラチロワが優勝した。女子シングルスで優勝したシャラポワと比較すると、そのすごさがわかる。

シャラポワ19歳。ナブラチロワ49歳。
年齢は3つしか違わないじゃないねぇ、十の位が。。。

シャラポワは四大大会(全豪、全仏、全英、全米)で2度目の優勝。
ナブラチロワ59回目の優勝。
は? はぁ? はああぁぁ??!
化け物だ。というか妖怪かよ。。。

このナブラチロワのホロスコープとダシャーを見てみました。
1956年10月18日、16時40分生まれ。
場所はチェコの首都プラハ。

8室に太陽が最低星位で在住していて、それが6室の金星と惑星交換してます。
8室で最低星位ともなれば、いろいろと悩みもあったでしょう。
しかし6室と惑星交換でニーチャ・バンガ・ラージャ・ヨーガになってるから、苦悩をはじき返したときにパワーを発揮します。

んで、1997年から2003年までが太陽期。
1994年にプロを引退していたナブラチロワは、
2000年の太陽-土星期に、ダブルスで現役復帰し、
四大大会で2度の優勝をはたします。
このへん、最低星位で6-8の惑星交換っていう
ドラマチックな人生をあらわしてるなぁ、と思った。

今、1室在住の月期を迎え、復帰後3度目の優勝をはたした彼女は、静かに、幸せに現役生活に幕を閉じようとしてます。拍手拍手。

| 鑑定例@有名人 | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/101-629f7894

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT