FC2ブログ

うちゃのブログ

インド占星術の雑記帳。 「インド占星塾」の掲示板に棲息していた占星術家の、素人目線の研究結果です。学習の参考にご利用ください。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

転職に悩むホロスコープ

私の勉強法は、無料鑑定掲示板でたくさんのホロスコープを見ることでした。

1日1件必ずホロスコープを見るって決めて、それを何年も続けた。
見てるのが、転職で悩んで相談してくる人のホロスコープばかりだから
いつの間にか、
「仕事運で悩む人」のホロスコープがわかるようになってきた。

なんのアドバイスもできないけど、
ただ、「悩んでるね」ってことは読み取れる。

なんて無駄な鑑定能力!(笑)

≫ Read More

| 仕事運 | 21:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕事運を見るときの5室と9室

5室と9室は、インド占星術で最高のラッキーハウス。

でも、中級者以上の人たちに教えとこう。
仕事運ってことに限定すると、実は、5室も9室も厄介なハウス。

9室は、10室から見て12室目だから、仕事を失う=転職を示すハウスだし、
5室は、10室から見て8室目だから、職場での突発的なトラブルを示すハウス。

だから、9室が強すぎると転職する運勢が強まるし
5室が強すぎると仕事がなかなかスムーズにいかないのよね。

具体的にどういう形で吉凶の差が出るかは、説明すると長くなります。
いつか、気が向いたら書くね。

| 仕事運 | 21:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

(ある意味)職業運のよい人

転職が多くて定職が定まらない、という相談を今まで10件以上受けてきた。
決まって彼らは「なぜわたしの職業運は良くないのでしょうか?」って切り口で問いかけてくる。

でも不思議。そういう相談をしてくる人の多くは、10室が強い。
つまり、初歩的な鑑定ロジックで言えば「職業運のよい人」。

最初は、わけわかんなかったさ。

で、あるとき気づいたさ。

彼らは、良い職場で働く運勢は低いけど、
「次の仕事を見つける運勢」だけは、めっちゃ良い!!!

仕事運、いいよ!おめでとう!
・・・この「おめでとう」を素直に喜んでくれた人は、今のところ0件(笑)

| 仕事運 | 20:38 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

転職、その3。9室

3室(不安定)と8室(変化)って、仕事運でいうと転職の可能性を意味します。

9室も、「10室から見た12室目=仕事を失うハウス」だから、転職の可能性を示しています。

でも、9室は幸福をもたらすハウスだから、きっとこれは幸せな転職。

9室=栄転のハウス

ってふうに、私は考えています。


関連記事:
転職、その1。12室
転職、その2。3室と8室

| 仕事運 | 21:23 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ムリタカ・ヨーガ、その3、体験談

ムリタカ・ヨーガの体験談をアップします(転載許可あり)。

ムリタカ・ヨーガとは、仕事を表わす10室に、責任感を表わす土星が在住していて
そこに吉星がなーんもからんでない、というヨーガで、
優秀な召使い
という、あまり嬉しくない褒め言葉が送られます。

今回紹介する無理鷹さんは
ラーフ期の影響もあいまって
お仕事すっごく頑張っちゃってます。

『私がムリタカさんなのは、とても納得です。
最強の召使いだと思います。文句も言わず、休んだ事もありません。
大雪の時に、車が動かなくて仕事に行けないのはマズイと思って、
会社の倉庫の1畳スペースにダンボールを敷いて5日は家に帰らず泊まって仕事をしていました。
もちろん、会社には内緒で自主的に、凍えながら頑張っていました。
なぜ、こんなに会社の為に身を削るのか、自分でも謎でしたが解明出来て良かったです。

ただ、務めている店が楽過ぎて、こんなに楽で良いのかと思っているので転職したいです。
周りからは、21時までだしキツイ仕事だと言われますが、
私からしたら誰でも出来る簡単な仕事なので、パワーが有り余っています。
そのせいで、色んな事をしだします…』


関連記事:
ムリタカ・ヨーガ、その1、基礎編
ムリタカ・ヨーガ、その2、考察編

| 仕事運 | 00:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

転職、その2。3室と8室

10室(仕事)に、3室(不安定)がからむと、転職する運勢が強まります。
10室(仕事)に、8室(変化)がからんでも、転職する運勢が強まります。

どっちも、仕事が「変わる」ことを示しているだけだから、
辞めさせられたとしても、あんまり心配いらない。
ちょっとたてば、次の仕事が見つかる人が多い。

もちろん、原則的なことだから、詳しくは分割図とかトランジットとか見ないとだけどね。

でも、

10室(仕事)に、12室(失う)がからむと、失職する運勢が強まります。

この配置の場合、「変わる」じゃなくて「失う」だから、
次の仕事が見つかるかどうかは別問題。   だから、ちょっと心配。

こういうホロスコープを見るときは、
仕事運がどれくらい良いかを検討してからコメントするようにしてます。

≫ Read More

| 仕事運 | 23:29 | comments:29 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

統計と鑑定

10室の支配星が、8室に在住していて、
凶星とコンジャンクトしてると、
突然の失脚や失職をすることが多いようです。

10室が仕事を表わしていて、
8室が突然の変化を表わしていて、
凶星が安定を壊してしまうからです。

たくさんのホロスコープを見てきて、これはガチ。

でも、鑑定相手に、「突然の失脚や失職をすることが多い」
と言っちゃうと、誤解が生まれます。

≫ Read More

| 仕事運 | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT