うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒンディー語から翻訳した初の鑑定集かな

Kindle版の3冊目を読んでみました。電子書籍、だいぶ慣れてきました。

「本場BVBのインド占星術家が実例で教えるホロスコープの読み方 PART 1: 教育編」(BVB教官著、清水俊介訳、715円)

ヒンディー語から翻訳した鑑定例集っていうのは、日本初なんじゃないかな。
本邦初の歴史的一冊ってことで、記念の意味も含めて買ってみました。

レベルは、中級から上級向けです。
惑星やハウスの象意なんて知ってて当たり前、みたいなノリだから、
基礎的な知識とかある程度の鑑定経験がないと、何言ってんのかわけわかりません。
ちなみに私は、鑑定1例目で挫折しそうになりました。

1行読んで、ホロスコープを見返して、意味を考えて、うーん、
なんてやってたら、1ページ読むのに10分とか20分とかかってしまいました。

そこで、途中からギアを上げました。ギュイーーーンスーパーサイヤうちゃに変身だぜ!

まずホロスコープだけ見て、自分なりに鑑定してみて、ラーシとナヴァーンシャを頭の中にインプット。
頭の中のホロスコープを思い起こしながら、目で解説文を追いかけていく。
こんなふうにやってくと、すらすら読めるし面白い。
本場インド人の先生って、こんな読み取り方をするのね

1回読んで、復習がてらにもう1回読み直して、
いきおいあまって手持ちのホロスコープで検証してみました。
勉強したからには、さっそく使わないとすぐに錆びちゃうからね。

おかげで、いいシルバーウィークでした(o⌒∇⌒o)。

| 書評 | 20:08 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うちゃさんが、わたしが訳した本のレビューをしてくれているというので見に来ました。

どもです。

ところで、あのー、投資はたしか12室ですよ。

| 清水俊介 | 2015/09/24 08:04 | URL | ≫ EDIT

Re:

あ、どもです。
書評は勝手に書いてるだけなので、削除要請があれば削除します。お気軽に御文句ください。

投資が12室というのは、別の人からも指摘されました。
無料鑑定では、投資についての鑑定依頼なんて100%避けて通ってたけど、
これってインド占星術では常識inside the常識なのですね。
教えてくれてありがとうございます。

| うちゃ | 2015/09/24 20:37 | URL | ≫ EDIT

理由を考えてみました

将来の成長に希望を託し、財を手離す。
というのが、本来の投資のありかたなのかなと。

12室は喪失ですけど、悲劇ではないから。

先のリターンを期待満々で投資すると、失敗してしまうのは、12室と意味がそぐわないからなのかしら。
リターンを期待するというのは8室とか11室とかの執着がイメージされるので。

投機は8室でいいんでしょうか?

| ichi | 2015/09/25 00:12 | URL | ≫ EDIT

12室=投資

>12室
>投資について詳しい解説できる方いたら
>お願いしますー。

そうむずかしく考えなくてもいいんじゃないでしょうかねぇ。

12室は出費のハウスです。

OK?

出費は、A)リターンがあるもの/リターンを期待するものと、B)リターンがないもの/リターンを期待しないものに分かれます。

A)リターンがあるもの/リターンを期待するものとしては、1)物質のリターン、2)サービスのリターン、3)金銭のリターンがあると思います。

1)と2)のリターンを期待する出費は「消費」であり、3)のリターンを期待する出費は「投資」「金貸し」と呼ばれています。

B)リターンがないもの/リターンを期待しないものとしては、1)寄付、チャリティー、そして2)損失があるでしょう。

つまり、こういうこと:

A)リターンがある/リターンを期待する

 1)物質(消費)
 2)サービス(消費)
 3)金銭(投資/金貸し)

B)リターンがない/リターンを期待しない

 1)寄付、チャリティー
 2)損失

それに、

よく「自分〔家族〕への投資」といっていろんなものをわたしたちは消費しますよね。

消費は広い意味で投資的な側面もあるんでしょうね。

| 清水俊介 | 2015/09/25 11:51 | URL | ≫ EDIT

出費は出費では?

出費はその内容の如何に関わらず出費でしょう。

リターンが返ってくるなら12室ではないとはならないでしょう。

リターンが実際に返ってくるかどうかは12室とは関係ありません。

たとえば、12-11のコンビネーションは、12室の象意からの収入と解釈できますから、外国からの収入、投資の収入、あるいは12室に関する職業(病院、刑務所)による収入、というような解釈になるでしょう。

ここから先は、いくら議論をしても机上の空論なので、実際にホロスコープを集めて検証しましょう。

| 清水俊介 | 2015/09/25 17:03 | URL | ≫ EDIT

投資と投機の違いかな・・・

横、失礼します。
検証できるほど十分なホロスコープを持ってないのですが…

8室=投機
12室=投資 

だと考えてます。投機はハイリスクでギャンブル性が高いですが、投資は、育てたりといった長期的な目的でやるもので、必ずしも利益があるとは限らないからです。(たとえば、先行投資など一例ですね)

投機は誰かが儲かれば、誰かが損をします。そういう意味では、苦悩を示す8室が適切ではないかなと思います。

素人が失礼しました。


| aki | 2015/09/26 02:45 | URL |

清水さん、
貴重なお話感謝いたします。
ここまで話が込み入ってくると、私にはもー無理です。
うちゃのブログは、うちゃのたわごと9割と読者の知恵1割でできています。

ichiさん、akiさん、
コメントありがとうございます。
難しすぎて私は千の風になってます。
私のお墓の前を通って先に進んでください♪

名無しさん、
問題提起してくれたおかげで
みんなも勉強になってるんだけど、
質問するときは、何か名前を入れるようにしてください。
返事をもらうからには、最低限の礼儀だと思うのよ。

| | 2015/09/27 23:01 | URL | ≫ EDIT

いじけさせちゃったかな。。。ごめんね(;つД`)。
editで名前を書き加えるのでもよかったんだけど
言い方がきつかったかもです。

名前でキャラクターを固定しとかないと、対話というより、
お互いの言いっぱなしみたくなることがあるから
何か名乗ってほしいかなーって思って。

| う、、 | 2015/09/28 23:30 | URL | ≫ EDIT

名なしさんは若いですね。
いじけて書き込み消すぐらいなら、
サラッとコテハンにした方が
カッコいいですよ。


清水様

12室の意味を教えて頂きありがとうございました。
シンプルに考えていいんですね。


| ichi | 2015/09/29 08:34 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ucha.blog19.fc2.com/tb.php/1003-62517fe3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT