うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

2005年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

おそるおそる

てすと、てすと、てすと。

| ブログ管理 | 09:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブログに残しておこうかな

今まで掲示板に書いてきたことを、
整理するわけでもなく、ブログに残しておこうと思う。
誰かの役に立つかどうかもわかんないけど、
こういうところにまとめておくのもいいんじゃないかな。

| ブログ管理 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この依頼者はどんな人

無料鑑定掲示板で鑑定する場合、
依頼者が何を求めているのかを事前につかむってこと、
実はけっこう重要なことだと思ってます。

おおざっぱに4つに分けると、だいたいこんな感じ。

1.インド占星術でホロスコープを読めるようになりたい人。
この人には、技法を含めて解説してあげます。
未来を当てるより、過去をひもとくお手伝い、って感じなので、
鑑定よりもわかりやすく書き込むのに時間をかけてます。
インド占星術の普及のお手伝いをしてる気分になれるので、
このタイプが一番嬉しいっす。

2.ホロスコープを読めるようになろうとは思わないけど、
どういう技法で読み取ってるのかも知りたがってる人。
この人には、基本的な解説を付け加えますが、
できるだけ難しい用語は使わないように気をつけてます。
インド占星術って、八卦と違って科学なんだな、って
わかってもらえれば嬉しい。

3.答えだけ欲しい人。
この人には、技法の話は抜きにして、答えだけ書きます。
フィードバックしてもらった情報で勉強させてもらってます。

4.返事だけ欲しい人。癒されたいだけの人。
この人には、あまり鑑定に時間をかけてもしょうがない。
もともと、インド占星術自体をそんなに信じてなくて、
なんか返事があったらいいな、位にしか思ってない人。
こっちも、時間をかけずにぱっと見鑑定。
返事もあまり期待してないんだけど、「当たってます」って返事があれば
「へー、やっぱりダシャーって当たるのか」、って納得納得。

いろんな人がいる。それに合わせる技を磨くのも、また楽し。

| ネットで鑑定してて | 22:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

この依頼者はどんな人 2

4つに区分するポイントも公開しちゃえ。
あ、これって、経験則でやってることなので、
ベースの文献なんかまったくないし、例外もたくさんあります。
とりあえず参考までにどうぞ。


>1.インド占星術でホロスコープを読めるようになりたい人。

きちんとチャートを出してきたり、「勉強してます」と自己申告してる人。

>2.ホロスコープを読めるようになろうとは思わないけど、
>どういう技法で読み取ってるのかも知りたがってる人。

水星や木星が強い人。
5室や8室が強い人。
西洋占星術の12星座では、双子座の人。
知識欲求の高そうな人。主に、30代男性や10代女性。

>3.答えだけ欲しい人。

真面目そうな人(土星が強い人)で、話がけっこうシリアスな人。
婚期鑑定。
8室や9室が弱い人。
木星や月が弱い人。
西洋占星術の12星座では、射手座の人。
疑り深そうな人。たとえば、10室ケートゥが強い人は「社会的には変人に見られる」という象意が出るらしく、「なんだかんだ言って、誰も俺のことはわかっちゃくれねぇ」みたいな気持ちが強まるようです。

>4.返事だけ欲しい人。癒されたいだけの人。

依頼分が短い人。文章に余裕がない人。
月や水星が弱い人。

| ネットで鑑定してて | 22:59 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スピリチュアルになるアシュタカヴァルガ

アシュタカヴァルガに関する文献って、
英語の本ならあるけど、日本語で解説してる本はないですよね。
以前、あるサイバビスト(?)が

「サイババ信者は7室のアシュタカヴァルガが低い人が多い」

と言っていました。
私も何人かチェックしてみたんですが、
7室のアシュタカヴァルガが低い人は
スピリチュアルなことに興味を持つ人が多い
ようです。
人間関係に興味がないのかもしれない。

5室が低くても恋愛運が悪いわけでもないし、
10室が低くても仕事運が悪いわけでもないのに、
7室が低いのに関しては、けっこく当たってるような気がします。

と、うちゃの研究発表でした。

| アシュタカヴァルガ | 00:00 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |